とろ サーモン 久保田 暴言。 とろサーモン久保田が上沼恵美子に放った暴言が酷い!スーマラ武智は更年期扱い!※動画公開※

とろサーモン・久保田の暴言騒動にスポンサーが激怒!『M

とろ サーモン 久保田 暴言

「Mー1グランプリ」と言えば、吉本興業が主催する漫才師の日本一を争うコンテストです。 今年のMー1グランプリは12月2日に行われましたが、審査員を務めた上沼恵美子さんの激怒報道が注目されているそうです。 その内容はというと、とろサーモンの久保田和靖さんとスーパーマラドーナの武智正剛さんが、上沼恵美子さんに対して暴言を吐いた為、激怒されたのではというのです。 Mー1グランプリの打ち上げの席で、お酒を飲んでいた時の出来事のようで、発言の内容は以下のようなもでした。 「クソが」「オバハン」「自分の感情だけで審査せんといてください」「おまえだよ、分かんだろ。 右側のな、クソが!」「右のオバハンにはみんなうんざりですよ。 動画はすぐに削除されましたが、ネット上では大炎上してしまいました。 吉本興業はすぐに上沼恵美子さんに謝罪しています。 Mー1グランプリで負けたことが悔しかったのかもしれませんが、大先輩の方に対しこのような発言は許されません。 しかも、自ら動画を配信したという行動も理解不能です。 激怒報道が流れたとしても仕方のないことでしょう。 上沼恵美子にとろサーモン久保田が謝罪 吉本興業は、すぐに上沼恵美子さんに謝罪をしていますが、とろサーモンの久保田和靖さんも4日にはツイッターで謝罪したそうです。 「上沼恵美子さまに失礼極まりない言動をしてしまい申し訳ございませんでした。 」という文章でした。 記者の質問に対しては、「答えられません」「すみません」「全て会社を通して下さい」と一貫して取材拒否しています。 吉本興業での事情聴取後のとろサーモンの久保田和靖さんは、いつもは肩で風を切って歩いているのに、こぢんまりとした感じでオーラがなく憔悴しきっていたと、目撃した芸人さんは話していたそうです。 9日には大阪・梅田の公演に出演しています。 「大炎上して。 すみません。 これじゃ炙りサーモンということに…」と笑いを誘うのが精一杯だったようで、「応援してくださってる皆さんにも謝りたいです」と頭を下げたそうです。 スポンサーリンク 上沼恵美子の激怒報道に対する反応は? 上沼恵美子さんの反応は、激怒報道とは少し違ったものでした。 マネージャーの話では、上沼恵美子さんは動画の内容自体気にしていないとのことです。 2018年12月9日に「上沼・高田のクギズケ!」に出演した際、上沼恵美子さんが語っていた内容はこのようなものでした。 「私はえこひいきもしませんし審査も何年もやらせていただいて本当に真剣に審査をさせていただいております」 「間違いなく私の意見の審査でございます」 「二人のことは全くなんにも思っておりません」 「暴言だのなんだの言っていますけど全然結構です」 「悪いんですけども興味ないです」 また、酒を飲んで管をまくことなんてのはよくあることなどとフォローまでされており、天下とったら良いんですよ、日本一の漫才になってほしいなどと、応援されているとも捉えられるような言葉までかけていらっしゃいました。 柔軟な大人の対応にびっくりしてしまいますが、成功者の上沼恵美子さんだから言えることなのだと思います。 ですが、内面では絶対に許さないという気持ちが大きいと関係者の間では囁かれています。 スポンサーリンク 上沼恵美子が謝罪を断った 今回の件で吉本興業は上沼恵美子さんにすぐ謝罪をしています。 そして、とろサーモンの久保田和靖さんとスーパーマラドーナの武智正剛さんにも直接謝罪させて欲しいと申し入れたそうですが、上沼恵美子さんは暴言に関して「全く興味がない」「舞台上で言ってくれたら良かったのに」とも話しており、直接の謝罪に関しては丁重に断ったそうです。 上沼恵美子さんは、今までMー1グランプリの審査に真剣に向き合ってきたという自負がある方です。 怒りもあったでしょうが、それ以上にこのような暴言を吐かれてしまい、かなり大きなショックを受けてしまっていると関係者は語っています。 スーパーマラドーナの武智正剛さんは関西を中心に活動しており、上沼恵美子さんの番組にも数多く出演しています。 お世話になっている立場でなぜあんなことを言ったのか、本当に申し訳ないことをした、仕事に影響が出ないかを心配しているみたいです。 ご自分で蒔いた種ですし、仕方ない気がします。 上沼恵美子のプロフィールと経歴 本名 上沼恵美子 生年月日 1955年4月13日 出身地 兵庫県三原郡福良町(現、南あわじ市福良乙) 旧芸名 海原千里 出身校 帝国女子高校大和田校中退(現在は大阪国際大和田高校) 事務所 上沼事務所 配偶者 上沼真平 上沼恵美子さんは3人きょうだいだそうで、姉と兄がいます。 父親が演芸好きだった為、のど自慢大会などに出場し「のど自慢荒らし」と呼ばれていたそうです。 後に演歌歌手となる天童よしみさんのライバルでもありました。 姉と一緒にお笑いコンビを結成したのは高校1年の1971年で「海原千里・万里」としてデビューします。 「漫才界の白雪姫」という異名をとるほどたちまち売れっ子となり、仕事が忙しくなった為高校は中退しました。 1973年には「NHK漫才コンテスト」の最優秀賞を受賞されています。 姉と一緒に1975年に「大阪ラプソディー」をリリースし40万枚のヒットとなりました。 1976年には、映画「トラック野郎・望郷一番星」に出演します。 1977年に結婚され、同時にコンビを解散し一時期芸能界も引退したのですが、1978年7月に復帰します。 関西圏で活動されていましたが1990年代からは全国区での人気を得るようになり、「西の女帝」と呼ばれるようになりました。 現在は「いつでも笑みを!」「快傑えみちゃんねる」「おしゃべりクッキング」など多くの番組に出演されています。 ツッコミは写真左の村田秀亮さんで、ボケ担当が写真右の久保田和靖さんになります。 2人は高校の同級生で、卒業後は大阪のNSCを受けようと約束されていたと言います。 1998年に村田秀亮さんは合格しますが、久保田和靖さんは残念ながら不合格。 1年間浪人し1999年に合格しました。 久保田和靖さんは、村田秀亮さんとコンビが組みたくて熱烈な手紙を送ったそうです。 そして、2002年の7月にとろサーモンが結成されました。 苦労の甲斐もあってか、昨年の「Mー1グランプリ2017」でとろサーモンは優勝したのです。 賞金は何と1千万円!嬉しいの一言だったかと思います。 久保田和靖さんの上沼恵美子さんへの暴言発言さえなければ、未来も明るいものだったと思うのですが、今後一体どうなってしまうのでしょうか。 田中一彦さんんがボケ担当で、ツッコミ担当は武智正剛さんです。 1999年に大阪のNSCに2人共入学しています。 NSCで出会った2人は2003年12月にマラドーナというコンビを結成しました。 ですが、田中一彦さんは武智正剛さんの厳しい指導に耐えられず、一時解散となりました。 武智正剛さんは他の方とコンビを組んだりしていたそうですが、田中一彦さんの良さを改めて実感したようで、もう一度声をかけ、2008年4月にスーパーマラドーナというコンビ名で再結成しました。 そして、「Mー1グランプリ2018」ではファイナリストに残った実力のあるコンビへと成長されました。 今回、武智正剛さんは上沼恵美子さんに対して、人として道の外れた言動を起こしてしまいましたが、これからどう立て直していくのでしょうか。 スポンサーリンク 上沼恵美子の激怒報道の動画はこれ!とろサーモン久保田の暴言内容も知りたい!のまとめ 今年のMー1グランプリ終了後、まさかの出来事が起きてしまいました。 審査員の上沼恵美子さんに対する何ともひどい暴言事件。 これにより上沼恵美子さんの激怒報道が注目されました。 その内容はというと、とろサーモンの久保田和靖さんとスーパーマラドーナの武智正剛さんが、上沼恵美子さんに対して暴言を吐いたというものです。 Mー1グランプリの打ち上げの席で起きたことでした。 暴言の内容というのが、「おまえだよ、分かんだろ。 右側のな、クソが!」「右のオバハンにはみんなうんざりですよ。 ネット上では大炎上してしまい、動画は削除されたものの、久保田和靖さんと武智正剛さんにとっては取り返しのつかないこととなってしまいました。 吉本興業はすぐに謝罪をし、久保田和靖さんと武智正剛さんにも直接謝罪させて欲しいと申し入れたそうですが、上沼恵美子さんは「興味がない」と断ったと言います。 激怒報道はウソだったようですが、上沼恵美子さんは誠実に審査していたのにこのような発言をされてしまいショックが大きかったようです。

次の

とろサーモン久保田、暴言騒動後の攻撃的なラップ「権力に逆らえない自分の生き方を変える勇気がないのか」背景にお笑い業界への不満か

とろ サーモン 久保田 暴言

12月2日に行われた『M-1グランプリ2018』(テレビ朝日系)は『霜降り明星』が史上最年少で王者に。 そんな明るいニュースに水を差す騒動が起こってしまった。 「昨年王者の『とろサーモン』久保田かずのぶと、今年のファイナリスト『スーパーマラドーナ』武智正剛が泥酔状態の動画をインスタグラムで公開。 審査員への不満をぶちまけたのですが、明らかに上沼恵美子さんへの批判でしたね」(テレビ誌ライター) 酔っぱらった勢いで久保田は上沼を「オマエだよ、わかんだろ、クソが! 」と罵倒。 武智も「オバハンにはウンザリ」「更年期障害か?」と同調したのだ。 動画はすぐに削除されたが、関西お笑い界の女帝に向けた暴言の影響は想像以上に大きかった。 番組サイトから名前が消えた 「久保田さんは12月17日に出演予定だった『なんばグランド花月』のステージが休演に。 上 沼さんの夫が過去に勤務していた、関西テレビの生活情報番組『よ~いドン!』にレギュラー出演している武智さんには、降板説が囁かれています」(スポーツ紙記者) 関テレは「現時点では降板の予定はない」としているが同番組サイトでレギュラーへの意気込みなどを語った『スーパーマラドーナ』は閲覧できない状態に……。 さらには『M-1』自体も消滅危機にさらされているという。 「 スポンサーのサントリーが彼らの所属事務所である吉本に猛抗議しており『M-1』スポンサーから降りるという可能性もあります。 というのも、放送後に同社の缶チューハイ『ストロングゼロ』を飲みながら武智さんを含む出演者たちが打ち上げをするという企画があったんです」(前出・テレビ誌ライター) 『千鳥』が司会を務めたこの『M-1打ち上げbyストロングゼロ』は、YouTubeで生配信された。 「その配信後に、武智さんら数名の出演者が別の場所で行った二次会に、久保田さんが合流。 そこで起きてしまった事件とはいえ、 サントリーの缶チューハイで酔っぱらったうえでの失態にも見えてしまうと、同社が激怒したそうです」(同・テレビ誌ライター) サントリーに確認すると、 「 吉本さんに抗議はしておりませんが、来年の『M-1』スポンサー契約については決まっておりません」 吉本にも確認すると、 「 こちらには、そういった抗議は来ておりません」 だが、吉本はこの一件で久保田にお灸をすえている。 「各方面からかなりお叱りを受けたようで、そうとうヘコんでいるという話ですよ」(前出・スポーツ紙記者) 普段は破天荒なキャラとして認知されている久保田だが、実はメンタルが弱いと言われている。 今年3月、番組打ち合わせの無断欠席などの素行不良について週刊女性が直撃すると、「何なん!? どういうこと」と、取り乱して激高したこともあった。 今回は酒に酔ったうえでの失態とはいえ、自分の発言の影響力の大きさに、気がつくのが少し遅かったようだ……。

次の

【久保田(とろサーモン)上沼恵美子への暴言ラップ!全文・内容・動画】大炎上で引退危機!解雇も?AmebaTV NEWSRAPJAPAN

とろ サーモン 久保田 暴言

平成生まれの新星コンビ「霜降り明星」の優勝で幕を閉じたが、その直後、昨年覇者「とろサーモン」の久保田かずのぶ(39)がとんでもないことをやらかした。 決勝で7位に沈んだ「スーパーマラドーナ」武智正剛(40)のインスタライブに出演。 2人は酔いにまかせて「そろそろ辞めてください。 自分目線の自分の感情だけで審査せんといてください。 お前だろ、わかるだろ、一番右側のな!」 「右のオバハンにはみんなうんざりですよ」「『嫌いです』って言われたら、更年期障害かって思いますよね」などと、審査員を務めた関西の女帝・上沼恵美子(63)に罵詈雑言を浴びせかけた。 ネットが大炎上する事態に、2人はSNSで謝罪したものの焼け石に水。 上沼は3日のラジオ番組で「こんな年寄りがね、ポンと座って偉そうにしている場合ではないんですよ」などと審査員を退くことを示唆している。 歯に衣着せぬ発言で大人気の上沼だが、関西テレビの重役を務めた夫が定年退職したことをきっかけに、ストレスから体調不良に陥る「夫源病」を患った。 夫婦は別居中で、人知れず悩みを抱えている。 それでも、姉妹漫才コンビ「海原千里・万里」としてキャリアをスタートさせて頂点に駆け上がった経緯から、業界への恩返しのために審査員を務めた。 後進のためにあえて苦言を呈したつもりが裏切られ、夫の裏切りとともにダブルパンチを食らった格好だ。 苦労して築き上げたキャリアを相次いで否定された上沼の心中はいかばかりだろうか。 察するに余りある。 ネットニュースでも話題の的だったこの騒動について、所属する吉本興業の先輩にあたる今田は「久保田ね。 本当にあの男だけは…。 改めてお酒は怖い。 気をつけないとダメ。 後で怒っておきますから。 上沼さんには引退せず、来年もやっていただきたい」とコメント。 「謝らせていただきます。 ウチの後輩がすみませんでした」と上沼に頭を下げた。 yahoo.

次の