エクバ 2 wiki。 ガンダムEXVS2 エクバ2 地雷機体編

【EXVS2】猿でもわかるエクバ2

エクバ 2 wiki

NEW! NEW! NEW! 2500 NEW! NEW! NEW! NEW! NEW! NEW! NEW! 2000 NEW! NEW! NEW! NEW! NEW! NEW! NEW! NEW! エクストラ機体• 「エクストラGチャレンジ」期間中にGメダルを250枚集めると期間終了後にエクストラ機体を獲得出来ます。 ガンダムVS. モバイル会員限定「エクストラGスクラッチ」で特賞を当てることでエクストラ機体を先行で入手出来ます。 コスト3000 コスト2500 コスト2000 コスト1500 登場確定・解禁待ち機体 コスト不明 コスト3000 コスト2500 コスト2000 コスト1500 ボス機体 コスト6000 NEW! NEW! NEW! NEW!

次の

素材置場/機体アイコン

エクバ 2 wiki

パイロットは錯乱ザラこと「 アスラン・ザラ」です。 錯乱ザラの由来はガンダムSEED DESTINYにおいてアスランがZAFTから脱走を図る時に、レイがアスランと対峙しているシンに向けて言った、 「アスランは錯乱している」が由来だと思われますw この機体ですが、ゲームセンターの「 エクバシリーズ」においては 初参戦になります。 ただ家庭版ゲームにおいては「 ガンダムバーサス」、またもっと前の「 ガンダムvsガンダムnext plus」や「 連ザ」の頃から登場していました。 武装はまだ正確なものは出ていませんが、使ってみた感じだと基本的には ガンダムバーサスのものがほとんど引き継がれています。 ペイルライダーと同じパターンですね。 atwiki. html ざっとこんな感じです。 おおよそエクバ2でも同じだと思います。 上記と違う所でいうと、 サブ射撃の盾投げブーメランが下格闘に移っています。 このアシストは 2種類あって、 Nサブアシストがブリッツがその場でビームライフルの射撃をした後に的に突撃していきます。 ガナザクのインパルスのアシストと似ていると思います。 レバー入れアシストがブリッツが最初から突撃していきます。 そして特殊格闘は、ガンダムバーサスでは変形格闘 変形捕縛? となっていましたが、 今作では可変状態への移行になっています。 この特殊格闘は、可変機状態へ移ることができますが、逆に可変機状態だと通常時へと戻る変形解除することができます。 このムーブの際は 恐らく誘導切り効果がついています。 ウイングガンダムの特殊格闘と使用感は似ていると思います。 使い所としては、この機体は 可変機での立ち回りが重要になってくるので、可変機状態でのメインであったり、可変機状態の特射のゲロビの際に大きな隙ができるので、この変形解除モーションを入れることでその 隙を打ち消すことができます。 変形中のサブ射撃は変形解除してビームライフル2連射ですが、これはガンダムバーサスの頃と性能が変わってる気がしました 気のせいかも? そして大事な変形格闘での捕縛攻撃ですが、前格闘で行うことができます。 今作では意外と生当てでも判定は強い方らしいです。 この変形格闘の捕縛攻撃で相手の機体を捕縛してから、様々な派生がありますが、これはガンダムバーサスのコマンドと多分変わってないと思います。 自爆したいならこの状態で 特射派生です。 覚えておきましょう。 では今回はイージスガンダムの武装紹介でした。 ペイルライダーやイージスガンダムみたいに、エクストラ機体としてもっとガンダムバーサスにいた機体をエクバ2に登場させて欲しいと思います。 僕は家庭版のガンダムバーサスはなんだかんだまあまあやってましたからね 笑 それではまた別の記事でお会いしましょう。 バイバイ!.

次の

エクバ2(EXVS2)にイージスガンダム(錯乱ザラ)参戦!武装とwikiは?

エクバ 2 wiki

パイロットは錯乱ザラこと「 アスラン・ザラ」です。 錯乱ザラの由来はガンダムSEED DESTINYにおいてアスランがZAFTから脱走を図る時に、レイがアスランと対峙しているシンに向けて言った、 「アスランは錯乱している」が由来だと思われますw この機体ですが、ゲームセンターの「 エクバシリーズ」においては 初参戦になります。 ただ家庭版ゲームにおいては「 ガンダムバーサス」、またもっと前の「 ガンダムvsガンダムnext plus」や「 連ザ」の頃から登場していました。 武装はまだ正確なものは出ていませんが、使ってみた感じだと基本的には ガンダムバーサスのものがほとんど引き継がれています。 ペイルライダーと同じパターンですね。 atwiki. html ざっとこんな感じです。 おおよそエクバ2でも同じだと思います。 上記と違う所でいうと、 サブ射撃の盾投げブーメランが下格闘に移っています。 このアシストは 2種類あって、 Nサブアシストがブリッツがその場でビームライフルの射撃をした後に的に突撃していきます。 ガナザクのインパルスのアシストと似ていると思います。 レバー入れアシストがブリッツが最初から突撃していきます。 そして特殊格闘は、ガンダムバーサスでは変形格闘 変形捕縛? となっていましたが、 今作では可変状態への移行になっています。 この特殊格闘は、可変機状態へ移ることができますが、逆に可変機状態だと通常時へと戻る変形解除することができます。 このムーブの際は 恐らく誘導切り効果がついています。 ウイングガンダムの特殊格闘と使用感は似ていると思います。 使い所としては、この機体は 可変機での立ち回りが重要になってくるので、可変機状態でのメインであったり、可変機状態の特射のゲロビの際に大きな隙ができるので、この変形解除モーションを入れることでその 隙を打ち消すことができます。 変形中のサブ射撃は変形解除してビームライフル2連射ですが、これはガンダムバーサスの頃と性能が変わってる気がしました 気のせいかも? そして大事な変形格闘での捕縛攻撃ですが、前格闘で行うことができます。 今作では意外と生当てでも判定は強い方らしいです。 この変形格闘の捕縛攻撃で相手の機体を捕縛してから、様々な派生がありますが、これはガンダムバーサスのコマンドと多分変わってないと思います。 自爆したいならこの状態で 特射派生です。 覚えておきましょう。 では今回はイージスガンダムの武装紹介でした。 ペイルライダーやイージスガンダムみたいに、エクストラ機体としてもっとガンダムバーサスにいた機体をエクバ2に登場させて欲しいと思います。 僕は家庭版のガンダムバーサスはなんだかんだまあまあやってましたからね 笑 それではまた別の記事でお会いしましょう。 バイバイ!.

次の