いにしえの記憶 コトダマン。 コトダマンのコラボの質問です。(質問数:5)

夢の続き・ウメダーグ 性能解説【コトダマン】

いにしえの記憶 コトダマン

0にアップデートするためのメンテナンスがありコトダマンがプレイできず、時間的な余裕と謎のモチベがあったので久しぶりに記事書きます。 前置きはさておき、本題の「ことだまり」についてです。 ことだまりとは 様々なプレイヤーが集まるコミュニティのようなものです。 いわゆるグループ、ギルドをコトダマン風にネーミングしたのが「ことだまり」です。 出来ることと言えば• ことだまり内で気軽にができる• チャット機能 主に上記2つがことだまりの概要です。 メリット 新規コトダマーにとっては難しいクトを手伝ってもらえたり、様々なノウハウを受けることができます。 既存プレイヤーにとっては固定のメンバーでをするという安定感と安心感があります。 昨今のクト事情でソロプレイや野良マルチを利用するというのはとても苦しい事だと思ってます。 強襲システムのおかげでソロプレイにも限界が出てきますし、野良マルチは誰にもられる事がないので切断は日常茶飯事、プレイは適当、名前に「〇〇は来るな」「指示に従え」など殺伐としています。 こんな事でストレスを溜めるくらいなら、ことだまりに入ってクオリティオブライフを高めた方がいいですよね? デメリット しかしデメリットもあります。 デメリットがとってもデメリットしてます。 LINEやのようにプッシュ通知機能がないので発言を見逃すことはあるある。 例えば「」です。 モンストコラボ2弾で実装されたキャラですが、ことだまりでは禁句です。 理由は「ナイ チンゲール」だからです。 以前は「LINE、」もダメだった気がしますが、今は普通に使用できていたりするので運営の気分次第で禁句解放する事はあります。 しかし意図して禁句を言った訳でもないのに禁句扱いになるのは使いずらいですよね。 別媒体でグループを作ろう デメリットを列挙しましたが、これら全てを解決することができます。 別の媒体を使うことです。 LINE・・・discord・etc… いずれも「通知」「画像送信」「使えない単語がある」というデメリットが無いです! 個人的にはを推してます。 理由はコトダマン公式運営がで活動しているため、運営の発信した情報とグループ活動を1つのアプリで完結させられるのは分かりやすいです。 どんなグループに入ればいいの? で「 ことだまり」と検索すればメンバー募集をしているツイートが出てくると思います。 「初心者歓迎🔰」「多め」「学生のみ」「社会人のみ」「夜の活動多め」などなど 募集条件を設けているところも多々あるので、その中から自分に合いそうだなと思ったグループを選べばいいと思います。 グループを作りたい! グループを作る場合でもでグループを作ることをオススメします。 募集ツイートをしてグループ加入したい人から声が掛かるのを待つも良し!グループを探しさまよっている人も増えているのでスカウトしてみるも良し! ただし、揉め事などがあったときに解決する力が必要だったりします 僕は揉め事が起きても首を突っ込まないようにしてますけど… まとめ グループ活動はモチベーションを上げることにも繋がりますし、入っておいて損は無いです。 あ!そうそう!昨日グループ作ったんですよ! コトダマン グループDMメンバー募集です。 今のところ5名募集しております。 さらにWギミック耐性なので、冒険に留まらず様々なクトにも連れていける汎用力もありますね。 今までのガチャ産冒険キャラと同様に「いにしえの記憶」を持ったキャラと同時に 場に出すことで、すごわざの追加効果を発動することが可能です。 …ていうか、やっっっっっと来ましたよ!! 星6の木属性「う」のキャター! これまではウレイア、メイビスのみでしたからね… メイビスが2019年7月に実装されたので8ヵ月間も木属性「う」が追加されませんでしたからね…やっと来たかって思いです。 これは勇者の冒険を挑もうが挑むまいが関係なしに当てたいキャラです。 ハメツ降臨で使ってくれと言わんばかりの性能をしていますね。 僕はゼツボウでハメツ攻略をしていないのでイメージに乏しいのですが、血眼になってまで当てるキャラではないのかな?ってのが僕のです。 というのが、生放送でのキャラ紹介を見る限り 「火力が低い」 です。 デッキ内の光・闇・冥が1体しかないのかな?とも思わせるほど火力が低かったです。 どうしても汚染が煩わしくて対策したい方は狙ってみても良いかもしれませんね。 既に安定してクリアできてる方は下手にデッキをいじるよりそのまま挑めばいいし、 クリアできないから当てようって方も慎重に考えた方がいいです。 汚染が防げるからと言って劇的に勝てるようにはなりません。 イラストは可愛くて綺麗だから好きです ということで偏見にまみれた紹介でした。 大本命はウメダーグですね、ウルウージンは…まぁいつか当たればいいよ。 21:30スタート、23:59終了という2時間半の放送だったのですが とにかく酷かったです コーナーに1時間半、ゲーム内イベント情報に35分というおかしいスケジュールの生放送を繰り広げました。

次の

【コトダマン】インゼクスの評価とステータス

いにしえの記憶 コトダマン

・ ・ ・ ・ new ストーリーは順次公開を予定しております。 遊び方 冒険イベントとは、 メインクエストとは別の未知のマップを進んで行くクエストです。 段位が15段になると、イベント画面から挑戦できます。 と順番に挑戦することができます。 ・コトダマンによっては、能力、とくせいがUPします。 ・満福にしたコトダマンの数に応じて、宿題で豪華報酬を獲得できるようになります。 魔級クエスト「セベク降臨【魔級】」では、 「セベク」がクエストの敵として登場します! クエストの初回クリア報酬として、 「旧王の装具 火 」を必ず獲得できます! また、その後もクリア時に一定確率で「旧王の装具 火 」がドロップします。 強襲クエストの注意点については、 をご確認ください。 報酬について 冒険イベントでは宿題や初回クリア報酬、交換所報酬など様々な手段で報酬を獲得できます。 期間限定強襲確率2倍 期間限定で、強襲クエスト「セベク降臨【破滅級】」の 出現確率が2倍に! 実施期間は下記をご覧ください。 1回召喚と10連召喚がございます。 10連召喚では ピックアップコトダマンが1体以上確定で出現します。 その他ご案内 ・「トビウオ座の輝き」は今後開催されるイベントでも使用できます。 ・「旧王の装具 火 」は、今後開催されるイベントに持ち越すことはできませんのでご注意ください。 ・「勇者の冒険~火の記憶~」は今後も開催いたします。 次回以降のイベント開催時に引き続き、「トビウオ」「セベク」を獲得することができます。 ・お知らせ内の画像は開発中のものとなり、実際の内容と異なる場合がございます。 ・掲載されているコトダマンの画像、ステータスは出現時の状態とは異なる場合がございます。 ・予期せぬ事情により、本内容が変更・終了される場合がございます。 あらかじめご了承ください。 ・マルチプレイで「セベク降臨【魔級】」をクリアした場合、オーナーのみ一定確率で「セベク降臨【破滅級】」が出現します。 ・「セベク降臨【破滅級】」は、1回クリアまたは敗北後に消滅します。 ・「セベク降臨【破滅級】」は、挑戦していない場合でも、出現してから24時間経過で消滅します。 ・「セベク降臨【破滅級】」は2つ以上出現しません。

次の

【コトダマン】ウォン九龍|評価・性能まとめ

いにしえの記憶 コトダマン

ウォン九龍の評価・特徴 リーダー評価 10/10 点 サブ評価 10/10 点 【キャラ紹介】宵闇と月・ウォン九龍 cv: 「力が溢れる…。 ならばこの命尽きるまで皆を護り、傷を癒そう。 」 意志も無く、目的もなく生きる事は、死んでいるも同然だ。 否……死より悲しい。 魔女は私に生きろと言った。 それは、君もだよ。 しかも、 味方にもバフを2つ付与するので、敵への総与ダメージ量はめちゃくちゃ多いです。 通常わざの火力も高め ウォン九龍は、 通常わざの高さも魅力です。 同じ「いにしえの記憶」を持つ、と比較すると良くわかります。 ガチャ産アタッカーのすごわざ並みとまではいかないものの、3文字の通常わざで「すいトン 降臨コトダマン 」並みの火力が出ます。 そのため、 すごわざを発動できない場合でも、ある程度のダメージを与えられるので便利です。 トビウオとセットで使うと超強い ウォン九龍は、とくせい「いにしえの記憶」持ちの トビウオ 勇者の冒険-火-で入手可能 とセットで使うのが基本的な使い方です。 加えて、お互い 「ビリビリガード」持ちなので、同じクエストで使いやすいのもポイントです。 「う」を含んだ言葉を作るとATKが爆上げするリーダーと言えば、「コーラル」「ゴシェナイト」が代表的なところですが、ウォン九龍はその上位互換となっています。 汎用性も申し分ない、 最強クラスのリーダーとくせいです。

次の