かなみ 屋 ラーメン。 中華麺食堂かなみ屋

新潟市中央区女池にあるかなみ屋に行ってきた

かなみ 屋 ラーメン

皆さんこんにちは、ラーメン大好きゆきだるまです。 今回は、西区の有名店 【中華麺食堂 かなみ屋】をご紹介します。 2017年1月11日に待望の2号店が女池にオープンしました。 【外観】 《小新店》 実はまだ 2号店には行ったことがありません... 行ったらまた追加します。 お冷は水や麦茶ではなく 「」です。 不老長寿とか謳ってるお肌に優しいお茶です。 もちろん不老長寿なんて効果はありません。 ご飯が欲しくなる旨辛な麻婆豆腐と細めの麺がよく絡んでおいしいです。 四川担々麺】 味噌ベースのダレスープでどろどろ濃厚な担々麺。 甘みのあるたっぷりの挽肉と海老の風味で深みのある味わいです。 辛い系の麺ばかりが目立ちますが、こういうあっさり系もおいしいです。 でもお味は普通の坦々麺、安心してお食べ下さい。 チャーハン好きにはかなりおすすめ。 どれを食べてもハズレがない。 ハイクオリティなラーメン屋さんでした。 ばいばい。

次の

まるで食べるスープ! スパイシーかつクリーミーなドロ系担々麺! 「かなみ屋」 新潟ラーメン.com

かなみ 屋 ラーメン

かつてない程にドロドロスープの担々麺 には、ドロドロなまでにトロみが強い担々麺が話題のラーメン店があります。 今回ご紹介するお店はこちら 麺食堂かなみ屋 インパクトある担々麺や各種メニューが美味しいと話題となった事もあり、週末には30席以上ある広い店内が満席になった上に行列が出来るほどの人気っぷりです。 今回はこちらのお店の名物ともいえる逸品を注文してみました。 待つこと数分・・ やってきました!! これが噂の「四川担々麺」(900円)です。 ゴマのクリーミー感と辛味、エビ出汁、そして各種スパイスなどが合わさり、 他では体験出来ないような複雑な味のスープとなっています。 そして、その濃厚な味わいのスープを麺がたっぷりと持ち上げてきます。 通常のレンゲの他に「穴開きレンゲ」がついてきます。 通常、ラーメンで穴開きレンゲが付いてくる場合は、挽き肉などのいろいろな具材が上にのり、麺を食べ進める事で沈んでしまった具材を、スープを飲み干さずとも最後まで美味しく頂く為に使うのが一般的だと思います。 構造上、具とスープを共にすくい、穴からスープだけが落ちるのが普通なのです。 しかし、こちらのお店の担々麺に使用すると・・・ あまりのドロドロっぷりにスープが全く落ちません! 上にのった挽き肉やザーサイとトロみたっぷりのスープが混ざり合い、さらなるドロドロ感を演出してくれます。 食べ進めると具材が減り、穴開きレンゲの穴からスープが少しずつ落ちるようになりますが、序盤は「穴開きレンゲである必要はあるのか?」と疑問に感じるほどです。 かつてここまでドロドロのスープの担々麺があったでしょうか? そして、このドロスープに最も合うサイドメニューがこちら ライス 一見、何の変哲も無いご飯に見えますよね? はい。 ただのご飯です。 しかし、このご飯が最高なのです。 こちらのお店、チャーハンなども美味しいのですが、このドロ系担々麺に合うのは、ライスをおいて他はないでしょう。 ピリ辛のゴマ・エビ風味のスープをたっぷり絡めたザーサイと挽き肉を、ご飯の上にのせて食べる事を想像してみ下さい。 それだけでご飯3杯は軽くいけてしまいそうです。 担々麺の秘密を知るべく、厨房へと潜入! その驚愕の担々麺がどの様に作られているのかが気になり、厨房に潜入してみることとしました。 各種調味料や食材が並びます。 この他にも、色々と用意してあり、多種多様な食材や調味料を揃えていることに驚きました。 調味料の数々も出来合いの業務用を使うのではなく、自家製で作っているようです。 他のお店では体験出来ない複雑な味はこうした仕込みに支えられているのですね。 まずは、干しエビや香味野菜を炒め、香ばしさを出します。 美味しさの屋台骨を支えているのは極上清湯スープです。 先ほどの鍋に豆板醤を加えた後、スープを注ぎ入れます。 続いてねり胡麻や味噌を加えます。 そして丼へ 麺は調理に並行し茹でておきます トッピングの挽き肉、ザーサイ、ほうれん草を盛り付け、ラー油をかけ、ゴマと山椒をふりかけて出来上がりです。 続いてもう一品の調理を見学してみました。 玉子とバターを炒めます。 いろいろな物を入れると鍋の中が赤く染まっていきます。 一体何を作っているのでしょうか??? ほぼ同時進行で、何かを炒めた後にスープを注ぎ入れ、ぐつぐつと煮ています。 白と赤の液体が入った丼に、スープを注ぎます。 茹でた麺を入れ、、 上から最初に作っていた物体を盛り付けます。 ここまでくると、なんとなく何なのかが分かってきますね。 出来上がりはコチラ! エビチリチーズの担々麺(960円) 前代未聞!! エビチリと担々麺が融合した一品です。 エビ、トマト、胡麻、チーズ、山椒、ラー油といった主張の強い食材の数々がぶつかり合いながらも、ギリギリのラインで調和しています。 トマトのサッパリ感もあってか、以外にもサッパリ としており、女性にお勧めしたい一杯です。 融合系はこれだけにとどまりません。 四川麻婆担々麺(950円) その名の通り、麻婆麺と担々麺が融合した一品です。 麻婆麺自体、麻婆豆腐とラーメンが合体したものですから、三位一体の一杯といっても過言ではありません。 他にもいろいろなメニューが美味しいので、何度行っても飽きることはありません。 せいろ飯(300円) もち米とうるち米を使用し、ちまきをせいろで蒸し上げた一品です。 辛い物やしょっぱい物など、味の濃いものを食べた後は甘い物が食べたくなりますよね。 杏仁豆腐(200円) ミルキーで優しい甘さの杏仁豆腐は、インパクト抜群の各種ラーメンを食べた後に食べるとハンパなくウマいです! として最適ですね!! インパクトがありつつも、しっかりとした技術に裏付けされた美味しさを楽しめるお店「麺食堂かなみ屋」 ぜひ、あなたも一度行ってみてはいかがでしょうか? 紹介したお店 麺食堂かなみ屋 県小新南1-9-8 TEL:025-265-5652 ラーメン. com プロフィール 文:ラーメン. com 管理人 県を中心に様々なラーメン店を紹介しています。 限定ラーメン情報、読者投稿情報、掲示板、お得なクーポン、仕込み取材、読者投票によるランキング、管理人ブログ等、豊富なラーメン情報が詰まったHPです。 ラーメン. com: グルメ情報: twitter: Facebook:.

次の

中華麺食堂 かなみ屋 女池上山店

かなみ 屋 ラーメン

新潟市の「中華麺食堂 かなみ屋 松崎店」です。 松崎のお店で賑わう通りから新潟空港方面へ、新潟西港~ゴザレア橋線との交差点を越えた先の右側にあります。 滋魂で食べようと何度かお店前まで行ってますが、駐車場が満車で諦めています。 今回もその流れで駐車場のスペースが多く心配のないかなみ屋で食べようとお邪魔しました。 お店は、右側に厨房、中央に厨房向きのカウンター席、左側にテーブル席、右側の手前に小上がりがあります。 まだ新しく綺麗で明るいお店です。 午後12時50分過ぎに着きました。 お昼の賑わいも一段落の時間でしょうが、他にお客さんなく貸切状態です。 入ってすぐ食券販売機があります。 メニューは、四川担々麺(味噌ベース、醤油ベース)、四川麻婆担々麺、 四川麻婆麺、汁なし四川麻婆麺、 酢辣湯麺、五目うま煮ラーメン、 中華そば、野菜味噌(塩)バターラーメン、初代担々麺、初代麻婆麺、五目あんかけ焼きそば、肉もやし担々麺、肉もやしラーメン、汁なし坦々麺、汁なし麻婆担々麺、汁なしエビチリ担々麺などがあります。 四川担々麺は、有料にはなりますが、段階的に痺れを増すことができます。 トッピングの追加、サイドメニュー、ご飯類なども豊富にあります。 五目うま煮ラーメンにしました。 手間のかかるメニューも普通に出来上がってきました。 赤のワンポイントの入った白い器に盛られてきました。 外側にちょっとした段々のある他であまり見かけない器です。 麺は、普通かやや太の縮れです。 細麺が一般的な中華系あんかけラーメンですが、太めでモチモチ感のあるした麺です。 スープは、醤油味の深みのある、まろやかな仕上がりです。 トッピングは、五目のあんかけです。 キャベツ・小松菜?・人参・筍・椎茸・袋茸・しめじ・キクラゲ・海老・豚バラ・鶉卵など豊富な具材で、醤油味のまろやかな味付けです。 醤油味のメインの味付けですが、なかなかまろやかな五目うま煮ラーメンでした。 920円とちょっとお高めです。 その後、お客さんがポツポツと9人、賑わってきました。

次の