うち デリ。 テイクアウト情報満載!【うちデリ】開設♪

テイクアウト店舗 追加!!

うち デリ

我が家は生協の宅配、おうちコープを利用しています。 神奈川県ではメジャーな生協で、スーパーのようなお店もあります。 同じ生協の宅配で、「コープデリ」というものもあります。 違いって何かわかりますか? 同じ生協ですが、配達地域が違います。 おうちコープ 我が家が使っている生協の宅配。 とれたてトマトくんが目印。 宅配エリアは、 神奈川県、 静岡県、 山梨県です。 生協は、ユーコープ、全日本海員生活協同組合、富士フイルム生活協同組合、生活協同組合うらがCO-OP。 1番組合員が多いのはユーコープ。 我が家もユーコープ。 2013年3月21日、コープかながわ・コープしずおか・市民生協やまなしが組織合同して、ユーコープになりました。 取り扱い品目、毎週約2800品目。 47万世帯以上が利用。 宅配にかかる手数料は、1回100円(税抜)。 頼んでも頼まなくてもかかります。 コープデリ 宅配エリアは、1都7県。 取り扱い品目、毎週6000品目以上。 315万世帯以上が登録する、とても大きな生協連合です。 地区によって、それぞれ生協が違うので、基本手数料も違います。 ・千葉県、埼玉県、東京都「コープみらい」 ・群馬県「コープぐんま」 ・茨城県「いばらきコープ」 ・栃木県「とちぎコープ」 ・長野県「コープながの」 ・新潟県「コープにいがた」「コープグルコ」 違いは地域だけ? 生協の宅配ですから、共通点はたくさんあります。 他の生協と比べても、「おうちコープ」と「コープデリ」は似ている点が多いです。 ・玄関先まで配達してくれる。 ・配達ごとに手数料がかかる。 ・最初に出資金がかかる。 ・子育て支援制度がある。 ・安心安全に取り組んでいる。 まあ、このあたり、いろんな生協の宅配で同じかと思います。 特に似ているのは、 品ぞろえと価格帯。 ・スーパーのように、品ぞろえが豊富。 ・スーパー並みに安く、買いやすい商品が多い。 独自路線の生協も多い中、 スーパーと同じように使いたい!というニーズに1番合っている生協だと思います。 他の生協に比べて、品ぞろえの多さは地区一ではないでしょうか。 我が家はおうちコープを使用しています。 神奈川では、1番取り扱い商品数が多い生協です。 アイテム数は十分あると思っていましたが、コープデリは、その2倍くらいのアイテムがあるのですよね。 ちょっとうらやましい…。 でも、おうちコープの方が手数料は安いのですよね。 これはちょっと嬉しい。 生協ってそもそも何?って思った方は、こちらへ。 おうちコープの詳しい説明はこちらへ。 おうちコープとコープデリが気になった方は、こちらへ。 どちらもお手頃価格で利用できる生協です。 生協の宅配は、妊娠したり、赤ちゃんが生まれたりをきっかけに始める人が多数。 宅配は料金がネックになるかもしれませんが、子育て中なら、無料で配達してくれる時期があります。 赤ちゃんがいる世帯は、特にオススメですよ。 また、おうちコープでは、今なら6品プレゼントキャンペーンを行っています。 タダで人気商品がもらえちゃう、かなり太っ腹な企画です。

次の

テイクアウト店舗 追加!!

うち デリ

項目 詳細 総合評価 4. 1 価格 5. 0 おいしさ 3. 5 安全性 3. 0 利便性 4. 0 種類(商品数) 5. 0 お試しセット• コープデリ:資料請求でプレゼントあり• おうちコープ:資料請求でプレゼントあり 出資金• コープデリ:1口500~1,000円以上• おうちコープ:5口500円以上 増資• おうちコープ:1口100円~ 配達方法 自社便 配達料• コープデリ:無料~300円• おうちコープ:無料~100円 配達対応エリア• コープデリ:東京・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城・長野・新潟• おうちコープ:神奈川・静岡・山梨 配送対応時間• コープデリ:配達内容・地域により異なる• おうちコープ:配達内容・地域により異なる 注文方法• インターネット• スマホアプリ• 注文書 支払方法• 口座振替• クレジットカード(指定日お届けコープのみ) コープデリ/おうちコープをおすすめできない人• 食の安全や品質に強いこだわりがある。 配達日時をライフスタイルに合わせて指定したい(指定日お届けは除く)。 コープデリもしくはおうちコープの配達エリア外に住んでいる。 支払方法に「口座振替」しかないのが嫌(指定日お届けは除く)。 スーパーへ行くことに不便していない。 まず、コープデリとおうちコープを利用できる人は 以下の都県に住んでいる人のみです。 サービス名 配達対象エリア コープデリ• コープみらい(千葉県・埼玉県・東京都)• いばらきコープ(茨城県)• とちぎコープ(栃木県)• コープぐんま(群馬県)• コープながの(長野県)• コープクルコ(新潟県) おうちコープ ユーコープ(神奈川県・静岡県・山梨県) 主に関東を中心に配達サービスを行っているのが、コープデリとおうちコープなんですね。 とはいえ、 コープの食材宅配そのものはほぼ全国で利用できるのでご安心を。 取り扱う商品数や内容に違いはありますが、全国各地に事業所があるのはコープの魅力と言えます。 私はコープデリもおうちコープの配達エリア対象外ということで、今回はコープデリ歴2年の友人に協力していただきました。 実際に利用して感じた本音を、私が代わりに伝えていきたいと思います! 友人がコープデリを始めようと思ったキッカケは、 子育てで忙しくなり始めたから。 育児と仕事を両立するようになってからスーパーへ思うように行けなくなり、以前から気になっていたコープデリを利用し始めたそうです。 加入したのが2018年なので、残念ながら当時のお試しセットの内容までは分かりませんでした。 なのでここでは、友人がコープデリを利用していて感じるメリットやデメリットなどを私の言葉でまとめていきたいと思います! コープデリは商品数が多いから買い物できない時にとても助かる! コープデリ歴2年の友人がまず真っ先に言っていたのは、 「取り扱い商品数が多いから外へ出れない時にとても助かる!」 でした。 コープデリは食品や飲料をはじめ、日用品、離乳食や乳幼児食、お米などの重いもの、冷凍弁当など本当にいろんな商品があるんですよね。 その品数はなんと毎週約6000点以上! 実際にカタログも見ましたが、かなり分厚くて読みごたえありました! しかも、コープデリも注文した商品をすべて玄関先まで配達してくれます。 外に出れない人や妊婦さんにとって、コープのような食材宅配は非常にありがたいサービスでしょう。 とくに 子どもが熱を出した時や 悪天候で外に出れない時、コープデリを利用していて良かったなぁと友人は感じているそうです。 コープデリは離乳食や乳児用食も充実していて便利! コープデリは子育て中のママやパパの強い味方! 離乳食や月齢・年齢に合わせた乳幼児食も充実しているため、子どもがまだ大人と同じ食事をすることができない時にかなり重宝したそうです。 放射能物質検査も強化されているから、スーパーで売っているものを買うよりもずっと安心と言っていました。 子ども向けの冷凍弁当もあるので、幼児食を作るのが大変な時は冷凍弁当をよく活用していたそうです。 これらお弁当はしっかり栄養管理もされており、エネルギーや塩分の調整が必要な人向けのものもあります。 冷凍庫に余裕があれば、いくつかまとめて冷凍弁当を買ってストックして置くと便利かもしれませんね!いざという時にとても役立ちます。 コープデリのミールキットは味も良くて手間がかからない! コープデリのミールキットは、味が美味しくて子供や旦那さんにも好評のようです。 今回は特別に、ミールキットの中で人気の高い「ローストチキンとなめらかマッシュポテトのバルサミコソース」を買って味見をしていただくことに。 実際にかかった調理時間は、 子どもを相手にしながらだったので約15分。 キット内容は半加工状態なので、温めたり焼き色を付ける程度だから手間いらずで簡単だったと言っていました! コープふくしまを利用する私からすると、コープデリのミールキットは種類が豊富でおしゃれなものもあってうらやましいです! そしてこちらは、冬季限定の八宝菜。 八宝菜の材料をひと通り揃えたらそれなりのお値段がしますから、1,000円以下でこのボリュームなら文句なしですね! コープデリの野菜やお肉は今のところ鮮度に問題なし! 友人は生鮮食品を生協で買うことはほぼないのですが、今回はお試しということで 「オーガニック野菜セット」「おまかせ有機野菜セット」「グリーンボックス」を購入。 最近のコープは、有機野菜やオーガニック食品の取り扱いにも力を入れてきています。 どのセットも鮮度や味に問題なく、レビューでコープデリの野菜の鮮度に疑問や不満を持つ人をよく見かけていただけに安心したそうです。 また、お肉も思った以上に鮮度が良いとのこと。 きちんと包装されていて、これまでに変色や傷みのあるお肉は受け取ったことがないと言っていました。 卵には、1つ1つに採卵日と賞味期限のシールが貼ってあり安心ですね。 子育て割引などの割引制度を利用すると配達手数料が安い! コープデリには子育て割引やシニア割引といった割引制度があり、 これらに該当する人は通常より配達手数料が安くなります。 友人が利用しているコープみらい(千葉・埼玉・東京)は、通常の配達手数料が180円。 現在は子育て割引適用ということで、1回あたり3,000円以上購入すると配達手数料が 無料になっているようです。 私が利用するコープふくしまでも支払方法は口座振替しかなく、使える銀行等も限られているので入会時はとても不便を感じました。 何でもかんでもクレジットカードで支払っている側としては、なるべく口座振替は避けたいですよね。 カードのポイントも貯めたいですし。 いつかコープデリもおうちコープも、支払方法にクレジットカードも追加してくれるといいなと思います。 コープデリはやや営業活動の色が濃い!? これは感じ方に個人差がありますが、コープデリは 営業活動がやや盛んなので苦手な人は苦手かもしれないとのことです。 まず、電話や配達のお兄さんから商品の直接営業が時たまあること。 それと、注文しない週はカタログだけ届けてくれるのですが、その週がしばらく続くと配達員のお兄さんから威圧感を感じることがあるそうです(笑) 実際に私もコープふくしまを利用していて同じことを感じているので、もしかしたら営業活動はコープ特融なのかもしれませんね。 コープデリ食材宅配のメリット• 買い物に行く必要がないほど商品数が多い。 価格がスーパーとほぼ同じだから食費の管理がしやすい。 配達手数料が安い。 インターネットやアプリからも注文できて便利。 ミールキット(料理キット)もあるから忙しい時に助かる。 子ども用品や日用品も一緒に買えるから便利。 不在時は留め置きしてくれる。 冷凍弁当や夕食宅配もある。 コープデリの食材宅配のメリットは、 やはり商品数が豊富で価格も比較的リーズナブルであること! 人によっては買い物へ行く頻度がかなり減りますし、他の食材宅配に比べると食費への影響がかなり少なめ。 計算・管理がしやすいメリットがあります。 \資料請求でプレゼントGET! コスパ最高。 マンションでもドア前まで配達。 帰り遅くなってもドライアイスで冷凍食品も凍ったまま。 ネットで注文できる。 フライパンで焼くだけおかずめちゃ充実。 重い物運ばなくてOK。 手放せん。 — めんま抜き(スープ) withoutmenma うちもコープデリの夕食配達サービス利用しようかな。 計算したら、週5日利用しても食費13000円近く安くなるかもしれない。 とくにコープデリは利用者が非常に多いため、SNSでコープデリについて検索すると本当にいろんな声を知ることができます。 ぜひ参考にしてみるといいでしょう。 他にどんな口コミがあるのか、上記以外の声をそれぞれ簡単にまとめてみました。 コープデリ/おうちコープの悪い口コミまとめ• クレジットカード支払いができないから不便。 専用の注文アプリが重くて使いづらい。 安全性の基準が低めなのが気になる。 SNSで調べたところ、コープデリもおうちコープもそれほどネガティブな声というものはありませんでした。 あっても上記のような声がチラホラあるくらいです。 事実、私のまわりにいるコープ利用者からも、コープに対するネガティブな声というのはほとんど聞いたことがありません。 むしろ 「スーパーへ行けない時に助かる」「値段も安いから続けやすい」といった好意的な声が多く、全体的に満足度の高い食材宅配であることが分かります。 ただ、支払方法に口座振替しかないのは確かに不便ですよね。 コープデリ/おうちコープの良い口コミまとめ• 買い物へ行く頻度が減ったから精神的にラク。 安いから家計にやさしい。 近くのスーパーより安い時もある。 子どもや旦那が休みの時の昼食の用意がラクになった。 離乳食の取り扱いが生協の中で一番充実している。 コープデリの良い口コミでもっとも多いのが、 「買い物に行く手間が省けるからラク」という声。 コープデリもおうちコープも スーパーで買えるような商品をほぼ同じ価格で手に入りますから、やはり仕事や子育てて忙しい人にとっては最強の食材宅配になっているのでしょうね! また、コープデリでは乳児用品も充実しているので、これもコープデリが選ばれやすい理由の1つとなっているようです。 \資料請求でプレゼントGET! これらの地域外に住んでいる人は利用できません。 ただし、 コープの食材宅配そのものはほぼ全国で利用できます。 まずはでお近くの生協を検索し、そこでコープが利用できるエリアかどうかを確認されるといいでしょう。 サービス名 始め方 コープデリ• ウィークリーコープ:資料請求/WEB上で加入/お試しセット体験• デイリーコープ:資料請求• 指定日お届け:WEB上で加入 おうちコープ 資料を請求する コープデリの場合はいきなり加入することもできるようですが、まずは資料請求もしくはお試しセットを体験してから加入された方がトラブルになりにくいでしょう。 資料を請求するとサンプル等が貰えるので、始める前に資料をよく読み、そしてコープの商品を実際に試されることをおすすめします。 出資金:1口500~1,000円以上• 出資金:5口500円以上• 増資:1口100円~ コープデリとおうちコープの食材宅配を利用するためには、 出資金が必要になります。 決まった曜日にカタログ・注文書が届く。 翌週注文(注文書またはネットやアプリで)。 翌々週配達(決まった曜日に消費材が届く)。 月1回または毎週支払い。 これが一連の流れになります。 難しいことは何ひとつなく、カタログが届いた翌週に注文、その次の週に注文した商品が届くという非常にシンプルな流れです。 支払日に関しては、 サービス名 支払日 コープデリ 毎月5日に口座引き落とし おうちコープ• 商品代金:お届け翌週の金曜日に口座引き落とし• 宅配サービス料:毎月第2週金曜日にまとめて前月1ヶ月分を口座引き落とし といったように、コープデリとおうちコープでは支払日が異なります。 ルート配送なのでエリアごとに配達曜日や時間がおおよそ決まっており、不在の時は指定の場所に留め置きしてもらうことも可能です。 配達日時をできる特定のサービスは、コープデリの 「指定お届けコープ」のみです。 利用できるエリアは、東京都の千代田区と杉並区の全域、港区・新宿区・文京区・渋谷区・杉並区の一部のエリアとなります。 ふたりで宅配:80~100円• グループ宅配:無料• ステーション利用:無料• 赤ちゃん割引:無料• 子育て割引:無料~100円• シルバー割引:配達手数料が無料• ママ割:無料~50円• ほほえみ割:50円• ふたりで宅配:50円• グループ宅配:無料 おうちコープは、 配達料(宅配サービス料)が全域共通で月額制。 なので、これから利用を考えている人にとっても非常に分かりやすいかと思います。 その点、おうちコープは 地域によって料金が異なるうえに割引制度がやや異なります。 他の地域の配達料を参考にするとややこしくなるので、まずはご自身のエリアの宅配料金について調べるようにしましょう。 休止(お休み)の場合 コープデリ• ウィークリーコープ:配達員に伝える/電話• デイリーコープ:eフレンズ/配達員に伝える/電話 おうちコープ 2週間以上お休みを希望する場合は、 配達をお休みする期間の2週間前の土曜日までにおうちコープサービスセンター、またはお問い合わせフォームにて連絡。 おうちコープの場合、2週間以上お休みする場合は宅配サービス料もかかりません。 脱退(退会)の場合 コープデリ• 配達員に伝えて書類手続き• 近くのコープ店で書類手続き• どちらも難しい場合は電話で手続き おうちコープ• おうちコープサービスセンターへ電話• お問い合わせフォームから連絡 コープデリもおうちコープも、それぞれ脱退をするとインターネットサービス(eフレンズまたはeふれんず)の会員資格もなくなり、 自動的に退会となります。 「eフレンズ」や「eふれんず」って何?どんなことができるの? 「eフレンズ」と「eふれんず」でできること!• 商品の注文• 合計金額や注文履歴の確認• アレルゲン情報の登録• おすすめコメント(口コミ)の閲覧・投稿• お気に入り注文や自動注文の登録• インターネット限定のポイントが貯まる• インターネット限定の商品やセールをチェックできる もしインターネットが使える環境にあるのなら、eフレンズやeふれんずを使って注文等を行った方が間違いなく便利です。 注文締め切りも配達日の翌々日までと長いので、届いた商品を今一度確認してから翌週分の注文内容を見直すといったこともできます。 とくにコープデリとおうちコープで取り扱っている一般商品には、ちょっと避けたくなるような添加物もそれなりに使われています。 食品添加物において厳しい基準を設けてしまえば一般商品の取り扱いがかなり難しくなりますから、だから敢えて緩めの自主基準を設定しているのかな?と私は思いました。 その点、 コープオリジナル商品はできるだけ必要のない食品添加物を使わないという姿勢を見せてくれています。 少しでも安心のできる商品を購入したい場合は、一般食品よりもコープオリジナル商品を購入されるといいかもしれません。 農薬について 農薬においては、生産性の視点も考えながら できるだけ使用を抑える姿勢を保っています。 この辺りも、同じ生協のとよりも基準は下がりますね。 ただ、生産者がきちんと適正に農薬を使っているかどうかを確認するため、記録や管理体制の要請・確認作業は徹底しているようです。 商品検査センターにて 残留農薬の状況も把握しているとのことなので、スーパーに並ぶ野菜よりは安心度の高い野菜と言えるでしょう。 動物用医薬品・飼料添加物について こちらも農薬に対しての考え方と同じように、 使用基準をしっかり守ることで安全性が確保されると述べています。 生産者がきちんと適正に動物性医薬品等を使っているかどうかを確認するため、記録や管理体制の要請・確認作業は徹底しているようです。 遺伝子組換え作物・食品について 遺伝子組み換え作物については、必要な場合はやむを得ず使用しているとのことです。 ただし今のところ、コープ商品には 主な原材料に遺伝子組み換え操作された原料を使った商品はないようです。 コープデリでは、 国が定める基準値の10分の1を自主規制値として設定しています。 一般食品においては、とくに小さな子どもが口にするであろうと想定される食品や乳製品はさらに厳しく検査。 牛乳と乳児用食品の検査に準じた検査を実施しているとのことです。 それに対し、おうちコープは国の基準値に基づいた商品を取り扱っていますね。 コープデリよりもやや緩めの設定であることが分かります。 ちなみにコープデリの特徴に、日本生協連と協力して 家庭の食事から出る放射性セシウムの摂取量も調査していることがあります。 これは組合員が実際に家庭で調理したものを対象に検査しており、福島第一原発事故が起きて以来、ずっと継続的に行っている独自の検査です。 コープデリもおうちコープも、 どちらも一人暮らしに最適な食材宅配です。 なぜなら、一人分の食事に適したお弁当や冷凍食品も豊富に取り扱っており、お米や飲み物など重たいものもすべて玄関前まで届けてくれるからです。 一人分の食事を毎日作り続けるのは思いのほか大変でコストもかかりますし、何よりスーパーから重い荷物を持ってくるのはストレスですよね。 日頃の栄養バランスのことも考えると、 コープなどを利用したほうが経済的で健康的と言えるかもしれません。 コープデリ:コープデリ生活協同組合連合会• おうちコープ:生活協同組合ユーコープ 本部住所• コープデリ:〒336-8526 埼玉県さいたま市南区根岸1-4-13• おうちコープ:〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町1-1-8 電話番号• コープデリ:048-839-1371• リーズナブルな食材宅配を利用したい人。 ミールキット(料理キット)を利用したい人。 弁当やヘルシー食を利用したい人。 買い物に行く時間がないor面倒な人。 買い物はいつも自転車か徒歩の人。 小さい子どもやシニア世代の人が家族にいる。 不在でも食材を受け取れるサービスを利用したい人。 関東圏で最も人気のある食材宅配、コープデリとおうちコープ。 私もエリア内に住んでいたら間違いなく利用していただろうなと思えるほど、安くて便利過ぎる食材宅配だと感じました。 やに慣れている人からすると安全面においては物足りなさを感じますが、 コープの品揃えと価格はピカイチ!賢く使い分けして、食費や時間を節約するのもアリでしょう。 最後に、今回協力してくれた友人からひと言。 「外へ買い物に行くタイミングがとれない人ほど、コープを利用して自分の負担を減らすべき。 食事の準備を助けてくれる商品も多いので、とくに子育て世帯には強い味方になると思います!」 実際、現在4歳のお子さんの子育てと仕事を両立している友人なので、この言葉にはとても説得力がありますね。 子育てや仕事に追われている人、そして毎日の家事や夕飯の支度にイライラしがちな人ほど、コープを利用してストレスから解放されてみるといいかもしれません。

次の

生協の配達を変更やキャンセルしたい。いつまで対応してもらえる?

うち デリ

我が家は生協の宅配、おうちコープを利用しています。 神奈川県ではメジャーな生協で、スーパーのようなお店もあります。 同じ生協の宅配で、「コープデリ」というものもあります。 違いって何かわかりますか? 同じ生協ですが、配達地域が違います。 おうちコープ 我が家が使っている生協の宅配。 とれたてトマトくんが目印。 宅配エリアは、 神奈川県、 静岡県、 山梨県です。 生協は、ユーコープ、全日本海員生活協同組合、富士フイルム生活協同組合、生活協同組合うらがCO-OP。 1番組合員が多いのはユーコープ。 我が家もユーコープ。 2013年3月21日、コープかながわ・コープしずおか・市民生協やまなしが組織合同して、ユーコープになりました。 取り扱い品目、毎週約2800品目。 47万世帯以上が利用。 宅配にかかる手数料は、1回100円(税抜)。 頼んでも頼まなくてもかかります。 コープデリ 宅配エリアは、1都7県。 取り扱い品目、毎週6000品目以上。 315万世帯以上が登録する、とても大きな生協連合です。 地区によって、それぞれ生協が違うので、基本手数料も違います。 ・千葉県、埼玉県、東京都「コープみらい」 ・群馬県「コープぐんま」 ・茨城県「いばらきコープ」 ・栃木県「とちぎコープ」 ・長野県「コープながの」 ・新潟県「コープにいがた」「コープグルコ」 違いは地域だけ? 生協の宅配ですから、共通点はたくさんあります。 他の生協と比べても、「おうちコープ」と「コープデリ」は似ている点が多いです。 ・玄関先まで配達してくれる。 ・配達ごとに手数料がかかる。 ・最初に出資金がかかる。 ・子育て支援制度がある。 ・安心安全に取り組んでいる。 まあ、このあたり、いろんな生協の宅配で同じかと思います。 特に似ているのは、 品ぞろえと価格帯。 ・スーパーのように、品ぞろえが豊富。 ・スーパー並みに安く、買いやすい商品が多い。 独自路線の生協も多い中、 スーパーと同じように使いたい!というニーズに1番合っている生協だと思います。 他の生協に比べて、品ぞろえの多さは地区一ではないでしょうか。 我が家はおうちコープを使用しています。 神奈川では、1番取り扱い商品数が多い生協です。 アイテム数は十分あると思っていましたが、コープデリは、その2倍くらいのアイテムがあるのですよね。 ちょっとうらやましい…。 でも、おうちコープの方が手数料は安いのですよね。 これはちょっと嬉しい。 生協ってそもそも何?って思った方は、こちらへ。 おうちコープの詳しい説明はこちらへ。 おうちコープとコープデリが気になった方は、こちらへ。 どちらもお手頃価格で利用できる生協です。 生協の宅配は、妊娠したり、赤ちゃんが生まれたりをきっかけに始める人が多数。 宅配は料金がネックになるかもしれませんが、子育て中なら、無料で配達してくれる時期があります。 赤ちゃんがいる世帯は、特にオススメですよ。 また、おうちコープでは、今なら6品プレゼントキャンペーンを行っています。 タダで人気商品がもらえちゃう、かなり太っ腹な企画です。

次の