フロリダ ディズニー アトラクション。 【WDW旅行記】マジックキングダム編!アトラクション・パレード&ショー ・レストランまとめ!

これぞ世界一!フロリダ・ディズニーワールド厳選5アトラクション

フロリダ ディズニー アトラクション

こんにちは。 Youtuberとして活動しているです。 私は主に海外旅行や留学についての動画を投稿しています。 今回はアメリカ、フロリダにある ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)へ行ってきました! ウォルト・ディズニー・ワールドは敷地が110㎢もあり、なんと山手線敷地面積の約1. 6倍という広さ。 中には4つのテーマパーク、2つのウォーターパーク、ゴルフコース、ショッピングモール、そして25以上のリゾートホテルがあるんです。 見出し• 心から感動したアトラクションBest4 私たちは4日かけて4つのパークをまわり、毎日たくさんのアトラクションを体験しました。 その中から、イチオシを厳選してご紹介したいと思います! アバター・フライト・オブ・パッセージ(アニマルキングダム) まずはなんといってもこれ!全てのアトラクションの中でも、圧倒的人気を誇るアバターのアトラクション。 私もすごく楽しみにしていたのですが、なんと開園したとたんに90分待ちという人気ぶり(笑) エリア一帯が作り込まれていて、待っている間にこんなリアルなアバターも見られました。 全く退屈しません! 乗り物では3Dメガネをつけ、映画に出てくる生き物(バンシー)にまたがり、アバターの世界(パンドラ)に入っていきます。 本当に実在するのではないかと思うほど繊細な世界観です。 空を飛ぶってこういうことなんだ…!と初めての感覚に驚き。 感動して泣いてしまう人もいるそうです。 フロリダディズニーに来てこれを乗らないなんてありえない!と言い切れるほど、みなさんに乗って欲しいアトラクション第1位です。 ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン(ハリウッドスタジオ) お次は今最も注目されているエリア、「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」のなかの、ミレニアム・ファルコン号を操縦するアトラクションです。 一緒になった他のゲストと協力するのですが、操縦のレベルによってストーリーや飛行時間が変わるところが醍醐味です。 『スター・ウォーズ』好きにはたまらないことはもちろん、詳しくない人でも楽しく『スター・ウォーズ』を体験できます。 エリア一帯はスター・ウォーズの世界に入りこんだかのようで、どこを歩いても楽しい! ファンにはたまらない空間でしょう…! フローズン・エバー・アフター(エプコット) お次は世界で大ヒットを記録した『アナと雪の女王』のアトラクションをご紹介します。 ボートに乗って、まるで映画の中にいるような気分で進んで行きます!ただのんびり真っ直ぐと進むわけではなく…こちらは乗ってからのお楽しみ(笑)最初から最後までアナ雪の世界観に圧倒されました。 ちなみにここはエプコットのノルウェーエリアにあり、あたりは可愛らしい北欧の雰囲気です。 エンチャンテッド・テール・ウィズ・ベル(マジックキングダム) 最後に、『美女と野獣』のベルに会える、一風変わった参加型ショーのご紹介。 ゲストの中から立候補でポット夫人、チップ、馬、護衛などの役を決め、ベルにサプライズをする、という他にはなかなかない体験です。 説明やセリフは英語で行われますが、ほとんど擬音語なので英語がわからなくても大丈夫。 なんと私は「絵」の役をもらうことができました(笑) 共演すると、最後にベルと写真が撮れて、小さなプレゼントがもらえます。 可愛い子供達が一生懸命セリフを言っている姿にほっこり。 この空間にはピュアなエネルギーがあふれていて、アメリカならではの特別な体験ができました。 おすすめレストランBest4 ディズニーはアトラクションだけではありません。 沢山の美味しいグルメや、精妙な世界観を楽しめるレストランが盛りだくさん! 私たちが行った中でも、特にオススメのレストランをご紹介します。 コーラル・リーフ(エプコット) ここはニモの映画をイメージしていて、店内には水槽があるレストラン。 魚を見ながらご飯が食べれるという斬新なコンセプトです。 私はロブスターのスープを贅沢にいただきました。 このスープが本当に濃厚で、パンとの相性も抜群。 これだけでお腹いっぱいです! ビー・アワー・ゲスト・レストラン(マジックキングダム) お次は「美女と野獣」のお城を再現したレストラン。 大人気で数ヶ月前から予約が殺到します。 映画の世界観が忠実に再現されていて、うっとり…! ここで食べたのはアメリカのベーシックな朝食ですが、今までの朝食で一番贅沢に感じ、忘れられない思い出になりました。 入り口の荘厳な雰囲気から、作り込みがすごい…美女と野獣ファンには、マストスポットです! タスカー・ハウス(アニマルキングダム) お次はサファリの衣装を着たミッキー、ドナルド、デイジー、グーフィーにグリーティングできちゃうレストラン。 なんとアフリカ料理のビュフェスタイルで、本当に現地にいる気分になれる店内です。 初めて食べたアフリカ料理はすごく美味しくて感動しちゃいました。 ハリウッド・ブラウン・ダービー(ハリウッドスタジオ) 最後はここ「ハリウッド・ブラウン・ダービー」。 実際にハリウッドにあった名店をそのまま再現したレストランです。 大物スターたちの似顔絵が並びます。 店内はオシャレで居心地がよく、サーモンのリゾットはとても上品な味でした。 名物はコブサラダだそう。 どのレストランもメニューが豊富なので、毎回迷って選ぶのが大変です! どうやってウォルト・ディズニー・ワールドに行けばいい? さて、ウォルト・ディズニー・ワールドに行くと決めたらどうすればいいのか、まとめました。 自分で直接予約したい人はこちらのから。 まず何よりチケットとホテルを紐づけましょう。 これで情報管理がずっと簡単になります。 マジックバンドはMy Disney Experienceと連携し、情報を管理できるアイテム。 予約なしでは入れないレストランがほとんどなので、前もって確認してみてください。 事前予約が必要なのでお忘れなく! オーランド国際空港のカウンターにてホテルの予約番号とパスポートを提示し、チェックインします。 交通費はかかりません。 ここからこれが大活躍! ここではパークチケットやファストパス・プラスは紙ではありません。 マジックバンドをスキャンするだけで完了です。 クレジットカードと連携させることで、支払いもマジックバンドでOK。 お財布を一度も出さなくてよくて本当に楽でした…!また直営ホテルではホテルのルームキーにもなり、探す手間が省けます。 張り切りたいのはやまやまですが、体調を考慮して無理のないスケジュールがおすすめ。 アトラクション重視ではなく、レストランや雰囲気を楽しむためにゆっくり回ってみるのがいいかと思います。 人気アトラクションに乗れるチャンスなので、この時間は事前に計画にいれましょう。 ほとんどのお店が0時近くまで営業していて、パークを出た後にもお買い物やお食事が楽しめちゃいます! 特に世界1の大きさを誇るディズニーショップ「World of Disney」は品揃えも豊富で、可愛いお土産がゲットできます。 これから行くみなさんにお伝えしたいこと ウォルト・ディズニー・ワールドではここでしか味わえない世界観が体感でき、最後まで飽きずに楽しむことができます。 たった1日でも世界中を旅しているような感覚です。 他のディズニーリゾートに比べ圧倒的な大きさを誇り、フライトの疲れが吹っ飛ぶくらいの予想を超えた世界が待っています。 長期間どっぷりとディズニーの世界に浸りたい方には特にぴったり。 1週間いても時間が足りないと言われる楽しさを体感しに、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールドに行ってみませんか?心からおすすめします!.

次の

ディズニーワールドを遊び尽くせ!絶対に外せないアトラクション11選 | VOKKA [ヴォッカ]

フロリダ ディズニー アトラクション

エプコット 場所: フューチャー・ワールド 身長制限: なし ファストパス・プラス: 対象 怖い?: スローライドですから、全く怖くありません エプコットの象徴とも言える巨大な球体、この中にある 過去から未来までを見る約16分のライド型アトラクションです。 1982年のエプコットオープンからあるので、 古臭いのでは?と思われるかも知れません。 しかし、さすがディズニー。 バージョンアップを定期的にして、時代に合うように変えています。 そしてこのアトラクションで嬉しいのは、各オムニムーバーの前に付いている タッチパネル式の液晶画面。 言語選択ができるので、ナレーションを日本語にすることが可能です。 ラストでは、この画面を使ってアンケートを行い、 あなたの顔写真を使った未来が表示されます! スリルはないですが、ちょっと面白いです。 4:キリマンジャロ・サファリ エプコット 場所: フューチャー・ワールド 身長制限: グリーンは102cm以上 オレンジは112cm以上 ファストパス・プラス: 対象 怖い?: 怖いというか、激しいGに酔います NASAの訓練と宇宙船の遊泳を楽しめる、 スペースシャトル型シミュレーターです。 オレンジコースとグリーンコースがあります。 オレンジコースは火星、グリーンコースは地球を一周、グリーンはGが少なく、酔いにくくなっています。 ミッションと名の付いている通り、ボタンを押す役目を与えられます。 ボタンは光るので、難しいことはないし、 失敗しても大丈夫です。 グリーンコースでは日本が見れます! ちょっと感動です。 6:カリ・リバー・ラピッド ディズニー・アニマルキングダム 場所: アジア 身長制限: 97cm以上 ファストパス・プラス: 対象 怖い?: スピードと落差はありますが、怖くはないです、それより何より濡れます 急流下りを楽しめるウォーターライドです。 手荷物は預けられますが、 裸足は禁止なので、ビーチサンダルが良いです。 とにかく濡れます、 ポンチョ(カッパ)必須です、近くのお店で売ってます。 でも座る場所によっては、濡れない時もあります。 私は肩からザブッといきましたが…。 あと途中、 噴水器があって、狙って打ってくる人もいます。 キャハー!と楽しむしかありません。 多少の濡れなら、季節によっては、フロリダ、乾きます! このアトラクションでは 濡れてナンボを楽しみましょう。 7:七人のこびとのマイントレイン エプコット 場所: フューチャー・ワールド 身長制限: 102cm以上 ファストパス・プラス: 対象 怖い?: スピードは出ますが、車なので、全く怖くありません! 自分でカスタマイズした バーチャルカーを試乗できるアトラクションです。 まずは2〜3人に1台割り当てられた車を、タッチパネルで自由にデザイン。 言語選択があるので、 日本語で大丈夫です。 そしてデザインした車に試乗! 走行テストは、かなりの高速、カーブもあるので、 乗り物酔いに注意です。 でも楽しいっ! 乗車後は、CMまで作れます。 その他、写真を撮ったり、合成写真が作れたり… 車好きはマストなアトラクションです! 我が家は夫が一番のお気に入りでした。 10:ナヴィ・リバー・ジャーニー エプコット 場所: フューチャー・ワールド 身長制限: なし ファストパス・プラス: 対象 怖い?: スローライドですから、全く怖くありません ボート型のライドに乗って、 温室の植物工場を見学するお勉強系のアトラクションです。 1982年のエプコットオープンからあり、説明が多いので、英語が分かり、知識があるとさらに面白いです。 ここで作られた農産物は、 同じ建物内のグリルで食べることが出来ます。 またお魚も育てられていますが、そちらもレストランで出されています。 ちょっと異色なアトラクションですが、 未来の植物工場見学で、見学候補の1つに入れるのも良いかなと思います。 15分ちょっとあるので、ここで一休みというのも、良いです。 12:フローズン・エバー・アフター マジック・キングダム 場所: トゥモローランド 身長制限: なし ファストパス・プラス: なし 怖い?: シアターですから、全く怖くありません 昔、東京ディズニーランドにあったミート・ザ・ワールドと同じ感じで、シアターの中で、 座席が動いていきます。 アメリカの生活の移り変わりを4シーン、約21分のショーです。 2シーン目は ウォルト・ディズニーのアパートだというトリビアです。 英語が分からないと、つまらないかも知れませんが、 歌だけでも楽しいです。 あと、疲れて、休むのにもちょうど良いかな? ここにしかないアトラクションなので、見つけて時間があったら、是非。 14:トゥモローランド・トランジット・オーソリティ・ピープルムーバー まとめ フロリダディズニーのアトラクションおすすめリスト絶叫チェック付き、いかがでしたでしょうか。 1:アバター・フライト・オブ・パッセージ• 2:エクスペディション・エベレスト• 3:スペースシップ・アース• 4:キリマンジャロ・サファリ• 5:ミッション:スペース• 6:カリ・リバー・ラピッド• 7:七人のこびとのマイントレイン• 8:ロックンローラー・コースター• 9:テストトラック• 10:ナヴィ・リバー・ジャーニー• 11:リビング・ウィズ・ザ・ランド• 12:フローズン・エバー・アフター• 13:カルーセル・オブ・プログレス• 14:トゥモローランド・トランジット・オーソリティ・ピープルムーバー• 15:アンダー・ザ・シー:ジャーニー・オブ・ リトル・マーメイド• おまけ:トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー という結果でした。 日本には無いもの、違うもの、で選んでみましたが、それでも まだまだいっぱいありますね。 エプコットのワールド・ショーケースと、ディズニー・ハリウッド・スタジオから1つずつしか選べなかったのが残念です。 どれも 素晴らし過ぎて…! 個人的には、ワールド・ショーケースでは、 メキシコ館の夜店な雰囲気が好きです。 ああ、また今すぐに、ディズニーワールドに行きたくなりました!!•

次の

ディズニーワールドを遊び尽くせ!絶対に外せないアトラクション11選 | VOKKA [ヴォッカ]

フロリダ ディズニー アトラクション

映画「スターウォーズ」をテーマにした大型エリアが『スターウォーズ:ギャラクシーズエッジ』は、2019年8月29日にオープン予定となっています。 広さは5万7,000平方メートル(東京ドーム約1. 2個分)でディズニー史上最大規模のテーマエリアになっており、この大型エリア内には現時点で二つのアトラクションが建設予定となっています。 この『スターウォーズ:ギャラクシーズエッジ』は、映画「エピソード1/ファントム・メナス」「エピソード2/クローンの攻撃」「エピソード7/フォースの覚醒」のプロダクションデザイナーであるダグ・チャン氏が、ディズニーイマジニアリングのスタッフとともにデザインしており、映画の世界観を体験できるエリアだと期待がかかっています。 新エリアに登場するレストランやフードショップをご紹介します。 WDWも同じ可能性があるのでご注意を。 オーガズ・カンティーナ 新エリア『スターウォーズ:ギャラクシーズエッジ』に誕生するアトラクションの一つが『ミレニアムファルコン:スマグラーズラン』です。 ゲストはミレニアムファルコンのコクピットに乗り込み、ファルコンの機体を操縦し、ブラスターを撃ち、ハイパースペースの準備をする…『スター・ウォーズ』ファンの夢が叶うアトラクションとなっています。 アトラクション中でのゲストのアクションによってリアルタイムでコックピットの眺めが変化し、またミレニアムファルコンが無事に帰還することができれば、お尋ね者としてハウンティハンターのリストに載ることになるといったスコアランキングの要素もあるようです。 東京ディズニーランドにある「スターツアーズ」に、「バズライトイヤーのアストロブラスター 」のシューティング要素を加えたアトラクションとなっており、スターウォーズファン、ハンソロファンには感涙のアトラクションとなっています。 ちなみに「スマグラーズ」は密輸者の意味です。 尚、 ファストパスは未対応となっています。 新エリア『スターウォーズ:ギャラクシーズエッジ』に誕生するアトラクションの一つが『スターウォーズ:ライズオブザレジスタンス』です。 『ミレニアムファルコン:スマグラーズラン』が新エリアオープン時から稼働するのに対して、『スターウォーズ:ライズオブザレジスタンス』は2019年後半に遅れてオープンします。 このアトラクションは8人乗りのライドに乗り込んでスターデストロイヤーのハンガーベイでの戦いに参加し、同盟軍レジスタンスと悪の組織ファースト・オーダーの激闘をライド形式で体験できる、ディズニーパーク史上最大規模のスケールのアトラクションとなります。 ファストパスは未対応となっています。 ミッキーとミニーのランナウェイレイルウェイ 2019年秋にハリウッドブールバードエリアに登場予定となっている、ディズニー初のミッキーをテーマにしたライドアトラクションとなっています。 3D眼鏡を必要としない最新技術を駆使した新感覚の短編アニメーションの世界を楽しめます。 このアトラクションは現時点でフロリダのみとなっています。 トロンライトサイクルパワーラン こちらは2021年に登場予定の新アトラクションとなっています。 トロンライトサイクルパワーランは映画「トロンレガシー」をバイク型のローラーコースターで駆け抜ける絶叫アトラクションとなっています。 現時点では上海のディズニーランドにしかないアトラクションとなっており、日本には上陸の予定は今のところありません。

次の