パッチ ノート ff14。 パッチ/FF14用語辞典

FF14 パッチ5.25 パッチノート│にんじゃ屋敷

パッチ ノート ff14

5.21パッチノートが公開されました。 21パッチノート公開! いつも通り、金策に関わりそうなところと個人的に気になったところをまとめます。 イシュガルド復興関連 この画像が色々なことを物語っていますが、まずは今まで取れた復興素材で作れる収集品の振興券が1に・・・。 PLLでも貯めこみの意味がないとは言っていましたが、ここまで数値を下げてくるとは思いませんでした。 個人的にはほとんど貯めてなく、振興券も今回ので集めればいいと考えていたので、特に問題はない感じです。 そして気になるのがクポフォーチュンですね。 狙えるならリストの一番上の収集品でスタンプを集めたいところですが、これって高難易度レシピですよね? さすがに高難易度レシピを量産するのは難しい気がします。 なので、クポフォーチュンに狙いを定めるならその1つ下の収集品を大量に納品した方がいいのではないかと思います。 クポフォーチュンはマーケットに出品できそうなアイテムも多いので、いい金策になりそうです。 ディアデム諸島 やはりディアデム諸島がメインの素材集めの場所になるようです。 以前の記事でも書きましたが、高難易度レシピの素材もここで入手できるなら、その素材を出品することで稼げると思います。 それ以外の素材は実装当初はそれなりの値段になりそうなので、自分で使うか今は出品するか、マーケットの値段を見て決めればいいですね。 高難易度レシピ そして高難易度レシピ・・・。 難易度は80星3ですが、工数9000超え!?品質60000超え!? 状態も色々変化するようですが、それで狙えるのだろうか・・・。 高難易度レシピに関してはHQ素材の需要もあるかもしれないですね。 (HQが存在するかは分からないですが) 一部の採集ポイントが発見できなくなります 要するに、一番上の画像の第一次の素材ですね。 貯めこみの意味がないだけなく、素材さえ入手できなくなるようです。

次の

FF14 パッチ5.25 パッチノート│にんじゃ屋敷

パッチ ノート ff14

5.21パッチノートが公開されました。 21パッチノート公開! いつも通り、金策に関わりそうなところと個人的に気になったところをまとめます。 イシュガルド復興関連 この画像が色々なことを物語っていますが、まずは今まで取れた復興素材で作れる収集品の振興券が1に・・・。 PLLでも貯めこみの意味がないとは言っていましたが、ここまで数値を下げてくるとは思いませんでした。 個人的にはほとんど貯めてなく、振興券も今回ので集めればいいと考えていたので、特に問題はない感じです。 そして気になるのがクポフォーチュンですね。 狙えるならリストの一番上の収集品でスタンプを集めたいところですが、これって高難易度レシピですよね? さすがに高難易度レシピを量産するのは難しい気がします。 なので、クポフォーチュンに狙いを定めるならその1つ下の収集品を大量に納品した方がいいのではないかと思います。 クポフォーチュンはマーケットに出品できそうなアイテムも多いので、いい金策になりそうです。 ディアデム諸島 やはりディアデム諸島がメインの素材集めの場所になるようです。 以前の記事でも書きましたが、高難易度レシピの素材もここで入手できるなら、その素材を出品することで稼げると思います。 それ以外の素材は実装当初はそれなりの値段になりそうなので、自分で使うか今は出品するか、マーケットの値段を見て決めればいいですね。 高難易度レシピ そして高難易度レシピ・・・。 難易度は80星3ですが、工数9000超え!?品質60000超え!? 状態も色々変化するようですが、それで狙えるのだろうか・・・。 高難易度レシピに関してはHQ素材の需要もあるかもしれないですね。 (HQが存在するかは分からないですが) 一部の採集ポイントが発見できなくなります 要するに、一番上の画像の第一次の素材ですね。 貯めこみの意味がないだけなく、素材さえ入手できなくなるようです。

次の

FF14 大型パッチ実装日とパッチノート一覧 : Eorzean

パッチ ノート ff14

イシュガルド復興 パッチ5. 11で実装された イシュガルド復興。 「復興ランキング」という ギャザクラのエンドコンテンツであるのと同時に、 レベル20以降の爆速レベル上げにも使えるという、今となってはギャザクラを語る上で外せないコンテンツの一つとなっています。 Lv20〜79レベリング用マクロ・スキル回しとおすすめ装備まとめ Lv20から行える、 イシュガルド復興納品を使ったレベリングのためのマクロと必要装備まとめです。 第1次復興の際に書いた記事ですが、第2次復興でも復興アイテムの製作難易度は同じなのでそのまま使えます。 現在改めて各レベル帯での製作を再検証していっているので、検証できたものからよりよいマクロ・より集めやすい装備に情報を更新していっています。 ちなみにレベル1〜20までのレベル上げは、こちらを参考にしてください。 Lv80用マクロ・スキル回し 主に振興券稼ぎのために製作することになる、 製作レベル80の復興アイテム製作のマクロです。 パッチ5. 2アップデートでのクラフターアクションの変更に対応して更新済み。 第1次復興の際に書いた記事ですが、第2次復興でも復興アイテムの製作難易度は同じなのでそのまま使えます。 より低いステータスでも製作可能ではないかと思うので、現在進めているレベリング用マクロの再検証が完了したら、こちらも再検証しようと思います。 高難易度レシピのスキル回しと製作のコツ イシュガルド復興第二弾から登場した 高難易度レシピ(エキスパートレシピ)を製作するための基本的な考え方とスキル回しを紹介しています。 特殊な「状態」の発生によって 決まったスキル回しで製作することのできないエキスパートレシピ製作を、4つのフェーズに分けて解説しています。 スカイスチールツール パッチ5. 25で追加された、 ギャザクラの主道具を段階的に強化していくクエスト「 スカイスチールツール」。 現時点での最終段階である第3段階まで強化しても、ミーン装備フル禁断にわずかに届かない性能ですが、今後のアップデートでのさらなる強化を見越していまから強化を進めておくのがおすすめです。 スカイスチールツール基本情報【開放場所・強化方法】 スカイスチールツールの基本情報です。 IL430「ドワーフコットン装備」相当のステータスから製作可能になっています。 ドラゴンソング クラフター装備の性能と見た目SSまとめ パッチ5. 25時点での最終段階となる 第3段階まで強化した「ドラゴンソング装備」の見た目まとめ、クラフター版です。 その他のクラフター最強装備候補との性能比較についても書いています。 マクロ・スキル回し 当ブログに掲載しているマクロ・スキル回しに関しては、特別注釈がある場合を除いて基本的に全て実際に製作して検証を行った上で紹介しています。 レベル80日常用マクロ・スキル回し Lv80になったクラフタークラスで、日々の製作を行う上で用意しておくと便利なマクロのまとめです。 お得意様取引用のマクロも掲載しています。 この記事で紹介しているマクロをとりあえず登録しておけば、高レベルの製作以外はすべてボタン一つでまかなえるようになります。 パッチ5. 2新式「ネオイシュガルディアン」装備(IL480)製作マクロ・スキル回し パッチ5. 装備・禁断例 パッチ5. 各部位最大でも1禁までで、エクス・メガマテリジャは禁断に使用せずに必要ステータスを満たせるおすすめの禁断例です。 クラフター「ミーン装備」(IL460)フル禁断例 パッチ5. 25現在でも クラフターの最強装備である「ミーン装備」を、フル禁断するためのマテリア装着例です。 紹介した例ではあくまで各ステータスをバランスよく強化していますが、各部位の禁断上限値なども合わせて記載してあるので、好みに合わせて禁断内容の調整もしやすくなっています。 素材の採集 パッチ5. 0 未知・伝説・刻限素材の採集時間・場所・アラーム パッチ5. 0で追加された未知・伝説・刻限素材の採集関連情報です。 特に 刻限素材を精選することで得られる各種「 霊砂」は、パッチ5. 25現在での最新の製作でも使うことの多い素材です。 パッチ5. 1 伝説素材の採集時間・場所・アラーム パッチ5. 1で追加された伝説素材の採集関連情報です。 ギャザクラにおける現在の最強装備である、「 ミーン装備」を製作するために必要な素材となっています。 パッチ5. 2 伝説素材の採集時間・場所・アラーム パッチ5. 2で追加された伝説素材の採集関連情報です。 パッチ5. 2実装の新式装備「 ネオイシュガルディアン装備」(IL480)等を製作するために必要な素材です。 あらためてこれまでの記事をまとめてみて思ったのは、ギャザラーの装備やスキル回しに関する情報が少ないな、ということでした。

次の