豚肉 おかず 簡単。 夕飯の献立に困ったらこれ!本当に簡単に作れるメインおかずレシピ10選

夕飯の献立に困ったらこれ!本当に簡単に作れるメインおかずレシピ10選

豚肉 おかず 簡単

豚バラ肉切り落とし 200g• 大根 12cm• 卵 3個• 長ネギの青い部分 1本分• 生姜 ひとかけ• 青ネギ お好みで A• 醤油 大さじ3• 酒、みりん 各大さじ2• 砂糖 大さじ1• 水 適量 レシピ• 豚バラに塩少々(分量外)を振る。 大根は2cmほどの半月切り、玉ねぎはくし切り、生姜は薄切りにする。 卵はお好みの硬さに茹でて、殻をむく。 大根、長ネギ、生姜、かぶるくらいにの水を鍋に入れて、20分煮る。 豚肉、玉ねぎ、Aを加えてアクを取る。 落し蓋をして、さらに10分ほど煮る。 長ネギを取り出す。 卵を加えて5分ほど煮たら、火を留めて放置する。 器に盛ったら、最後に青ネギを添えて完成。 合いびき肉 280g• 玉ねぎ 1個• 塩コショウ 少々• パン粉 適量• 粉チーズ 適量 A• 卵 1個• パン粉 大さじ2• 卵 1個• 小麦粉 大さじ2• 水 大さじ1 レシピ• キャベツを2~3mm厚の千切りにして、塩少々(分量外)を振りかけて軽く揉む。 5分ほど置いたら、しっかりと絞って水気を切る。 フライパンにサラダ油(分量外)を中火で熱し、みじん切りした玉ねぎが透き通るまで炒め、バットなどに入れて冷ます。 Aを合わせておく。 ボウルに合い挽き肉、キャベツ、玉ねぎ、A、塩コショウ(分量外)を入れて、色が白っぽくなるまでしっかり練り混ぜる。 肉だねを6〜8等分にし、しっかりと手に打ち付けて中の空気を抜きながら成形する。 小さめのボウルにBを合わせてバッター液を作る。 170度に温めた油できつね色になるまでじっくり揚げて、しっかりと油を切ったら完成。 トマト缶 2缶• 豚肉 250g(スペアリブ使用)• 玉ねぎ 1個• ヤングコーン 4本• にんにく 1かけ• オリーブオイル 適量• 塩 適量• ローリエ 2枚• 白ワイン 大さじ1 A• 醤油 大さじ1• オイスターソース 大さじ1• ウスターソース 小さじ1• ケチャップ 小さじ1• 砂糖 小さじ1• ブラックペッパー 適量 レシピ• 玉ねぎは皮をむいて千切りに、豚肉は一口大に切り、にんにくは包丁の腹で潰す。 肉に塩を少し多めに振りかけて下味をつける。 フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて中弱火で炒める。 香りが出てきたところで玉ねぎを入れ、飴色になるまで炒める。 お肉を加えて、一緒にクミンシードとシナモンパウダーも炒める。 トマト缶、ローリエ、Aを入れて10分ほど煮込む。 皿にごはんを盛ってハッシュドポークをかけ、パセリを飾れば完成。 豚もも肉 250g• 玉ねぎ 2個• じゃがいも 2個• 人参 1本• にんにく 1かけ• サラダ油 大さじ1• カレールー 5皿分• ローレル 1枚• 塩コショウ 適量• 水 600ml• ご飯 適量• 粉パセリ 適量 レシピ• 野菜は全て皮をむく。 玉ねぎは粗みじん切り、人参はすりおろし、じゃがいもは6等分にし、にんにくは潰す。 豚肉は一口大にして、酒大さじ1、塩コショウをふるう。 厚手の鍋に油、にんにくを入れて熱し、軽く火が通ったところで、粗みじん切りした玉ねぎを入れる。 全体に火が回るよう2~3分炒めた後、鍋に焼きつけるようにして、10分程放置する。 すりおろした人参を入れて混ぜる。 全体に油が回ったら、水を大さじ3を加えて水分がなくなるまで強火で炒める。 中火にし、豚肉の表面が白っぽくなるまで軽く炒める。 じゃがいもを入れて混ぜ合わせた後、水を3回に分けて入れ(煮立ったら入れるを繰り返す)、ローリエを入れる。 沸騰したらふたをして20分煮込み、火を消して5分放置する。 カレールーを1つずつ箸で振りながら溶かした後、火をつけて5分ほど火を通す。 皿にご飯を盛ってカレーをかけ、パセリを飾る。 ズッキーニ 1本• 豚こま 200g• 塩コショウ、片栗粉 適量• 卵 2個• 長ネギ(白い部分) 10cmほど• 豆板醬 小さじ1• ごま油 適量 〈調味料〉• オイスターソース 大さじ1• 醬油 大さじ2• 酒 大さじ1• 砂糖 小さじ1 レシピ• ズッキーニは両端を切り落とし、ピーラーで縞模様に皮をむいて5mm厚に切る。 豚肉をポリ袋などに入れて、塩コショウ、片栗粉小さじ1を加えて揉み込む。 卵は塩少々を入れて溶いておく。 フライパンに油を熱し、卵をさっと炒めて半熟状態で取り出す。 同じフライパンにごま油、長ネギ、豆板醤、生姜を入れて熱し、香りが立ってきたら豚肉を加えて炒める。 豚肉の色が変わってきたら、ズッキーニを入れて炒め合わせる。 ズッキーニがしんなりしてきたら、調味料を加えて仕上げる。 焼き豚でチャーシュー弁当 材料• 白米 1膳• 豚かしら(豚肉でも可) 200g• パクチー 1束• チンゲンサイ 1束• にんにく 1かけ• ごま油 小さじ1 A• 醤油 大さじ2• 紹興酒(酒でも可) 小さじ1• みりん 小さじ1 B• 醤油膏(醤油でも可) 大さじ2• オイスターソース 小さじ1• 紹興酒 小さじ1• 小鍋にごま油をひいて豚肉を炒める。 表面に焼き色がついたら、Aを加えて落し蓋をし、弱火で煮込む。 10分ほど煮込んだら、鍋から出して小さく切っておく。 みじん切りにしたにんにく、玉ねぎをごま油で炒める。 透き通ってきたら白米を加えて、強火で焼き付けていく。 焦げ目がついたら、チンゲンサイと煮豚を加え、さっと炒める。 Bを鍋肌から流し入れ、さらに炒める。 ご飯と具と調味料が混ざるように強火で一気に炒める。 パクチーを加えて、5秒ぐらい炒めたら完成。 麻婆ナス 材料• ナス 2個• ピーマン 2個• 豚ひき肉 150g A• 豆板醤 小さじ1〜2• 甜麺醤 大さじ1(味噌でも代用可)• 豆豉醤 小さじ1(無かったら入れなくても良い)• 酒 大さじ2• 水 100cc• 山椒 適量• 塩 少々• サラダ油 大さじ1 B(水溶き片栗粉)• 片栗粉 小さじ1• 水 小さじ2 レシピ• ピーマンはヘタだけを取って種ごとざく切りにする。 豆腐を食べやすい大きさに切る。 フライパンに油をひき、豚ひき肉を入れて炒める。 火が通ったらAを全て加えて一度かき混ぜ、そこに豆腐と赤唐辛子を入れる。 沸騰させながら4〜5分煮る。 途中でピーマンを加える。 Bの水溶き片栗粉を加える。 最後に山椒を振って、お皿に盛りつけたら完成。 豚バラまたは豚こま 150g• じゃがいも• ピーマン• 片栗粉 小さじ1• オイスターソース 小さじ2• ごま油 小さじ2• 砂糖 小さじ1• 醬油 小さじ1• 酒 大さじ2• チューブのおろしにんにく、おろし生姜 各1㎝ レシピ• 豚バラまたは豚こまを耐熱容器に入れ、片栗粉を菜箸でまぶす。 顆粒鶏ガラスープの素、オイスターソース、ごま油、砂糖、醬油、酒、チューブのおろしにんにく、おろし生姜を絡める。 そこに細切りのじゃがいもとピーマンをのせ、蓋をずらしてのせるかふわっとラップをかけて、600Wで4分30秒ほど電子レンジで加熱する。 よくほぐして混ぜて完成。 豚肉のおかずでボリュームたっぷりのお弁当を作ろう! 今回はお弁当におすすめの豚肉おかずのレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか? 豚肉のおかずのレパートリーを増やして、美味しくてバランスの良いお弁当作りに是非役立ててみてくださいね。

次の

【超簡単】今日の夕飯メニュー人気ランキング30選|夕食おかずレシピの和食から洋食まで!決まらないあなたへ!

豚肉 おかず 簡単

アクセスしていただきありがとうございます。 簡単・時短レシピサイト「つくりおき食堂」です。 2017年の人気のお肉のおかずをまとめました。 (野菜のおかずは近々更新予定です。 少々お待ちください。 )鶏肉、豚肉、ひき肉を使った日持ちするお弁当おかずがバランス良くランクインしています。 簡単・節約レシピばかりなので作り置きしない方にもおすすめです。 1位 包丁不要 手を触れない ジップロックで簡単 ムネ肉で節約 鶏むね肉のかんたん節約おかず。 鳥肉に一度も手を触れずにジップロックで作れるので冷蔵庫で1週間日持ちします。 包丁不要、ジップロックに入れて調理してそのまま保存できるので洗い物が少なくてラクラクです。 2位 ムネ肉で節約 手を触れない ジップロックで簡単 塩麹の効果で鶏むね肉がしっとりやわらかくなる、おすすめの鶏ハムです。 包丁まな板ラップたこ糸不要、鳥肉に一度も手を触れずに作れるので簡単で日持ちします。 3位 レンジで簡単 豆腐で節約 包丁不要 手ごね不要 たまご不使用 大好評のレンジだけでできる簡単豆腐ハンバーグです。 さめてもふわふわで味付きなのでお弁当にも入れやすいわが家の定番レシピです。 味付きですが、ポン酢やてりやきのタレをかけてもおいしいです。 タネが柔らかいので手ごね不要。 耐熱皿の上でヘラで形成できるので手を触れなくても作れます。 たまご不使用でレンジだけで作れるハンバーグ、鶏つくねのレシピを12品まとめています。 チーズ入り、ひじき入りなど色々バリエーションがあります。 4位 お鍋 野菜たっぷり 子どもの頃から母が作ってくれるわが家の定番おかずです。 2歳児から大人まで大人気なので毎回鍋いっぱいに作っています。 ワイン不使用、どこの家にも常備している調味料だけで作れます。 5位 ムネ肉で節約 手を触れない ジップロックで簡単 人気のサラダチキンの再現レシピです。 ジップロック袋ひとつで手を触れずに作れるので冷蔵庫で7日間、日持ちします。 週末に作っておくと一週間好きな時に食べられて便利です。 ノンオイルで砂糖不使用なのでダイエット中の方にもおすすめです。 サラダチキンにはハーブチキン、ゆずこしょう味、醤油味、タンドリーチキン味、レモン味などの再現レシピもありますので、ぜひお好みの味を試してみてください。 写真にリンクが貼ってありますのでご覧ください。 材料3つ フライパンで簡単 最初にフライパンにトマトを入れて、しっかり焼き付けて水分を飛ばしてから牛肉と玉ねぎを入れて炒めると高級店のトマトすき焼き風牛丼になります。 さらに煮詰めて水分を飛ばすと絶品牛肉のしぐれ煮になります。 凝縮したトマトの旨味が牛肉にからんで驚きの美味しさになります。 SNSで大人気のレシピです。 7位 レンジで簡単 火を使わない 容器ひとつでレンジだけで10分で作れる鳥肉の南蛮漬けです。 油を使わずに耐熱容器ひとつで作れるので洗い物が少なくてすみます。 火を使って調理したのと変わらない美味しさのおすすめレシピです。 油を使わないヘルシーおかずなのでダイエット中の方にもおすすめです。 8位 レンジで簡単 材料2つ 5分でできる エリンギを四等分して豚とシソをくるっと巻いてチンするだけでできる簡単お弁当おかずです。 味つけは全て大さじ1なので簡単で、味が染みるので汁気を切ってお弁当に入れられます。 5分くらいででき、メインにも副菜にもなる万能選手です。 材料3つ フライパンで簡単 クックパッドの2017年の食トレンド大賞にチーズタッカルビが選ばれました。 甘めのピリ辛味にチーズがからんでコクが出ます。 赤い色がきれいなのでお弁当にもおすすめです。 フライパンで10分くらいで手軽に作れますので試してみてください。 材料2つ フライパンで簡単 おろし玉ねぎの効果で激安肉が美味しく生まれ変わるおすすめレシピです。 おろし玉ねぎを使ったタレは甘さと酸味と辛味のバランスが良く、高級店のステーキソースのような味わいになります。 冷凍保存にもおすすめなので、特売日にまとめ買いして冷凍しておくと節約になります。 豚肉、牛肉どちらでも美味しく作れます。 レンジで簡単 材料2つ まるでエビチリ味の鶏肉のチリソースです。 レンジだけであっという間にできる簡単メインおかずです。 コチュジャンを使いますが、辛すぎないので小さい子でも食べられます。 お弁当に赤い色を入れたいときにもおすすめです。 12位 レンジで簡単 豆腐で節約 包丁不要 手ごね不要 たまご不使用 お弁当にぴったりの味付きのふわふわの鶏つくねです。 パサつきがちな鳥ムネ肉でも、しっとりふわふわに仕上がります。 豆腐の水分はパン粉に吸わせるので水切り不要です。 包丁まな板不要、タネがやわらかいのでゴムべらで簡単に形成でき手ごね不要です。 レンジで作れる鶏つくね(ハンバーグ)には、チーズ入り、れんこん入りなど様々なバリエーションがあります。 リンク先に12品まとめていますのでご覧ください。 レンジで簡単 材料2つ 5分でできる レンジだけで5分ちょっとで作れる簡単おかずです。 味のバランス良く家族に大人気です。 肉みその調味料は豆板醤以外は大さじ1なので覚えやすく、いろいろな料理に応用が利いて便利です。 材料2つ フライパンで簡単 ほっこりおいしい鶏肉と大根のみぞれ煮です。 すりおろした大根は加熱すると辛味がとび、とろとろの美味しいソースになります。 鶏肉と大根だけで手軽に作れ、小さい子からお年寄りまで大人気です。 レンジで簡単 材料2つ 5分でできる 甘酢だれがえのきにからんでおいしい、簡単お弁当おかずです。 火を使わずにあっという間に作れるので忙しい朝のお弁当作りにもおすすめです。 オーブンでほうっておくだけ 粉を薄くつけ、皮を上にして焼くことでオーブンでもサクサクの唐あげになります。 オーブンに入れたら放っておくだけなので作業時間は10分程度で済みます。 揚げ物が苦手な方におすすめです。 17位 レンジで簡単 火を使わない 容器ひとつでできるお手軽チャーシューです。 オイスターソースと少量のお酢が旨味を引き立てます。 しっかり味で冷めても美味しいので、お弁当にもおすすめです。 年末に紹介したばかりの、うまだれ鶏チャーシューも大人気です。 てりてりの赤い色に仕上がり、お弁当の彩りプラスにぴったりです。 レンジだけで10分くらいで作れるのであと1品ほしいときにもおすすめです。 コクのあるピリ辛味なのでおつまみにもおすすめです。 レンジで簡単 火を使わない 包丁不要 手ごね不要 たまご不使用 レンジで6分で作れる卵不使用のミートローフです。 型は牛乳パックを横にするだけなので手軽にできます。 真ん中のチーズが溶けて子供に大人気です。 卵を使わないので子供が集まるパーティーにもおすすめです。 材料2つ フライパンで簡単 時間が経つほど味が染みておいしくなる鶏肉と大根の煮物です。 材料2つでフライパンで簡単にできるコクうま味のおかずです。 大根の代わりに白菜を使った姉妹レシピもあります。 体があたたまる冬のおすすめレシピです。 レンジで簡単 材料3つ レンジだけで作れる野菜たっぷりのそぼろです。 そぼろは作り置きしておくと色々アレンジできて便利です。 玉ねぎとにんじんから自然な甘みがでてご飯がたくさん食べられます。 rれ レンジだけで作れる簡単そぼろには「うま塩味」「ねぎみそ味」「鶏ごぼう味」があります。 写真にリンクが貼ってありますのでお好みの味を作っていただけたら嬉しいです。 最後まで読んでくださりありがとうございます。 では短時間で簡単に作れるレシピと1週間の作り置きおかずを発信しています。 レンジだけで簡単に作れるお弁当おかずをたくさん紹介しているので作り置きしない方にもおすすめです。 ホーム画面へはこちらからどうぞ 毎週更新している作り置きレポートはこちらになります。 献立アイデアとしてご活用ください。

次の

夕飯の献立に困ったらこれ!本当に簡単に作れるメインおかずレシピ10選

豚肉 おかず 簡単

【目次】 (1)万能たれの作り方 (2)厚切り豚ロース肉のトンテキ (3)豚バラ大根 (4)豚キムチ (5)豚バラ肉と玉ねぎのしょうが焼き (6)豚バラ肉と玉ねぎの照りマヨ炒め (7)豚肉の野菜炒め (8)豚バラ肉と白菜のおかか炒め (9)豚肉と小松菜の卵炒め (10)豚肉とピーマンとしいたけの炒め物 (11)豚肉とキャベツの味噌炒め (12)豚肉とにんにくの芽の炒め物 (13)豚肉ときくらげの卵炒め (14)豚ニラもやし炒め (15)豚肉と玉ねぎのウスターソース炒め (16)豚ロース肉のにんにく焼き ここで紹介している豚肉レシピはすべて「万能たれ」を使っています。 この万能たれはいろいろ使えるので、ぜひストックしておいてくださいね。 炒めたにんにくの香りがものすごく食欲をそそります。 夕飯レスキューが伝えたい本当に毎日の料理を楽にする方法 夕飯のおかずにおすすめの簡単豚肉レシピを15品紹介しました。 ぜひ、あなたのレパートリーに加えてください。 やはり、忙しい毎日の料理を楽にするには、味付けが簡単で手間がないレシピを作るのがおすすめです。 簡単だからすぐに覚えられ、いちいちレシピサイトをチェックしながら料理をする必要がありません。 また、手間がないから時短になります。 しかし、 毎日の料理を本当に楽にするには、まず「自分にあった料理の取り組み方」を見つけることです。 家族構成、仕事、料理のスキル、人それぞれ環境や性格・能力が違うので、人それぞれ料理の取り組み方が異なります。 作り置きが合う人もいれば、合わない人もいます。 なるべく手作りしたい人もいれば、そこは重視しない人もいます。 自分なりの料理の取り組み方を見つけた上で、簡単レシピのレパートリーを少し増やすと鬼に金棒、時間的にも精神的にも負担が少なくなります。 ぜひ、あなたにあった毎日の料理の取り組み方を見つけてください。

次の