魔法使いの約束 リセマラ。 【魔法使いの約束】最新情報で攻略して遊びまくろう!【iOS・Android・リリース・攻略・リセマラ】新作スマホゲームが配信開始!

魔法使いの約束のリセマラ・初心者の進め方。(まほやく)

魔法使いの約束 リセマラ

魔法使いの約束は21人の魔法使いたちと交流できる育成ゲームです。 プレイヤーはある日、人間と魔法使いが共存する異世界に飛ばされ、賢者として迎えられます。 その世界の空に浮かぶ月は「大いなる厄災」と呼ばれ、年に一度世界を襲う存在として恐れられていました。 賢者であるプレイヤーは世界に選ばれた「賢者の魔法使い」とともに大いなる厄災との戦いに挑むことになります。 けれど、5つの国の様々な地域から集まった賢者の魔法使いたちは、生い立ちも性格も様々で個性もバラバラ。 非協力的な魔法使いもいて、力を合わせて戦えるような状況ではありません。 賢者はストーリーを通して魔法使いたちのことを知っていき、心を通わせていきます。 ゲームの楽しみ方はストーリーを読み進めるほかに、育成モードやミッションモードがあります。 育成モードでは所持カードを編成して世界の様々な土地「育成スポット」でカードのレベルアップを。 育成中に得た特性やパラメーターによって、様々なビジュアルに覚醒します。 選んだ育成スポットや編成したキャラクターによってランダムにエピソードが発生し、キャラクターたちの新たな一面を見られるのも育成の魅力。 ミッションモードでは、覚醒したキャラを使ってバトル! 勝利すると賢者レベルが上がります。 また、育成やミッションでゲットしたアイテムを使ってお料理モードで遊べます。 アイテムの組み合わせによって様々な料理が作れ、魔法使いに食べてもらうことができます(失敗したりすることも……)。 キャラクターによって好き嫌いが違うところが面白いです。 魔法使いたちは大いなる厄災から守ってくれる救世主。 だけど、ときにはその力のせいで人間から恐れられたり、差別されたり、利用されたり。 そんな綺麗なだけではない世界で、魔法使いである自身についてや魔法が使えない人間について様々な考えを持つ魔法使いたち。 ゲームを通して彼らの価値観を知り、切なくなったり感動したり。 楽しく遊べて、ちょっぴり人と人の繋がりについても考えさせてくれるゲームです。 魔法使いの約束(まほやく)はどんな人におすすめ?.

次の

【魔法使いの約束】最新リセマラ当たりランキング(4/20更新)【まほやく】 │ おとめ遊戯

魔法使いの約束 リセマラ

2019年11月26日に配信開始されてほやほやの「魔法使いと約束」というアプリゲームが面白い。 リリースの翌日にスタンドマイヒーローズ沼にいる姉から勧められ、まんまと時間を吸い取られているのだが育成のやり方がよくわからない…!そのために勧めてきた姉が離脱しかけている。 なので姉に教えるついでに同じように困ってる人の助けになれたらいいなって感じでプレイして4日目私なりの育成のやり方を書いてみました。 正確なデータとかはまったく調べてないので、完全攻略記事的なものをお求めの方は申し訳ありません。 あとこういうの初めて書くからわかりにくいのも本当にごめんなさい。 今日は10種類の覚醒キャラのご紹介と、に覚醒しやすくなるヒントをご紹介します。 なので、どういう覚醒キャラを作りたいか決めておいた方がいいです。 () 今回は姉の推しキャラ、 先生を「 紫の魔法使い」にすることを目標に育成しながら記事を進めていきます 覚醒キャラの予言書を確認しておく 北の国「 氷の森」では、特別コマンド「 予言書」で覚醒に必要なパラメーターや特性を見ることができます。 どのキャラもそれぞれの 覚醒キャラ(白・紫・青・緑・赤の魔法使い)に必要なパラメーターは共通ですが、要求特性と拒否特性がそれぞれ違います。 SR以下(国の魔法使いや修行中の魔法使い等)は特性だけではなくパラメーターもそれぞれ違います。 どのキャラを目指すにしても、予言書は見た方がよいです。 めんどくさ~!(正直) 「氷の森」では、これを見るために1ターン&スタミナを消費するし、体調が普通だと1項目ずつしかオープンされない(&体調が悪いと失敗する)からめちゃくちゃしんどい。 の板や個人で情報提供もされています。 提供者さんたちありがとう。 予言書の要求特性(金枠のもの。 今回は「 勝利」と「 高貴」)を獲得するとほぼ確定。 頑張って育てていきましょう。 いざ育成! 育成スポットを選択 現在(2019年11月30日)解放されている育成スポットの中で私がステータスを伸ばしやすいのは、 中央の国「栄光の街」「グランヴェル城」、 北の国「夢の森」、 東の国「雨の街」です。 それぞれ特別コマンドでパラメーターを大きく成長させることができます。 今回は 中央の国「栄光の街」でやっていきます。 これが そのままキャラの初期パラメーターになる。 やっぱりレア度が高いと基本パラも高いんですが、カードレベルを上げたり、限界突破(同じカードや花びらアイテムをレベルアップに使うことでレベル上限を引き上げられる)をすると基本パラも上がるのでSR以下でもやれるんではないかな?今度試します。 パートナーボーナスは パートナーキャラが交流に参加した時、効果率をその分上げてくれるので今回は紫の魔法使いで一番高いパラメーターが要求される Prの倍率が高い、オズ、スノウを入れました。 ミチルくんはあまり Prは高くないのですが、かわいいし私の手持ちカードが少ないため入れています。 パートナー特性は パートナーキャラが交流に参加した時、持っている特性のどれかを付与してくれる可能性があります。 パートナーボーナスのことも考えながら、なるべく予言書に書かれていた 要求特性を持っていて拒否特性は持っていないキャラを入れていきます。 むっず。 今回はが「 陽気」と「 意地悪」を持っており(さらにレベルを75まで上げたら「 高貴」も覚えます。 偉い!)、スノウも(スクショが下手で見えませんが)「 陽気」を持ってます。 同じ特性が被っていますが、特性付与は結構ギャンブルなので多く持っていた方が安心です。 スノウとミチルは拒否特性の「 信念」を持っていますが、かわいいし拒否特性1つであれば獲得しても覚醒にあまり影響はないってで見たのでたぶん大丈夫です。 一応、拒否特性を2つ以上パートナーが持たないようにしています。 オズは特に影響する特性はありませんがボーナスが高いのでこのまま入れておきます。 (レベルを上げると「 意地悪」を覚えるのですがレベル上げアイテムが切れてた) 手持ちにレアカードが少なくても、レベルアップ&限界突破をすることでパートナー特性を覚えていきます。 フレンドではなく自前のカードを置くこともできます。 今回は自前で赤い特性が用意できなかったので、「 情熱」を持っているフレンドのレノックスさんを借りました。 (シナリオカードに配置したカードのスキルは発動しません) レベルを上げると効果率もアップします。 中でもSRカードは育てていないと1つのスキルしかありませんが、レベル40になると2つめのスキルを覚えます。 特に育成では 交流で大成功すると特性が獲得できるので、大成功スキル持ちがいると役立つことが多いです。 この際獲得できる特性はパートナー特性に関係なく、 スポットごとに設定されています。 これらもデータ集まったらまとめます。 体力回復や交流大成功率アップ、特性獲得率アップ等どれも有用なアイテムです。 育成に慣れ始めたら使ってみると大変はかどります。 私はスタミナ回復アイテム(おにぎり等)やパラメーター成長率アップ(ビスケット)あたりが使い方がわかりやすくてよく持っていきます。 アイテムを使用するタイミングは 4パート目がおすすめです。 4パート目になるとパートナーたちの好感度が高くなり交流への参加率も上がっています。 パートナーがたくさん交流に参加するとそれだけ獲得するパラメーターにパートナーボーナスを受けることができるので、たくさん参加する時を狙ってスタミナを回復してハプニング率を下げたり、大成功を狙ったり、特性付与率を上げたり…このタイミングで使うのがお得だと私は思います。 育成の仕様について理解の助けになれるかと思います。 予言書に沿ったパラメーター上げも大切なのですが、編成のところでも書いたようにパートナー達からなるべくたくさんボーナスや特性を受け取りたいです。 特に狙ってる特性を持っているパートナーには積極的に交流に参加してもらいたい! なのでパートナーたちの顔で参加率を見ながら交流を選んでいきます。 今回はが欲しい特性を多く持っているので彼に色が付いてるところを優先して実行しているのですが、誰も来ないことが多くて…あくまで参加率なので色がついてても絶対来るわけではないんですよね…悲しい 「休み」時は スタミナが半分以外になるとハプニング率が上がり、交流失敗になってしまうことがあります。 交流失敗になるとパラメーターは上がらず、スタミナとターンだけを消費してしまいます。 14%で大丈夫でしょ~!って進んで失敗になった時の虚無感…休み時は難しい。 私は大体30%を目安に「休む」を実行しています。 スポットと交流ごとにハプニング率が設定されているので一概には言えませんが、スタミナが45以下が休もうかな?と考えるライン。 失敗への怖さが減るので編成するのもおすすめ。 LET'S DANCE! 栄光の街では、交流を繰り返していると先生のテンションが上がっていき、踊りたがります。 テンションゲージがMAXの時は交流してても 休んでいてもダンスを気にするテキストが出てかわいい。 「 ダンス」の特殊コマンドは、 ダンスを踊ることで種類に応じたパラメーターをかなり成長させることができますが、 3ターン踊り続けて(その間は交流等ができない)踊り終わった後は疲れてスタミナをたくさん消費してしまいます。 ダンスをする前はスタミナの量にも注意しておきたいですね。 大体60くらいあれば大丈夫だと思ってます。 踊り続けている間はコマンドが交流ができないため、 パートナー特性が獲得しにくいのが栄光の街のデメリットです。 ダンスで得られるパラメーターは多いんですけどね。 一長一短といったところ。 先生に早速踊ってもらおうと思ったら、 Prを上げたいのに Reが上がる ゆるいダンスが盛り上がっている。 踊りたくてうずうずしている先生には申し訳ないのですが、 我慢をしてもらいます。 我慢をすることでダンスの種類を変えることができますが、 1ターン消費してしまいます。 もったいない! 次は Prの上がる 華やかなダンスが盛り上がってます!やったね先生!踊れるよ! 狙っているダンスがくるかどうかは運ですが ぴったりハマれば高パラメーターになります。 その後、交流とダンスを繰り返しながらから「 意地悪」を貰ったりして… 最終パラメーターがこうなりました。 う~ん?? 覚醒! 「 南の魔法使い」になりました~~~! ごめんなさい。 完全に私の育成が下手でした。 Pr以外のパラメーターめちゃ低いし、特性も全然もらえなかった~!こういうこともある!! おわり 目標達成してないじゃん。 編成のあたりまでは参考にしてもらえると思います。 下手すぎてやばいけど、下手でも楽しいんですよ。 そしてこの記事も書いてて楽しかったです。 これ書いてる間に離脱しかけていた姉は自力でコツを掴んで私の力は必要ではなくなってましたが、誰の役に立たなくても私が楽しかったのでよし!勝ちです。 では次回「 先生リベンジ!夢の森編」で 当ページに 掲載している画像のは株式会社coly「魔法使いの約束」運営に帰属しております。

次の

魔法使いの約束をPCでプレイ!NoxPlayer

魔法使いの約束 リセマラ

メインシナリオは『アイドリッシュセブン』を手掛けた都志見文太氏、 キャラクターデザインは、ダンミル氏が担当していることも明かされました。 さらに、公式Twitterも 開設されているので、 最新情報が気になる人はアカウントをフォローし確認してみてはいかがでしょうか。 ゲームシステム 「魔法使いの約束 まほやく 」は、 21人の賢者の魔法使いたちと心を繋ぐ物語が展開される魔法使い シミュレーションRPGなので、 豪華フルボイスで楽しめる、表情豊かなLive2D搭載の重厚な、 メインストーリー『大いなる厄災』に立ち向かう魔法使い達の物語を読み進めます。 魔法使い達と一緒に過ごす中、彼らのいろんな一面を知ることができます。 育成後の姿で魔法使い達が登場するので、かわいい魔法使い達のストーリーや、 魔法使いを育てことで見られる、特別なストーリーを楽しみましょう! 賢者と交流を重ねることで、魔法使いは心を成長させていきます! 育成を行う場所や魔法使いごとに、異なるエピソードが発生していくので、 たくさんのエピソードを発生させ、魔法使いへの理解を深めましょう。 賢者の導き方によって、魔法使いたちの魔力や性質が変化していき、 自由に交流して、魔法使い達の成長を助けてあげましょう。 心を繋ぎ、成長させた魔法使いは、様々な姿に変化し『ミッション』で活躍します。 魔法使い達と共に、 世界を守ることが賢者であるプレイヤーの使命となっているので、 『ミッション』を重ねて、世界を襲う厄災に備えていきます。 戦いの舞台となる土地や天候によって、有利になる魔法使いが異なります。 舞台と相性の良い魔法使い達を選んで、強敵に挑みましょう! 魔法使い達が個性豊かな魔法で戦います。 戦闘中の仲間や敵に、特別な影響を与える魔法が発動することもあります。 『ミッション』でたくさん勝利して、賢者クラスをアップさせましょう。 クラスが上がれば、リーグで貰える報酬もより豪華になっていきます。 その大陸には5つの国が存在しており、その土地柄や人柄は各国によって様々で、 この世界では、空には大きな月が浮かび、人々は『大いなる厄災』と呼び恐れています。 中央の国-Central country- 大陸の中心にあるために交易で栄えており、法律や律令が整っている国。 この国の魔法使いは忍耐強く向上心の高い者が多い。 優しい性格で、人間と魔法使いが共に暮らせる平和な世界を望んでいる。 少し天然なところも。 同じ中央の魔法使いのオズとは面識があるらしい。 冷酷で心無い魔法使いと言われている。 他者に干渉されることを煩わしく思っており、人前に姿を現すことは少ない。 気さくで面倒見がいい兄貴肌。 剣技が得意で魔法を使わなくても強い。 誰とでも仲良くなれる性格だが、北の魔法使いのオーエンだけは例外。 とある教団で神の使徒として育てられた。 真面目で素直な性格で、魔法の力は人を助けるために使うべきだと思っている。 北の国-Northern country- 人間には生きにくいしい自然に囲まれた極寒の大地。 この国の魔法使いは強大な力を持ち、孤高な者が多い。 濡れたような色気を放つ美青年。 柔らかい言葉遣いで一見紳士的だが、中身はかなり野性的。 強大な力を持ち、いつかオズを倒し最強の魔法使いになると思っている。 普段は子供の姿だが、大人の姿になることも出来る。 実は数千年も生きているという噂。 思慮深く堂々としているが、たまにお茶目な一面も。 いつでもスノウとともに他の魔法使い達を優しく見守っている。 仲良しで息ぴったりの双子。 だが、ホワイトには大きな秘密がある。 他の魔法使いたちにも警戒される危険な人物。 中央の魔法使いのカインとは過去に因縁があり、特に険悪な仲。 大食らいで好戦的な性格。 横暴な乱暴者だが気さくで頼り甲斐のある一面も。 美味しいご飯が好きで、ネロの作る料理を気に入っている。 東の国-Eastern country- 調和を重んじ、100巻を超える法律がある国。 異端に対する反発が起きやすい。 この国の魔法使いは人嫌いな者が多い。 人間に対して強い嫌悪感を持っており、賢者の魔法使いの役目に関しても消極的。 だが、時に驚くほどのリーダーシップを見せることも。 気が強く、物怖じしない性格。 若いながらも強い魔力を持っている。 ブランシェット家の小間使いで、ヒースクリフは幼馴染。 身長が低いことを少し気にしている。 恵まれた容姿や能力とは裏腹に、人見知りで引っ込み思案。 幼馴染のシノのような、はっきりとした自己主張に憧れている。 面倒を避け、魔法使いであることを隠して暮らしていた。 無気力かつ他人に無関心。 だが、面倒見がよく心配性な一面を見せることも。 苦労人気質。 西の国-Western country- 魔法科学が発達しているが、貧富の差が激しい国。 この国の魔法使いは人を脅かしたり、いたずら好きな者が多い。 西の国で魔法使い専門の酒場を経営していた。 マイペースな性格で独自の美的センスを持つ。 同じ西の魔法使いのムルとは友人だが、飼い主と飼い猫のような関係に近い。 ある事件をきっかけに魂が砕け散り、トリッキーな猫のような性格になっている。 『大いなる厄災』に特別な感情を抱いている。 しっかり者だが落ち込みやすく、たまに自信を失ってしまうことも。 仕立て屋を目指しながら、魔法の師匠であるラスティカと旅をしている。 弟子のクロエと世界中を巡り、自分のいなくなった花嫁を探している。 生活能力が低く、クロエに世話を焼かれていることが多い。 南の国-Southern country- 荒野、岩山が多く、人と弱い魔法使いたちが協力し開拓を進めている国。 この国の魔法使いは人助けを好む優しい者が多い。 知識が豊富で優しい性格だが、飄々としていて、どこか計り知れない雰囲気を持つ。 社交的で顔が広く、国を問わず魔法使いにも知り合いが多い。 優しくおっとりとした性格。 幼い頃に両親を亡くし、周囲の人々に助けられながら兄弟で暮らしてきた。 魔法使いと人間が共生する未来を信じている。 一見近寄りがたい雰囲気だが、とても誠実で、フィガロや他の南の魔法使いたちからの信頼も厚い。 魔法を使うよりも、素手で戦うほうが得意らしい。 強い力に憧れる修行中の魔法使い。 生意気なところもあるが、甘えん坊な末っ子気質。 素直で正直で一生懸命な少年。 強い魔法使いになるためフィガロのもとで修行中。 中央の国のリケと仲がいい。 Copyright C coly. All rights reserved. このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム•

次の