富川 悠太 コロナ。 富川悠太アナが報ステ復帰で新型コロナ感染経路や経緯、問題点を語る。視聴率上昇で番組降板は回避へ? 画像あり

富川悠太コロナ感染で降板確定? 感染源はどこ?徳永有美やウッチャンにも感染?

富川 悠太 コロナ

タグ 140kg 38年 6. 5世代 6パック a-studio ABC-Z AbemaTV AETHER AKB48 americamura FANJ twice ASAP AXE AYA back number BAND-MAID bis buGG CDTV CM Cocomi Da-iCE DAIGO Dr. その後すぐに平熱に戻る。 その後すぐに平熱に戻る。 (休日) 4月5日(日)平熱(休日)。 4月6日(月)~9日(木)平熱、通常出勤。 4月7日(火)「報道ステーション」本番中に痰がからむ。 4月8日(水)少し息が切れるようになる。 4月9日(木)階段を昇ったり早歩きすると息苦しさを感じる。 4月10日(金)朝、自宅で階段を昇る際に前日と同じ症状があり、都内の病院に入院しCT検査を受けたところ、肺炎の症状がみられた。 4月11日(土)PCR検査を受け、感染を確認。 現在入院中。 という事で自覚症状が出たのは 4月3日 4月7日 報道ステーション本番中に痰がからむ 4月8日 少し息が切れるようになる と 自覚症状があったにも関わらず、 4月9日までその症状を報告せずに 報ステへの出演を続けていたそうです。 これに対しテレビ朝日は 富川アナが発熱し、平熱に戻った後通常出勤 していたことについてテレビ朝日広報部は 「危機感が足りないのでは、という指摘は 受け止めざるを得ない」 という見解を出していますね。 富川悠太アナが危機感が足りない、無責任な行動と批判炎上 この行動が報道に関わる人間として あまりに危機感が足りない、そして 自覚症状が出ているにも関わらず、 報告せずに報ステへの出演を続けた事は 無責任な行動と批判が集まっています。 4月3日というと芸能人やテレビ関係者の感染も 確認され、緊張感が高まっていた頃ですよね。 富川悠太アナがどういう考えで自覚症状が あったにも関わらず、報告無しで報ステへの 出演を続けたのでしょう? 同じ様に新型コロナへの感染で批判を浴びた クドカンこと宮藤官九郎さんのように 「自分だけは大丈夫」 と思っていたんでしょうか? 関連記事 どちらにせよ 批判炎上が起こっても仕方がない 行動だったのではないかと思ってしまいますね。 もし感染していたとしたら(実際に感染して しまっていたんですが…) どれだけ多くの人間に影響を及ぼすか、 それが理解できていなかったんでしょうか? 何より模範としての行動を示さなければならない 立場の人間がこれでは、いくらテレビで自粛を 呼びかけても何の意味もないのでは? ネットの声 富川悠太アナの批判炎上をまとめました。 これは完全にアウト。 社会人としての自覚なし。 と言うか人間としてどうなの? ニュース番組してて人よりコロナ情報の知識あるはずなのに…残念なやつ — i jitakuryouyouch 気の毒だと思ってたけど、経緯を知ると危機感のなさに唖然としてしまった。 コロナステーションだね。 — 影 Xurh44yKkdvOmbC 4月3日から発熱症状あったとか、もう散々移しとるわな。 番組で取り上げたスーパースプレッダーが自分とか目も当てられん。 このご時世に、すぐ平熱に戻ったとは言え2日連続で発熱したのに仕事するんだね。 会社に報告してたかも気になるとこ。 場合によっては、 はヤバイかも — だるるーと oYMATfd6hEZ3IFl テレビ朝日の責任だとツイートしたばかりですが、このツイートによると【報告していなかった】のであれば、【富川悠太本人の責任】が大だな もう【報道】ステーションは降板すべきだ — 山本四十八 越後屋遼 ファントミ echigoya754 症状を自覚しながらも1週間近く報告せずに 番組に出演したことを責める文言が多いですね。 確かに、視聴者としては「報道番組やワイドショーで あれほど危機感を煽っていたくせに!」 という考えになってしまうのは当然ですよね… せめてテレビ朝日でクラスターが形成されて いないことを願うのみです… まとめ 今回は富川悠太が危機感無しと批判炎上! コロナの自覚症状出ても報告せず。 という事で記事を書かせて頂きました。 報道に関わる人間としてはあまりにも 危機感が無く、そして無責任な行動を 取ってしまったことによって批判炎上を 起こしてしまった富川悠太アナ。 確かに今回の行動は非難されて当然なんですが… それでも今すべき事は個人を攻撃する事では 無く、みんなで協力するという気持ちが 必要なのではないかと思います。 みんなで協力して不要不急の外出を避け、 どうしても外出が必要な場合はマスクや 手洗いうがいを徹底する、 関連記事.

次の

「今日の放送乗り越えれば…」 テレ朝、富川アナのコロナ感染判明の経緯明らかに

富川 悠太 コロナ

富川アナは現在は、咳や発熱、味覚や嗅覚の異常などの症状はないという。 富川アナは4月6日から9日は通常通り出勤し、番組にも出演していた。 接触のあった番組共演者、スタッフには、体調の異変は確認されていない。 テレビ朝日広報部は「既に社内で当該社員と接触したスタッフの自宅待機や消毒等必要な措置を行いました。 引き続き保健所など関係各所と連携し社内および社外への感染拡大防止と番組出演者、業務にあたる社員・スタッフの安全確保に努めて参ります」としている。 経緯は以下のとおり。 その後すぐに平熱に戻る。 その後すぐに平熱に戻る。 (休日) 4月5日(日) 平熱。 (休日) 4月6日(月)~9日(木)平熱、通常出勤。 4月7日(火) 『報道ステーション』本番中に痰がからむ。 4月8日(水) 少し息が切れるようになる。 4月9日(木) 階段を昇ったり早歩きすると息苦しさを感じる。 4月10日(金) 朝、自宅で階段を昇る際に前日と同じ症状があり、都内の病院に入院しCT検査を受けたところ、肺炎の症状がみられた。 4月11日(土) PCR 検査を受け、感染を確認。 現在入院中。

次の

[炎上]富川悠太が危機感無し、無責任と批判!コロナの自覚症状出ても報告せず

富川 悠太 コロナ

4月に新型コロナウイルスに感染し、これまで休養を続けていたテレビ朝日の富川悠太アナウンサーが4日、報道番組『報道ステーション』(平日21時54分)のメインキャスターとして2ヶ月ぶりに復帰を果たし、一連の騒動を反省、謝罪するとともに、感染までの経緯などを説明していました。 富川悠太アナは番組冒頭で、 「新型コロナウイルスに感染しまして、およそ2ヶ月間休ませていただきましたが、本日より番組に復帰することになりました。 感染拡大の防止を呼び掛けていたにも関わらず、番組内に私を含めて5人の感染者が出てしまいました。 改めてお詫び申し上げます」と頭を下げて謝罪した上で、新型コロナウイルス感染が発覚するまでの経緯を説明しました。 また、東京都が外出自粛を呼び掛けた3月28日以降は、 自宅と会社を往復するぐらいで、通勤にはタクシーを利用していたものの、どこで新型コロナウイルスに感染したのかは現在も明らかにはなっておらず、思い当たるところも無いといいます。 その後、 4月3日の起床時に体温を計ったところ38度台の発熱がみられ、その1時間後には平熱の36度台に落ち着き、体調も普段と変わらなかったそうです。 しかし、 4日未明に検温したところ再び38度台まで上昇、4日朝に改めて検温すると36度台まで下がっており、体調にも変化は無かったものの、 家族が念の為に東京都の相談窓口に連絡したところ、その症状では判断が出来ないとして様子見するよう伝えられたとのことです。 富川悠太アナはその日の夜、LINEで報ステの柳井隆史チーフプロデューサーに 「少し熱っぽい。 明日様子を見て受診を考える」などと伝え、5日朝も体調に異常は無かったことから病院には行かず通常出勤、スケジュール通り9日まで番組に出演していましたが、7日には痰(たん)がからむ症状、8日以降には階段の昇り降りで息切れ症状などが現れました。 そのため、9日昼ごろに再び柳井隆史チーフプロデューサーにLINEで、 「階段を上がるだけで息があがる。 倦怠感や味覚・嗅覚異常なども無く、どう判断してよいものか。 今日の放送を乗り越えれば休むことができる」などと連絡、その時点では熱も無かったことで9日も番組に出演したとしています。 この日の番組終了後に柳井隆史チーフプロデューサーや部長と相談した上で、10日に病院へ行くことを決め、慶應義塾大学病院でCT検査を受けたところ肺炎と診断され入院、PCR検査によって11日に新型コロナウイルスの陽性が判明しました。 そして、富川悠太アナの報ステ復帰を受けてネット上では、• のうのうと帰って来てて草• 黙ってたんだよな 気づいてるのに 殺人になるかもなのに 保身の為にヤバすぎだろ• 良かったな 家にいるのも地獄みたいだしw• 内村の女房もコイツも要らん• かかったのは仕方ない。 これから頑張れ• ちょっと時間空きすぎだけど、ここまできちんと検証、謝罪してんだから許したわ• 富川悠太が悪いってことになってるけど、発症の時期には個人差があるから、赤江珠緒の亭主から移された可能性もあるんだよな• 多くの都民が気を付けてた三月末に、タクシー乗って、体育館でバトミントンやって、自覚症状あるのに出勤。 こんな奴に報道番組MCやる資格あるの• まぁ出来る限りの説明はしただろう。 番組改変で休むわけには行かないと思った、発熱を軽く見てた。 打ち合わせが密になってたのが間違いとか、スタッフから移された的なニュアンスもあった気はしたが、個人的にはこの件で降板するほどではないと感じた などの声が上がっています。 復帰にあたって発症前後の行動履歴の説明、番組スタッフとのやり取りなどを自らの口で説明し、番組サイドにどのような問題があったのかをキチンと明らかにしており、これに対して評価する声も多く上がっています。 しかし、新型コロナウイルスに関する様々な情報を伝え、視聴者に外出自粛などを呼び掛けていた身でありながら、自身は発熱症状が出てからも通常通り出勤し、スタッフと近距離で打ち合わせを行うなどしていたなどの問題点はあり、現在も批判的な声は多く見受けられます。 ちなみに、富川悠太アナが番組復帰した 4日の平均視聴率は16. 4%(関東地区)で、 前日の14. 7%から2%近く上昇しており、 6月に入ってからの数字は1日が14. 0%、2日が15. 1%、3日が14. 7%、4日が16. 4%となっています。 富川悠太アナは当面の間、月~水曜日はフィールドリポーターとして取材活動も行い、木・金曜日は森川夕貴アナとメインキャスターを務める形になっていますが、降板は既定路線との話もあります。 ニュースサイト『まいじつ』は、 「番組降板は避けられず、秋の番組改編でその座を(月~水曜のメインキャスターを務める)小木逸平アナに譲ることになりそう」としています。 『日刊サイゾー』は、 「富川アナの去就は、6、7、8月の視聴率次第ということになっています。 その数字いかんでは10月改編で降板となる見込みです。 (中略)富川アナの出演時間だけ視聴率が下落すれば、10月からは『AbemaTV送り』となるでしょう」と伝えています。 とりあえず復帰1発目の4日は平均よりも高い視聴率を記録しており、このまま数字が大きく落ちることも無ければ出演を継続し、月~木曜日のメインキャスターに戻る可能性は十分ありそうですが、富川悠太アナには妻の子供虐待疑惑という家庭内問題もあり、報ステには無事復帰を果たしたものの、今後これらの問題がどうなるかが少し気がかりですね。

次の