フォロワー チェック。 インスタグラムのフォロワー管理・分析アプリのおすすめ4選!スマホとPC別に解説

‎「Analyzer Plus: フォローチェック」をApp Storeで

フォロワー チェック

フォローチェックにはツール利用が便利 フォローチェックを行う際には、ツールを使用するのがおすすめです。 公式のTwitter(ツイッター)でフォローチェックを行うには、自身のフォロー一覧からアカウントごとに1つずつ確認する必要があり、非常に手間がかかります。 ツールを使用した場合、例えば、指定した条件に該当するフォローユーザーを簡単に抽出できて効率的です。 ここでは、ツールを使用してフォローチェックをすることで得られる効果についてご紹介します。 FF比率の調整 便利ツールやアプリを利用すると、フォロー数とフォロワー数の比率であるFF比率の調整が簡単に行えます。 FF比率は、極端に偏っているとスパムアカウントと見なされる可能性があり、場合によってはアカウントが凍結してしまうケースがあります。 そのため、逐一確認して調整することが大切です。 片思いアカウントや非アクティブなアカウントは、フォローしていても自身のアカウントにメリットがありません。 よって、FF比を調整する際には、これら2つのアカウントのフォローの継続を検討しましょう。 しかし、公式Twitterで片思い状態かを確認するには特定のアカウントのプロフィールページを訪問する必要があるため、フォロー解除するアカウントを探すのは非常に時間がかかります。 ツールやアプリを利用することで、片思いアカウントや非アクティブなアカウントを簡単に抽出できます。 競合アカウントのフォロー・フォロワーをチェックする ツールやアプリによっては、自身と似たアカウントを分析でき、自身に興味を持ってくれそうなアカウントを探しやすくなります。 競合アカウントのフォロワーには、自身の潜在的なフォロワーがいる可能性が高いです。 競合アカウントのフォロワーを確認して、フォロワー増加に繋げましょう。 Twitter(ツイッター)でフォローチェックをする際に押さえたいポイント Twitter(ツイッター)で、フォローチェックを行う前に抑えておきたいポイントを解説します。 Twitterで効率的にフォローチェックを行なって、より便利にTwitterを利用しましょう。 使用目的からツール・アプリを選ぶ フォローチェックを行う際に利用するツールやアプリを選ぶ際には、自身の利用目的に応じて最適なものを選択することが大切です。 ツールやアプリは、それぞれに特徴があり、ツールを利用してできることが異なります。 以下で紹介するパターンから自身が行いたい操作を確認して、ツールの搭載機能から使用を判断しましょう。 様々な条件でフォロー・フォロワーを抽出したい ツールでは、特定の条件に該当するフォロー、もしくはフォロワーを抽出できます。 例えば、自身のみが一方的にフォローしている「片思いアカウント」や、1ヶ月以上活動していない「非アクティブなアカウント」等を簡単に抽出可能です。 また、ツールを利用することで、自身のフォロー・フォロワーを条件ごとに並び替えて表示でき、確認しやすい順番でフォローチェックを行えます。 フォロー・フォロー解除を一括操作したい ツールでは、フォロー・フォロー解除操作を一括操作できます。 公式のTwitter(ツイッター)では、フォローもしくはフォロー解除したいアカウントのプロフィールページを訪問するか、フォローやフォロワー一覧からアカウントを探して操作する必要があり、手間がかかります。 しかし、ツールでは指定した条件に該当するアカウントを抽出し、一括でフォローやフォロー解除操作を行えて効率的です。 フォロー解除されたアカウントを確認したい ツールによっては、自身に対するフォローを解除したアカウントを確認することができます。 例えば、相互フォローであったアカウントからフォロー解除されることで、片思いアカウントとなり、フォローとフォロワーの比率を示すFF比率を調整しながら運用したい場合に役立ちます。 さらに、フォロー解除された時点で通知を受け取れるツールもあり、非常に便利です。 他人のアカウントを分析したい ツールではアカウントを分析でき、他人のアカウントの分析もできる場合もあります。 Twitter(ツイッター)アカウントを分析すると、過去の運用実績を今後の運用に活かせます。 例えば、他人のアカウントを分析する際には、自身に似たアカウントを分析して、分析結果から自身の運用に活かせるポイントがないかを探れます。 アプリの安全性 フォローチェックのための便利アプリを選ぶ際には、アプリ自体の安全性を確認してから利用を判断しましょう。 Twitter(ツイッター)の便利アプリでは、アカウントを連携させて利用できますが、アカウントのログイン情報がアプリ提供会社に渡ります。 そのため、アプリによっては、Twitterアカウントの乗っ取りに繋がる可能性があります。 過去にアカウント乗っ取り被害の事例が無いかを確認した上で、利用するアプリを選択しま しょう。 フォローチェックにおすすめなツール・アプリ ここからは、フォローチェックに役立つ、おすすめツールやアプリをご紹介します。 ツールやアプリはそれぞれに特徴があり、ツールからできることが異なります。 自身のツールやアプリの利用目的を確認した上で最適なツールを選択して、効率的なフォローチェックに役立ててください。 多機能ツール フォローチェックを行うための便利機能以外に、様々な機能が搭載されている、多機能便利ツールを3種類紹介します。 多機能ツールを利用すると、フォローチェックはもちろん、フォローやフォロー解除操作、いいねやRT(リツイート)等の操作を行え、効率的なTwitter(ツイッター)アカウントの運用に役立ちます。 無料で利用開始できるツールばかりですので、気になるものがあれば利用を開始してみましょう。 SocialDog 「」は、Twitter(ツイッター)の運用をより効率的にしてくれる機能が揃っている多機能ツールです。 片思いアカウントや非アクティブなアカウントはもちろん、最近フォローされたアカウント、最近フォロー解除されたアカウントなど、様々な条件でアカウントを抽出できます。 SocialDog上でフォローやフォロー解除操作を行えるため、抽出したアカウントを公式Twitter上で検索して操作する手間がかからず効率的です。 また、SocialDogには「キーワードモニター機能」という機能が備わっており、指定したキーワードを含んだツイートやプロフィールを含んだアカウントのみを表示してくれるので、効率的にいいねやRTができます。 その他にも、予約投稿機能や分析機能など運用を効率化してくれる多彩な機能が搭載されています。 簡単に利用を開始できるので、フォローチェックを効率的に行いたい方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。 TweetDeck Twitter(ツイッター)社公式の便利ツールです。 1画面上の表示カラム(列)数を増加可能で、複数アカウントのタイムラインも一画面に表示できるため、タイムラインを確認する手間が省けます。 また、タイムラインに表示させるツイートは、位置情報や言語、画像付きツイート等の条件を指定して絞り込める特徴があります。 複数アカウントへの全通知を一箇所から見ることや、1アカウントを複数人のチームで管理することも可能です。 ManageFlitter 400万人以上のユーザー数を誇る、SNS便利ツールです。 フィルタ機能を利用して条件ごとにアカウントを抽出し、ツール上でフォローやフォロー解除を操作できます。 アカウント分析を行えて、分析レポートはCSVもしくはEメールで受け取れます。 サイト内のほとんどが英語表記なため、日本語で安心してツールを利用したい方には不向きです。 Twitter(ツイッター)だけでなく、Facebook、Linkdinとも連携できるため、Twitter以外のSNSもツールから運用したい場合には役立ちます。 フォローチェック専門ツール 次に、フォローチェックの専用ツールをご紹介します。 多機能ツールを利用して幅広くTwitter(ツイッター)アカウントを運用するのではなく、専用ツールでフォローチェックだけを行いたい場合には、以下のツールを利用しましょう。 片思いチェッカー 自身のみが一方的にフォローしている「片思いアカウント」を簡単に抽出できるツールです。 公開アカウントであればアプリ認証が不要で、片思い・片思われアカウントを確認したいTwitter(ツイッター)アカウントのユーザー名を入力するだけで簡単に片思いアカウントが分かります。 片思いアカウント以外に、長期間ツイートが投稿されていないアカウントや、FF比率が極端に偏っているアカウントも抽出できます。 非公開アカウントやフォロー・フォロワー数が多いアカウントの場合には、アプリ認証が必要な「片思いチェッカー2」を利用しましょう。 えごったー 登録不要で、仲良し、片思い・片思われ、リムられ、ブロックユーザーを確認可能なツールです。 片思いアカウント等のユーザーを確認したいアカウントのユーザーIDを入力するだけで、5〜10秒でアカウントを抽出できます。 累計100万回以上利用された人気のツールで、リム通知や非公開アカウントも利用可能です。 ただし、リム通知の受信と非公開アカウントで利用する際には、えごったーへの登録が必要です。 ひすったー フォローやフォロー解除操作をしたアカウントとされたアカウント等が分かるツールです。 ブロックした、されたアカウントと、ブロックされた可能性があるアカウントが分かりますが、ブロックされた可能性があるアカウントは、フォロー・フォロワー数の変動から推測されたブロックの可能性にすぎないため、正確性は高くありません。 アカウント凍結やアカウント削除によるフォロー・フォロワー、ブロック等の変動が分かりますが、利用時にTwitter(ツイッター)アカウントへログインする必要があるため、手間がかかります。 アプリ 次に、Twitter(ツイッター)の便利アプリをご紹介します。 スマートフォンアプリから操作できるので、いつでも手軽にフォローチェックができTwitterアカウントの運用を効率的に行えます。 スマートフォンアプリを利用して、Twitterを便利に利用しましょう。 SocialDog 多機能ツールのスマートフォンアプリ版です。 SocialDogアプリでは、ツールと同様に、片思いアカウントや非アクティブアカウント等を簡単に抽出できます。 登録したキーワードを含むツイートを簡単に検索可能で、抽出したツイートにいいねやRT(リツイート)も行えます。 使いやすく、誰でもすぐに利用を開始できます。 Apple Store: GooglePlay: フォローチェック for Twitter 片思い・片思われアカウント、相互フォローアカウント、最近フォローした、フォロー解除されたアカウント等が分かるアプリです。 複数アカウントを登録可能で、アプリ内の壁紙をユーザーが自由に変更できます。 アカウントの検索結果を、ツイートが少ない順やフォロー数が少ない順で並び替えて確認できて便利です。 ブロックしているアカウントや、ミュートしているアカウントを一覧で確認でき、ブロック解除操作もアプリ内で行える特徴があります。 固定メンバー機能で特定のアカウントを登録して、誤ってフォロー解除しないようにできます。 Tw1Mate 片思い・片思われアカウントや、最近フォローしたアカウント、フォロー解除されたアカウント等が分かるアプリです。 公式から認証を受けているユーザーや、ツイートを非公開にしているユーザーを除外したユーザー検索が可能な特徴があります。 フォロー・フォロー解除操作を一括で行えて非常に便利です。 自身のアカウントの分析結果を、ツイートできる独自機能も搭載されています。 ただし、Android版は無く、iOSデバイスからしか利用できません。 Apple Stpre: Statusbrew ソーシャルメディアマーケティングツール「Statusbrew」のスマートフォンアプリです。 フォロー・フォロワー数の変動をグラフで確認可能で、一目で現在のTwitterアカウントの状況を把握できます。 複数のSNSアカウントをまとめて管理したい方におすすめのアプリです。 フォローチェック以外のフォロワーの増やし方 フォローチェック以外の、フォロワー増加のための方法を解説します。 フォロワーが増えると、認知度向上やTwitter(ツイッター)ユーザーとの交流の活発化など、Twitterを便利に使用するのに役立ちます。 以下の方法でフォロワーを増やし、便利にTwitterを利用しましょう。 新規フォロー フォロワー増加のためには、新規フォローを行なってフォローバックを待つことが最も有効です。 新規フォローを行う際に、ツールやアプリを利用して、自身に興味を持ってくれそうなアカウントをフォローすると、効率的にフォロワーを増やせます。 例えば、自身に関連するキーワードを含むツイートを投稿しているアカウントをフォローすることで、フォローバックが期待できます。 ツールやアプリでは、指定したキーワードを含むツイートや、アカウントを簡単に抽出できて非常に便利です。 潜在的なフォロワーへアクションを起こす フォロワーを増やすには、潜在的なフォロワーに自身のアカウントをアピールして、フォローに繋げることが大切です。 自身に関連のあるキーワードを含むツイートに対していいねやRT(リツイート)といったアクションを起こすことで、ユーザーに通知が送られたり、エゴサーチをしたときに気づいたりするので、ツイートの投稿ユーザーに自身のアカウントをアピールでき、相手からのフォローやフォローバックを期待できます。 ツイートの質を上げる フォロワーを増やすには、投稿するツイートの内容の質を向上させることも重要です。。 ツイートの内容が面白くないと、フォローを解除されるリスクがあります。 新規フォローやいいねやRT(リツイート)を行なって新規のフォロワーを増やしても、現在のフォロワーにフォローを継続してもらえなければ、フォロワー数は増えません。 フォロワーが興味を持っている内容や流行りを踏まえて、ツイートを投稿しましょう。 ツールやアプリを便利なTwitter(ツイッター)アカウントの運用に活用していきま しょう Twitter(ツイッター)で、フォローチェックを行う際に便利なツールとアプリを紹介しました。 公式Twitterでフォローチェックを行うと、アカウントごとに確認する手間がかかりますが、ツールやアプリを利用すると、指定した条件に該当するアカウントを簡単に抽出できます。 また、ツールやアプリによってはフォローチェック以外の機能が搭載されており、Twitterアカウント運用時に非常に役立ちます。 ツールやアプリ毎の特徴を比較して、自身の利用目的に合ったツール・アプリを選択して、効率的にTwitterアカウントを運用しましょう。

次の

‎「Analyzer Plus: フォローチェック」をApp Storeで

フォロワー チェック

みなさん、 で他人をフォローするときに、その方の まず何を見ますか? プロフィール?本当ですか?嘘ですよね? 確かに自分と共通点がある、自分が興味あることを呟いていそうだなと思ったら、まずプロフィールを見るかもしれません。 それこそ私の場合、サロンのメンバーとわかったらプロフィールを読みますし。 では、「自分と共通点もなさそうだけど、なんか面白いこと呟いてそうだなこの人」と思う人をフォローしようとする場合、 まずどこを見てフォローするか否か判断しますか? 、、、、、、! そう! フォローとフォロワーの 数と 比ですね! じゅんいちダビットソンののモノマネ、伸びしろですねで再現して読んでいただけると私の思いが伝わりやすいと思います 取り消し線芸でふざけてるいるように見えるけど、 マジでこれ、超重要です。 自分からふざけておいてなんだコイツとか思っても言わないの 例を上げると、 私はイケダハヤトさんをフォローしているのですが、イケハヤさんからたくさんが回ってきます。 その中でこの人なんかいいこと呟くなと思い、その方のプロフィール見に行くとするじゃないですか。 で、まずフォローとフォロワーの数と比を見ますね。 でそのあとプロフィールを見てフォローするか決める。 ではなぜフォローとフォロワーの数と比が重要なのか、どう印象を与えるのかの考察して結果まとめましたので話を進めます。 これについては比のところでたっぷり話します が、やっぱり「フォロワーの多い人は有益な情報をつぶやいてそうだな」と思われやすいです。 何よりフォロワーが多いと とりあえずフォローしてみるかって思われやすいし、 フォローして対したことがないなと思ったらフォローも外しやすいんです! フォロワー多いし外しても相手に対した影響ないでしょ!と思えますからね。 私はこれ、よくやります。 だから フォロワーが多い最大のメリットは 読み手にフォローする気軽さを与えることだと私は思っています。 フォローする気を与えやすいんです。 そうやってフォローしてくれた人をそのままフォローし続けてもらえるようできたらこっちのものラッキー!って感じだし、外されてたら新たなフォロワーが増えるように頑張ればいいわけです。 ですが これよりもっと重要なのが、比です。 次に行きます。 発信力が高ければ問題ないですが、発信力が低い最初のうちは多くても300人台に抑えたいものですね。 というのも フォロー数が多すぎるとスパムっぽいんですよ………。 漂う業者感。 怪しいアカウントだなって思いません?なんでもかんでもフォローする人みたいな。 だから フォロー数が多すぎると与える印象が良くないです。 逆にフォロワー数が少なくても、フォロー数が少なければ、読み手に興味を与えやすくなるんです。 この超良い例が よっしーさん。 よっしーさん、現時点で数だけで見るとフォロワーが多いわけではありません。 しかしフォロー7人に対してフォロワーが62人ですよ!圧倒的にフォロワーが多いじゃないですか!なんでこの62人はよっしーさんをフォローしているんだ?気になる!って思えますでしょ! こうやって発信力の高いアカウントができていくんだなと思える超良い例です! よっしーさんのプロフィールを見ると、いかに フォロー数とフォロワー数の比が自分を表すプロフィールの1つであるということが言えます! (よっしーさんにブログに載せていいですかと伝えたら心良くオッケーしてくださった…よっしーさんありがとうございます!) ・・・ それはわかったけど ではまずどこを目指せば良いのか?となりますよね。 これ実は私が目指しているところでもあります。 2倍だとまだ物足りなく感じます。 3倍以上あると読み手に発信力が高いと思わせる印象がぐんと上がります。 まずは3倍を目指しましょう。 私でしたらまずは500フォロワーですね・・・くうう。 長い道のりですが頑張ります! ・・・・・ ここまでブログを読んでいたら、今のフォロー数を減らしたくなった人いるのでは? じゃあよめはなのフォローを外してやろうとかそういう意地悪言わないの!メッ! でもみんな良いこと呟いていて選べない・・・どうしよう助けて!という方向けにご提案できることがひとつ。 を作りましょう。 ========== でフォローしている人をサブ垢でフォローしましょう。 では最低限のフォロー数に絞ってあげてください。 ただし!それにより、のフォロワーが減る可能性はあります。 だとしたら、 それがあなたの本来の実力です。 あなたののつぶやきはたいしたことなかったですよという愛のムチだと思って受け入れましょう。 大丈夫。 プロフィールに関する記事を書いたので、これ読んで同時に発信力をお互い高めていきましょうね! 過去に3記事にわたって語っております! 結論を言いますと フォローとフォロワーの数と比は呟きの信頼度を示すあなたの立派なプロフィール です。

次の

Twitterフォロワー管理アプリ|『フォローチェック』について

フォロワー チェック

相手からはフォローされているけど、自分からはフォローし返せていない人をピックアップしたい場合に便利な機能です。 2)自分から相手への一方的なフォローの管理 『あなたが片思いしている』項目にて自分から一方的なフォロー状態にあるアカウントをピックアップすることができます。 自分はフォローしているけど、相手からフォローし返してくれていない人をピックアップしたい場合に便利な機能です。 有名人のツイート閲覧や情報収集をメインにTwitterを利用している場合には、自然と多くなるであろう項目です。 3)お互いにフォローしている人の管理 『お互いにフォローしている』項目にて自分も相手もお互いにフォローし合っている状態にあるアカウントをピックアップすることができます。 お互いにフォローし合っている人をピックアップしたい場合に便利な機能です。 4)新しいフォロワーの管理 『新しいフォロワー』項目にて新規でフォローしてくれたアカウントをピックアップすることができます。 2回目以降のフォローに関しては含まれないため、初めてフォローしてくれたフォロワーだけをピックアップしたい場合に便利な機能です。 5)自分に対するフォローを解除した相手の管理 『あなたを最近フォロー解除』項目にて最近自分に対するフォローを解除したアカウントをピックアップすることができます。 誰にフォロー解除されたか具体的に確認したい場合など、フォロワーを管理したい場合には便利な機能です。 また、どのような人にフォロー解除されたかを分析することで今後フォロワーを増やすのに活かせる情報が入手できる可能性があります。 6)自分がフォローを解除した相手の管理 『あなたが最近フォロー解除』項目にて最近自分がフォローを解除したアカウントをピックアップすることができます。 誤ってフォロー解除してしまった場合など、自分が最近誰に対するフォローを解除したか知りたい場合に便利な機能です。 関連 7)今日のフォロワーの増減 『きょうのレポート』項目にて今日増減したフォロワーの数を把握することができます。 その日の確認時点までにおけるフォロワーの増減数を知りたい場合に便利な機能です。 フォロワーの特定はできませんが、単純な増減を直観的に把握することができます。 フォロー数とフォロワー数を日時別などの推移で知りたい場合に便利な機能です。 推移をチェックし増減分析を行うことでフォロワー増加に資する情報を入手できる可能性があります。 『フォローチェック』の使い方 アプリ『フォローチェック』をダウンロードして使用できるようになるまでの設定の仕方についてご説明します。 そしてメニューから項目を選択することで利用することができます。 まとめ 以上、Twitterフォロワー管理アプリ|『フォローチェック』についてでした。 データを取得できないエラーやアプリが落ちてしまうエラーは確かに多い印象です。 ですが、フォロワーを管理する機能としては便利で利用価値が高いと感じました。 エラーさえ改善されたらもっと評価も良くなると思います。 今後の改善に期待しましょう!.

次の