赤ちゃん ハロウィン。 ハロウィンにもお昼寝アート!赤ちゃんに可愛い衣装を着せてSNSへアップ

赤ちゃんもハロウィンに仮装を!|着ぐるみやドレスおすすめ衣装|cozre[コズレ]子育てマガジン

赤ちゃん ハロウィン

えまのおかんさん ema. ema. 611 がシェアした投稿 - 2017 9月 22 9:31午後 PDT 普段のお昼寝に使う無地のシーツをハロウィン柄に変えるだけで、写真全体が一気にハロウィンらしくなります。 写真のようなクモの巣柄はもちろん、オレンジ・黒といったハロウィンの定番色をつかったシーツであれば、柄はなくてもハロウィン仕様に変身しますよ! また、写真では、赤ちゃんがほうきに乗っているように見えますよね。 このほうきは、お尻の下に敷いても赤ちゃんが痛がらないよう、毛糸やヒモなどで作っています。 本物のほうきを使うより、穂先の動きや柄のしなりを表現できますよ。 自由に配置できるのもお昼寝アートの楽しさのひとつですなお、いつもと違うシーツを使うなら、赤ちゃんが寝る前に交換するよう注意してください。 たとえば、星を背景にすれば、夜空がバックに!風船を持たせて、空に飛んでいったかのような設定にするのもよいアイディアです。 風船はヘリウムが入っていないものが、浮かないのでおすすめ。 お気に入りの位置が決まったら、風船をセロテープでシーツに貼り付けると写真が撮りやすくなります。 黒板にメッセージや名前を書くと、SNSに投稿するときに、テーマがより伝わりますよ。 na がシェアした投稿 - 2017 9月 23 5:38午前 PDT せっかくSNSに投稿するなら、たくさんの「いいね!」がほしいですよね。 そんなママは本格的な手づくりお昼寝アートがおすすめ。 シーツやガーランド、ローマ字のオブジェをはじめ、手づくりアイテムをふんだんに盛り込んで、可愛く華やかに仕上げましょう! 子育て中のママは、赤ちゃんと2人きりの時間が多くなりがち。 そういうときには、SNSを通じて、ママ友との交流を広げてみてはいかがでしょうか。 お昼寝アートを撮影すれば、アイディアを考える時間から、ママ友との交流の時間までも楽しめます! 撮影はスマートフォンやデジタルカメラでOK。 真上から撮るのがポイントです。 椅子や台を使って、できるだけ高い位置から撮りましょう。 ハロウィンは楽しく可愛いお昼寝アートを楽しんでくださいね。 SNSでシェアして、みんなでハロウィンイベントに行こう!•

次の

ハロウィンの手作り仮装赤ちゃん編!おすすめのコスプレは?

赤ちゃん ハロウィン

ハロウィンの赤ちゃん仮装を簡単手作り!人気のかぼちゃ衣装! ハロウィンの仮装で一番人気があるのはジャック・オ・ランタン(かぼちゃ頭のおばけ)でしょう。 ハロウィンは元々ヨーロッパの秋の収穫祭が起源で、かぼちゃをくりぬいてランタンを作って飾っていました。 そのかぼちゃをモチーフにしたおばけがジャック・オ・ランタンです。 赤ちゃんにも可愛いかぼちゃの衣装を着せてみたいですよね。 かぼちゃの衣装の簡単手作り方法をご紹介しちゃいます。 簡単なのに可愛い!かぼちゃ衣装の作り方動画 手作りする際に用意するもの• オレンジ色の布• ゴムひも• 黒いフェルト• 手芸用接着剤(木工用ボンド)• オレンジ色の布は、高さが赤ちゃんの方から太ももくらいまでの長さに切って、それを2枚用意します。 両端を縫い合わせて筒状にします。 その時、袖ぐりになる部分、肩になる部分から20cmくらいは縫わずにおいておきます。 さらに、肩にひっかかる長さだけ、上の部分を縫い合わせます(あまり長く縫うと頭が通らなくなるので、2cm程度で十分です。 上下の端は、3つ折にして縫います。 その際、ゴムひもが通せるように、サイドの縫い合わせ部分のどちらかだけは縫わずにおいておきます。 上の3つ折の中にゴムひもを通します。 上は首を通す部分になるので、短めにゴムひもを通します 軽く引っ張りながら赤ちゃんの頭が通るくらいに。 下の3つ折の中にもゴムひもを通します。 胴体がかぼちゃみたいに膨らんで見えるように裾を少し絞る程度の長さのゴムひもです。 縫った布をひっくり返して、胴体部分に黒いフェルトでジャック・オ・ランタンの顔パーツを作って、手芸用接着剤で貼り付けます。 この時のバランスで可愛さが決まるので慎重に貼りましょう。 さらにハロウィンの小物アイテムと組み合わせて、可愛い記念写真を撮ってあげたいですね。 ハロウィンの赤ちゃん仮装に100均が活躍する!! 昔は仮装させたくても、そういうアイテムを見つけること自体が難しかったですよね。 でも、最近は100均でも簡単に仮装できるパーティーグッズがたくさん売っています。 衣装を手作りしたりするのは大変ですが、100均で集めたアイテムで赤ちゃんを可愛く仮装させてあげるのもおすすめです。 100均でよくあるアイテムは、カチューシャ、マント、バッグなどです。 カチューシャには様々な種類があって、猫耳や悪魔の角、お姫様のような髪飾り、かぼちゃが乗ったもの、などがありました。 猫耳をつけて、猫のしっぽを作ってあげれば、それだけでも可愛いおばけのできあがりです。 また、悪魔の角とマントを揃えるだけでも、十分かっこいいおばけになれますね。 マントにも、コウモリの羽のようなマントや、お姫様のようなマント、かぼちゃの顔が書かれたマントなど、マントだけでも雰囲気はバッチリです! また、かぼちゃモチーフのバッグなどもあるので、合わせてコーディネートしてあげるとさらに完璧ですね。 ハロウィン限定のアイテムだけでなく、手芸用の小物や素材もおいていますので、100均をフル活用して素敵なハロウィンの仮装衣装を作ってみるのもおすすめです。 可愛いハロウィンの赤ちゃん用着ぐるみ!! 可愛い赤ちゃん時代はあっという間。 だからこそ、ここはしっかりとした赤ちゃん用の着ぐるみを着せて、記念に残すのもいいですよね。 いくつか可愛いハロウィン衣装をご紹介しちゃいます。

次の

赤ちゃんでも着られる!可愛いハロウィンコスプレ [ママリ]

赤ちゃん ハロウィン

Contents• ハロウィンの時期になると、赤ちゃん用の仮装の衣装やグッズもたくさんお店で売られるようになりますが、赤ちゃんの成長は早いので今年しか着れない場合も多いです。 買っても数回しか着ないなら買うのがもったいないな、と思う方もいると思います。 赤ちゃんの服のサイズは小さいので、ハロウィン仮装の衣装は手作りが簡単でおすすめなんです! 赤ちゃんの仮装は手作りがおすすめな理由• サイズが小さいので材料が少なくてOK• 買うより作る方が 安い• 赤ちゃんはすぐにサイズアウトするので今年しか着れないことが多い• オリジナルで他の人と被らない 材料は、100均や手芸屋さんなどで簡単に手に入りますし、作り方もシンプルなものが多いです。 なにより、 オリジナルのものが作れるところも手作りの良いところだと思います! 全身アイテム作らなくても、 1アイテムの手作りでOKです! 持っている服と組み合わせたり、100均などに売っている帽子やカチューシャなどを使うと可愛い仮装になりますよ! 簡単に作れる可愛い手作り衣装の作り方や参考になりそうなデザインなどもご紹介したいと思います。 赤ちゃんのハロウィン仮装の作り方・型紙サイトご紹介!! パンプキンサロペット こちらは100均で購入されたパンプキンバッグをリメイクして作られたサロペットです。 材料は全て100均で手に入るものばかりで、500円以下で作れちゃいます。 お持ちのハロウィンカラーや黒色のトップスと合わせれば簡単にカボチャに仮装できます。 こちらは100均の水切りネットを使用していますが、スカートの丈を長くしたり、カラフルな色で作りたい場合は手芸屋さんで 「チュール」生地を購入して、同じように作れば作れます。 html 黒色の長いチュールを使って作ると黒猫の衣装も作れます。 猫耳はハロウィンの時期になると100均などで購入できますよ。 pinterest. かぼちゃの顔の部分は、100均のシールフェルトを切って貼ると簡単に貼れます。 パンプキンスタイ 少しで良いからハロウィンらしくしたい、という方はスタイだけ作るのが簡単です! 100均の材料だけでも簡単に作ることができますのでズボラさんにもおすすめですよ。 cozre. ハロウィンマント ハロウィンらしい布を手芸屋さんなどで購入すると可愛いマントができますよ。 ミシンを使わずにボンドや両面テープなどで作れるので簡単でおすすめです。 魔女の帽子は100均にもいろんな種類のものが売られているので、そちらを購入すると魔女に仮装できますよ!.

次の