まっ す ー 爬虫類。 古泉一樹(小野大輔) まっがーれ↓スペクタクル 歌詞

まっつぅーのブログ

まっ す ー 爬虫類

平成25年9月1日より動物の愛護及び管理に関する法律の改正によって 販売前にお客様に対面で販売時説明及び現物確認をすることが義務付けられました。 この法律はあくまで「販売時説明及び現物確認」を主としておりますので 「生体の通販や発送が一切禁止になる」ということを示すのものではございません。 要は「対面説明と現物確認」が事前に成されていれば、 販売に関して生体を発送することに何の問題もございません。 ですから店頭やイベントなどで一度でもその生体を現物確認して対面説明を受けたのであれば後日発送は可能となります。 尚、動物取扱業資格をお持ちの方は登録証をFAX頂くと従来どおり生体を発送させていただきます。 また、カエルなどの両生類、奇虫、エサ、器具用品などは従来どおりの通販が可能です。 上記いずれにも該当しないという方は配達及び待ち合わせ、交通費一部負担など出来る限りの手段はとらせていただく所存ですのでお手数ですがHPの「」から一度お問い合わせいただきますよう宜しくお願い致します。 AQUA SPACEとは直訳すれば「水空間」となりますが、当店のコンセプトでは「果てしなく広がる生命の源」という深い意味が込められております。 当店はヘビ、トカゲ、カメ、ヤモリ、カメレオンから両生類、奇虫、エキゾチックアニマルまで、クオリティーの高いレア種、大型種を中心に、ビギナーの方からマニアの方まで幅広く、格安で提供しております。 店頭販売はもちろん、関西以外の遠方の方への通信販売もばっちりで、安心、信頼性ある配送を心掛けております。 また、このホームページ上では紹介されていない種類の生体も取寄せ可能なものがございますのでお気軽にお申し付け下さい。

次の

爬虫類の突然死について~トカゲやヤモリ、ヘビについて1人の飼育者として考える~

まっ す ー 爬虫類

An English page is. (英語ページは) トカゲなどの爬虫類の体調不良の原因として意外と多いのが下痢や便秘です。 爬虫類は鳴く事も無く(例外もありますが)、表情の変化も無いので、体調変化に気付き難いですが、環境変化や温度変化、その他の原因によるストレスなどで、食欲不振に陥る事があります。 元々が健康な成体であれば、比較的体力もあり、ちょっとした体調不良で命に関わる危険というのは少ないのですが、幼体などの身体が小さく体力の無い個体では、そうしたちょっとした変化が命取りになるケースも多いのが実状です。 販売店などでも、幼体に比べて成体が割高なのは、こういったリスクを踏まえての事なのかもしれませんね。 温浴というのは、変温動物である爬虫類(ここではトカゲ類)の身体を温め、腸の活性化、あるいは免疫力の活性化を図るという事を目的としたもので、単なる水浴びとは異なります。 なお、温浴の効果としては、身体を清潔にし、脱皮を促すといった事もあります。 温浴に適した温度としては、34度から37度、より好ましくは、35度前後と言われています。 温浴にはリスクもある? 体温が上がり、代謝が上がるという観点からすると、爬虫類にとって温浴は、腸内環境を整えるのに一定の効果があると考えられます。 人間も、温泉などに入ると代謝が上がり、筋肉が弛緩する関係で、食欲が増進したり、コリがほぐれたりしますよね。 しかし一方で、人間や他の動物でもそうですが、通常の体温より高い環境下に長時間居た場合、その後に疲れが押し寄せる事も多いです。 こうした事を考えると、あまり長い温浴や、体力が落ちている個体に対する温浴は、体調の悪化を早める事になる可能性がある事も考慮しておいた方が良いでしょう。 このため、消化器官が少しでも正常に働かなくなると、下痢や便秘の症状が出やすくなるのだと思われます。 つまり、こうした原因に基づく下痢や便秘を解消するためには、胃腸内における消化作用を補ってやる必要があるのです。 食物繊維では解消できない? 爬虫類の餌の中には、「食物繊維により腸内環境を整え、下痢や便秘を解消する」と記載があり、どういった繊維質が含まれているのかが細かく記載されているようなものもあります。 このため、上記のような要因に基づく下痢や便秘には、効果が薄いと考えられます。 理論的裏付けができる整腸剤とは? では、上記のような要因に基づく下痢や便秘を解消するにはどういう手法が良いのか?ズバリ、整腸作用を促し、消化作用を助けてやれば良いのです。 いやいや、それって当たり前の事でしょ?そのバランスが崩れたから体調不良になっているんじゃない!と、思うかもしれませんが、そうした、整腸作用、消化作用を増進させるペットフードもあるのです。 2つの商品はいずれも粉末ですが、水溶性のレプラーゼは、より細かな粉末に加工されています。 通常のレプラーゼは、ペットの餌にふりかけて使用するのに対し、水溶性のレプラーゼは飲み水に溶かしたり、練り餌に混ぜて使用する事ができ、食欲減退が激しい場合にも使用できるという利点があります。 どちらの製品が良いかは一概に言えませんが、その個体の体調や嗜好性によって使い分けると良いかもしれません。 ちなみに、レプラーゼの 主原料とされている乳酸菌、酪酸菌、糖化菌は、人間用の整腸薬にも、活性菌として含まれる成分です。 また、 同じく主原料として表示されているビール酵母、たん白質分解酵素、脂肪分解酵素は、いずれも分解作用を担う微生物等であるため、消化作用の増進に繋がる事は確かですね。

次の

爬虫類

まっ す ー 爬虫類

平成25年9月1日より動物の愛護及び管理に関する法律の改正によって 販売前にお客様に対面で販売時説明及び現物確認をすることが義務付けられました。 この法律はあくまで「販売時説明及び現物確認」を主としておりますので 「生体の通販や発送が一切禁止になる」ということを示すのものではございません。 要は「対面説明と現物確認」が事前に成されていれば、 販売に関して生体を発送することに何の問題もございません。 ですから店頭やイベントなどで一度でもその生体を現物確認して対面説明を受けたのであれば後日発送は可能となります。 尚、動物取扱業資格をお持ちの方は登録証をFAX頂くと従来どおり生体を発送させていただきます。 また、カエルなどの両生類、奇虫、エサ、器具用品などは従来どおりの通販が可能です。 上記いずれにも該当しないという方は配達及び待ち合わせ、交通費一部負担など出来る限りの手段はとらせていただく所存ですのでお手数ですがHPの「」から一度お問い合わせいただきますよう宜しくお願い致します。 AQUA SPACEとは直訳すれば「水空間」となりますが、当店のコンセプトでは「果てしなく広がる生命の源」という深い意味が込められております。 当店はヘビ、トカゲ、カメ、ヤモリ、カメレオンから両生類、奇虫、エキゾチックアニマルまで、クオリティーの高いレア種、大型種を中心に、ビギナーの方からマニアの方まで幅広く、格安で提供しております。 店頭販売はもちろん、関西以外の遠方の方への通信販売もばっちりで、安心、信頼性ある配送を心掛けております。 また、このホームページ上では紹介されていない種類の生体も取寄せ可能なものがございますのでお気軽にお申し付け下さい。

次の