伊藤 沙莉。 伊藤沙莉、“集団”の中でこそ真価を発揮 『これは経費で落ちません!』で理想の後輩役に|Real Sound|リアルサウンド 映画部

伊藤沙莉が韓国人ハーフである決定的な2つの理由【本人が暴露】

伊藤 沙莉

伊藤さんは、「基本的には、突然、踊りだしたりとか、突然、大きな声を出したりとか」と、衝動的な行動を取ることがあるとのこと。 また、伊藤さんは、「それは、千葉さんと一緒です。 これは私だけじゃない」と話すと、千葉さんも「確かに」とその意見に同意します。 NHK BSイメージキャラクターのななみちゃんが、「どういうこと? 千葉さんも衝動的に踊るってこと?」と質問。 すると、千葉さんは「撮影中は2人でもずっとミュージカルごっこをしたりとか、踊ったりとかやってました」と撮影中の裏話を明かします。 この言葉に反応したななみちゃんは、「今、遠隔だけど2人でちょっとミュージカルやってみてよ」と無茶振り。 「きょうはちょっと海外中継プレイです〜」とリズムにのせて歌うと、伊藤さんも「これは、やりづらすぎ〜」と反応。 別々の中継先にもかかわらず、2人は即興ミュージカルを披露していました。 そこで、2人にもタイムスリップしてでもやり直したい過去をあげもらうことに。 伊藤さんがやり直したい出来事としてあげたのが、「初恋の人との電話」。 小学3年生から子役をやっていた伊藤さんは、「かなり年上の役者さんがいて、初恋の人で、その人に恋をするっていう役だったんですけれど……。 本当に好きになっちゃって」と明かします。 撮影が終わり、連絡先を交換したその人は、「『元気でやっているの』って、『最近なんか楽しいことあった?』」と、伊藤さんに優しく電話をしてきてくれたとのこと。 しかし、伊藤さんは「本当に初めて人をちゃんと好きというか。 10歳なんでよく分かっていなかったんですけど、とにかく男の人を相手にしゃべることができなくなるというのは初めてで……。 それで可愛子ぶりっ子みたいなことをしちゃって」と、年齢も若くて上手く話せなかったとのこと。 そのまま電話が切れたこともあって、伊藤さんは「そのあとすごい勢いで泣いちゃって。 全然しゃべれなかったって思って。 今だったら1つや2つ、最近のなんかちょっとしたスベらない話ぐらい用意しておくのに、ちょっとやり直したいなって思いますね」とその時の後悔を語ります。 その後、その俳優と共演する機会があったそうですが、この時は伊藤さんも大人になったこともあり、「流石に十何年間経っているんで、懐かしい人っていう感じでした」と思ったとのことでした。 今回の放送にはネット上で、「伊藤沙莉の初恋エピソード可愛いなぁ」「初恋エピソードが可愛すぎた沙莉ちゃん!かわいい。 」「ななみちゃんの超ムチャぶりに答えてリモートなのに座ったままなのに即興でミュージカル風に 歌い踊る 千葉雄大さん伊藤沙莉さんすごすぎるw」などのコメントが上がっています。 無茶振りにも関わらず、今の心境を歌にのせて、即興ミュージカルを披露する千葉さんと伊藤さんは流石だったのではないでしょうか。 また、伊藤さんの初恋の人に上手く話せなかったというエピソードも可愛かったと感じた方が多かったようです。 (文:かんだがわのぞみ).

次の

伊藤沙莉の兄は芸人のオズワルド!姉はクレイジーなパリピOL|芸能人の噂メディア

伊藤 沙莉

~~~~~ 舞台は1964年(昭和39年)秋。 茨城県北西部にある奥茨城村の農家の家で育った谷田部みね子(有村架純)。 高校の卒業を控えた頃、東京に出稼ぎに出ていた父(沢村一樹)が行方不明になったことで、東京へ行き父を探しに行くと決意する。 みね子は幼馴染の時子(佐久間由衣)、三男(泉澤祐希)とともに上京し、様々な苦難に遭いながらもそこで出会う人たちと励ましあいながら暮らしていた。 みね子が働いていた職場の工場が倒産となったその後、父が訪れたことのあるという洋食屋「すずふり亭」で働き、ひょんなことから女優の川本世津子(菅野美穂)と出会った。 ある日、川本の自宅に招待されたみね子は、行方不明になった父に再会することになった。 父はみね子のことも自分自身のことさえも覚えていない記憶喪失の状態だったが、みね子は父を引き取ると、後に父を奥茨城へ送り届け家族が再びそろうことになる。 みね子自身は、「すずふり亭」で出会った秀俊(磯村勇斗)とともに東京で生活していくことを決意するのであった。 そこで出会う人たちもまた様々な苦難を乗り越えていくの行くのですが、その中でも幼馴染の時子、三男はみね子にとって特に心強い友人として描かれています。 そんな三男の東京での職場である安部米店の店主の娘であり、三男に思いを寄せる安部さおり役だったのが、伊藤沙莉さんでした。 米屋なのにパンが好きというちょっと頬が緩んでしまう設定や、三男への片思いから最終的に結婚までたどり着く一途で憎めないさおり。 伊藤沙莉さんのさおり役がピッタリとはまっていて、誰もが応援したくなる感じがこのドラマのなかで伏線の要素であっても、その演技が印象に残っている方も多いのではないでしょうか。 「ひよっこ」出演時に年齢にも注目がされていたようですが、それは表情を駆使した演技やその声質、安定したテンポ感からベテラン女優としての風格を感じた方が多かったことに関係があるようです。 実際、伊藤沙莉さんはこの時は23歳だったのですが、驚きの声が多数あったようです。 以上の点からみても、「ひよっこ」での伊藤沙莉さんの演技が多くの人に認知されたきっかけの作品であると行っても過言ではないかもしれません。 「女王の教室」は、女教師と小学6年生の1年の闘いというのがテーマのドラマですが、その中で暮らすのいじめっ子役として出演していました。 その時も、個性的な声から印象に残っている人も多かったようです。 また、「GTO」でもいじめっ子役として出演しており、ネット上では 「怖い」 「ムカつく。 それだけ演技うまいってことだけど」 「可哀想すぎ!って凄い思った。 演技力、さすが。 」 などと、演技力がありすぎる故に伊藤沙莉さんに対する感情が溢れる声もあったようです。 自身でも、「いじめっ子人生」というほどいじめっ子役が多いようですが、それだけ確固たる演技力が業界でも評価されているということなのでしょう。 脇役としても存在感を放つその演技は、今後も様々なドラマや映画などでも魅了してくれることと思います。 伊藤沙莉さんの期待してチェックしていきたいですね。 カテゴリー•

次の

伊藤沙莉、“集団”の中でこそ真価を発揮 『これは経費で落ちません!』で理想の後輩役に|Real Sound|リアルサウンド 映画部

伊藤 沙莉

略歴 [ ] 2003年にドラマ『』で芸能界デビュー。 当時わずか9歳で演技未経験ながら、身体が少女に若返ってしまった女性研究員という難役をこなし、話題を集めた。 にはドラマ『』『』に出演。 以降活躍の場を広げ、には監督による青春映画『』に出演。 人物 [ ]• の持ち主。 実兄は所属の「」のツッコミ・伊藤俊介。 2014年に自身ので日本と韓国のであることを公表している。 趣味は(ドラマ『』劇中では「」()と「DO THE MOTION」()をカラオケで歌っている)。 特技はで、にはALL Japan Dance Contestの東京予選、およびサンリオダンスコンテストのキッズ部門でそれぞれ優勝するなどの記録を持つ。 「GTO」で共演した 、同じく共演した とは親しい友人関係。 映画および舞台『幕が上がる』で共演したももいろクローバーZのメンバー・と一緒に食事に行くなどプライベートで交流があり、玉井ので「ももクロの隠れメンバー茶色担当ちゃいり」と紹介された。 出演 [ ] テレビドラマ [ ]• (2003年7月7日 - 9月8日、) - ナツキ 役• (2005年1月11日 - 3月21日、) - 若槻モモ 役• (2005年7月2日 - 9月17日、) - 田中桃 役• 第1話「箱入り娘のクリスマス」(2005年、) - レン 役• テレビアニメ放送15周年記念ドラマ「」(2006年、) - 白河さん 役• こちら新宿駆けこみ寺〜泣き笑い玄さん奮闘記〜(2006年、)• コシノ家の闘う女たち 肝っ玉お母ちゃんとパワフル三姉妹(2006年、)• (2006年、) - 遠足の少女 役• 「」(2006年、) - 市丸晴子 役• (2006年、)• (2007年、) - 貞子をいじめる 役• (2007年、) - 山西麻衣 役• 第7話(2007年、)• (2007年、) - 佐藤美香 役• 開局55年記念番組「」(2008年、日本テレビ) - 中村悦子 役• (2008年、) - 大崎沙莉 役• (2009年、フジテレビ)• (2011年1月17日 - 3月28日、) - 宇野沙莉 役• 2ndシーズン 第1話(2011年、) - ギャル 役• (2012年、・) - 浦田千枝子 役• (2012年5月9日、) - バスの乗客 役• 人生は「サイテーおやじ」から教わった(2013年、) - 西原理恵子の友人 役• スペシャルドラマ (2013年、) - 井上カオリ 役• (2013年、) - ユウコ 役• (2014年、) - 楠見加奈子 役• (2015年、)- 愛川奏 役• 「るみちゃんの事象」第2話(2015年、) - 涼子先輩 役• (2015年、) - 主演・葉山小百合 役• (2016年、) - 垣内結菜 役• (2016年、) - 主演・伊藤沙莉(本人) 役• (2016年、) - 山瀬栞 役• 『』(2017年、) - 土井崎茜 役• 『」』(2017年、WOWOW) - 鞠谷明日実 役• 第30話 - 最終話(2017年、) - 安部さおり(安部米子) 役• ひよっこ2(2019年3月25日 - 28日)• (2017年10月14日、) - エリ 役• スピンオフドラマ「」(2017年10月17日 - 11月14日、)• (2018年1月2日、) - 梅谷桃世 役• (2018年1月18日 - 3月22日、) - 五十嵐琴音 役• (2018年4月7日 - 5月26日、・) - 山田千夏 役• (2018年7月15日 - 9月16日、) - 刈谷幸子 役• (2018年7月27日 - 10月12日、) - 水野晴子 役• マザーズ2018 僕には、3人の母がいる(2018年11月10日、) - 村上友 役• ちょいドラ2019「ダークマターな女」(2019年1月12日、) - 主演・宇宙飛行士 役• 「濡羽色(ぬればいろ)の恋」(2019年6月14日、) - 謎の黒ずくめの女 役• 第1話(2019年7月13日、) - ヤンキー女 役• (2019年7月26日 - 9月27日、) - 佐々木真夕 役• (2020年1月16日 - 2月13日、) - ヒロイン・ハル 役• 「」(2020年3月21日、) - 土方はる子 役• (2019年8月8日全話配信、) - 小瀬田順子 役 DVD [ ]• DVDシネマ「恋愛白書」(2004年) - 須山絵里子 役• 『怪談 弐 職場怪談 』続・病院怪談(2006年)• 「箱入り娘のクリスマス」(2006年) - レン 役• (THE3名様・スピンオフ企画)」(2008年) 映画 [ ]• (2006年)• 兎のダンス(2007年)• (2007年)• Lost Harmony(2011年) - 西原瑠璃子 役• (2012年) - 永井あゆみ 役• (2013年)• (2013年)• 恋につきもの 「いばらのばら」(2014年) - 琉花 役• (2014年)• (2015年)- 高田梨奈 役• 「MY NICKNAME is BUTATCHI」(2016年) - 主演・野村杏奈 役• KABUKI DROP(2016年)• (2017年) - フミ 役• (2017年) - 主演・愛衣 役• (2017年) - 山瀬栞 役• 「ハンマー(48億のブルース)」(2017年) - 愛川湊 役• (2018年) - 石田さとみ 役• (2018年)• 榎田貿易堂(2018年) - 真木千秋 役 監督:飯塚健• (2018年) - 島春代 役• 「projection」(2019年)• (2019年10月11日公開) - スナックのチーママ 役• (2019年11月8日公開) - 山本りほ 役• (2020年公開予定) - 青山 役 テレビアニメ [ ]• (2020年1月6日 - 3月23日、NHK総合) - 主演・浅草みどり 役 吹き替え [ ]• (2019年7月26日公開) - デイジー 役 ドキュメンタリー・教養 [ ]• 「反骨の考古学者 ROKUJI」(2019年7月6日、NHK Eテレ) - 森本ミツギ 役(ドラマ部分)• ()(2020年4月6日 - 4月27日) - 朗読・「」• 「さよなら、私のデパート。 」(2020年6月15日、日本テレビ) - 語り バラエティ [ ]• (2005年 - 2006年、) 情報番組 [ ]• ()- ゲストコメンテーター(不定期出演) PV [ ]• 「Sky」(2004年)• 「」(2014年)• 「」(2015年)• 「恋と嘘」(2017年)• 「背中合わせ feat. 安果音」(2017年) CM [ ]• 「英会話スクール 〜ダンス篇〜」(2003年)• 「日清ラ王 袋麺」(2017年)• 「Vitality」『廊下で1UP』篇(2018年)• 「いい部屋ネット」『わたしのいい部屋、みつけた!』篇(2019年)• 「大人のクリームパイ」『大人とはなんぞや』篇(2020年)• プラス(2020年)• 「メゾン・メルカリ」(2020年) 舞台 [ ]• 2010夏 第3話『本当の恋の見つけ方』• (2015年5月1日 - 24日、) - 高田梨奈 役• (2015年8月 - 9月、)• ALL Japan Dance Contest(東京予選優勝、2003年)• ダンスコンテスト(キッズ部門優勝、2003年)• 13thシングル「」バックダンサー(2003年)• オープニングダンサー (2004年)• the fake show(2018年 - 2019年) 作品 [ ] 楽曲参加 [ ]• 餓鬼連合( with 伊藤沙莉)「Miss PenPen」(2017年6月29日配信、JCC) - ラッパー 受賞歴 [ ]• 第10回 最優秀新進女優賞(『榎田貿易堂』『』『』『』)• 第40回 助演女優賞(『寝ても覚めても』『榎田貿易堂』)• 第57回 個人賞(『映像研には手を出すな!』『これは経費で落ちません!』『ペンション・恋は桃色』『全裸監督』『反骨の考古学者 ROKUJI』) 脚注 [ ] []• 原田美紗 2018年5月30日. 2018年9月9日閲覧。 中山雄一朗 2018年11月21日. シネマトゥデイ. 2018年11月23日閲覧。 ORCON STYLE. 2016年2月14日閲覧。 伊藤, 沙莉 2017年10月27日. インタビュアー:てれびのスキマ. 2018年9月9日閲覧。 2018年11月12日. 2018年12月7日閲覧。 livedoorニュース 2015年10月22日. 2015年10月22日閲覧。 TBS. 2018年6月27日閲覧。 コミックナタリー. 2018年7月21日. 2018年7月21日閲覧。 クランクイン! 2018年12月7日. 2018年12月8日閲覧。 NHK. 2020年4月8日閲覧。 会見動画. 2019年7月5日. 2019年7月6日閲覧。 映画ナタリー 2020年1月2日. 2020年1月11日閲覧。 リアルサウンド 株式会社blueprint. 2019年12月25日. 2020年4月8日閲覧。 2016年3月14日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年4月27日. 2016年4月27日閲覧。 劇団EXILE松組. 2016年10月20日閲覧。 映画ナタリー. 2016年4月18日. 2016年4月19日閲覧。 第27回 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭(2017年)出品作品。 のみ、2月3日より先行公開。 com. 2016年8月25日. 2016年8月25日閲覧。 cinemacafe. net. 2019年9月27日閲覧。 MANTAN. 2020年2月14日. 2020年2月14日閲覧。 映画ナタリー 2019年10月25日. 2019年10月25日閲覧。 映画ナタリー 2019年6月6日. 2019年6月6日閲覧。 2019年7月8日閲覧。 プレスリリース , , 2018年10月25日 , 2018年12月8日閲覧。 プレスリリース , 大東建託, 2019年4月1日 , 2019年8月11日閲覧。 プレスリリース , 日本マクドナルド株式会社, 2020年1月7日 , 2020年1月9日閲覧。 com 2015年7月6日. 2015年7月7日閲覧。 アルファエージェンシー 2018年8月31日. Twitter. 2019年2月6日閲覧。 ORICON NEWS. 2017年6月29日. 2018年9月9日閲覧。 ジャパンミュージックネットワーク. 2017年6月29日. 2018年9月9日閲覧。 第28回映画祭TAMA CINEMA FORUM. 2018年. 2018年10月5日閲覧。 2018年12月7日閲覧。 外部リンク [ ]• - アルファエージェンシー• itosairi -•

次の