長谷川明子。 長谷川明子のブログやTwitterまとめ

長谷川明子の☆おにぎりと私。

長谷川明子

プロフィール 名 前 : 長谷川 明子 読み方 : はせがわ あきこ 愛 称 : アッキー etc… 誕生日 : 4月14日 星 座 : おひつじ座 血液型 : A型 出身地 : 新潟県(出生地は茨城県) 所 属 : 主な出演作品 フォトカノ : 成田瑠宇 役 ファンタジスタドール : 小明 役 THE IDOLM STER : 星井美希 役 ロウきゅーぶ! SS : 葦原怜那 役 こぴはん : 美柱沙遊 役 ROBOTICS;NOTES : 悠木ロゼッタ 役 Wikipedia情報 代々木アニメーション学院声優タレント科卒業。 趣味は読書で、特技はピアノ。 2014年2月、一般男性との入籍を自身のブログにて発表。 2015年8月には自身のブログにて、第1子となる男児の誕生を報告した。 画像・写真• 2020年7月11日 私も美希の生配信「あふぅTV」見てましたっ! 美希の想いが皆さんに少しでも届いていたら嬉しいなと思います。 私からもお礼を言わせてください。 2020年6月20日 星屑のシンフォニア! さっき家で、皆と一緒に大声で歌いましたっっ!! お心遣い嬉しいですっ。 美希もとても喜んでると思います! ありがとうご …• 2020年6月17日 765PRO ALLSTARS 単独LIVEの中止が発表されましたね。 とても残念です。 でも、MRライブ中止の時のブログにも書きましたが、 … ファンレターの宛先 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-14-3 松田ビル3F (株)アーツビジョン 気付 長谷川明子 様.

次の

長谷川明子 (はせがわあきこ)とは【ピクシブ百科事典】

長谷川明子

長谷川明子(はせがわ あきこ 生年非開 - )とは、出身 出生地は)のである。 の役が作。 が好きなのはの好物に合わせたためである。 がので可らしい役が多いが演技の幅は広く、からセクなまでこなす。 好演技。 はでのの良さだが、長谷川明子自身のもほぼ同じであることがの採寸でわかった(による。 の話では変動がしいのでそれは好調な時らしい というかなりのの持ち。 そのためか自称のと共演しているでは「」や「」といったが付けられている。 自称なのに不思議だね。 また、等のではに定評があったりもする。 が「」を発射したら「磯くせぇ~!」と返してあげよう。 「」の続編として「々(しおしお)の」、「・」などがある。 のからは「さん」、からは「明子」と呼ばれている。 最近見かけることは少なくなったが、本当に緊すると特徴的な手の動きをしだす。 と行動していると何故だかなことになる。。 自らのにてに入籍、にしていた事を発表している。 主な出演作品 アニメ• (、野々原のの)• (美柱沙遊)• (崎レミ) ゲーム• (デ、フォルバン、ル・)• フォナの(・ド)• (ィ)• -弾魂-()• (・ナイト)• (野々原のの) ラジオ 放送中 ///と長谷川明子のまじかるうぇーぶっ! /プリまじレィ/ /長谷川明子のply /長谷川明子のBht 関連タグ• 長谷川明子• 長谷川明子2. 長谷川明子3. 関連動画 関連商品 関連コミュニティ 関連項目• 関連リンク 長谷川明子.

次の

長谷川京子

長谷川明子

長谷川のファンだけでなく、Xbox 360ファンは見逃せないCDとなっている。 そんな同CDの発売記念イベントが東京・大阪・名古屋の3ヵ所で、なんと9回にわたって開催される。 この9回連続イベントの初日となる東京でのイベントが、2011年4月23日(土)東京・秋葉原のゲーマーズにて開催された。 イベント初日は、東京・秋葉原にて3回行われた。 9回のイベントでは、すべての回において『』と、これまでに長谷川が歌ってきた曲の中から1曲、必ず違う楽曲を歌うこととなる。 1回目のイベントでは、長谷川のファーストシングルより『』を披露。 疾走感のある激しい楽曲である『』を力強く歌ったあとは、キーの高い『』をファンからの手拍子を受けながら余裕の表情で歌い上げた。 2回目のイベントでは、『』。 軽やかにリズミカルに歌声を紡ぎ、ファンを魅了する。 そして3回目はセカンドシングルより『』。 イベントで披露するのは初となるという同曲。 長谷川はしっとりとやわらかな歌声を響かせた。 「皆さん、長谷川さんのためにお集まりいただきありがとうございます。 本当に皆さんに感謝していますので、応援よろしくお願いしますー」とコメント。 さらに長谷川から中村プロデューサーと伊藤賢治を誘ってカラオケに行ったというエピソードも暴露された。 さらにトークショーでは、会場に集ったファンからの質問に答えていく。 各回のイベントでさまざまな質問に答えた長谷川。 『』の衣装コンセプトを聞かれると、その話題から、どの衣装が好みかを会場のファンに聞く流れに。 これに長谷川本人も中村プロデューサーも困惑。 「どうしよう。 つぎは、『』とか歌わないといけないのかな(笑)」という長谷川の言葉に、ファンもノリノリ。 「途中、カッコいいラップで具が出てくるとか(笑)」と長谷川自身がハードルを上げつつ、曲のイメージが固められていく。 果たして、『』が制作されるのかどうか? また、長谷川の兄の話題になると、「一昨日ぐらいにいっしょにカラオケに行きました」と仲よし兄妹であることを伝えた。 「ライブを開いてほしい」というファンからの声には、「私、すっごい狭いところでやりたいです! 皆さんとカラオケに行っているみたいな、いっしょに歌いたいんです!」とライブのイメージを語る長谷川。 しかし会場のファンからは、ふつうのライブを希望されていた。 さらに『』がエンディング曲になっている『』についての質問も。 「今井さんと自演乙選手、どちらが強かったですか?」という質問に、「麻美さんのほうが強かったですねー」とコメントしつつも、「使っているキャラクターにもよるんじゃないですかね」とフォローを入れていた。 続く、「唯月が登場時に変身しますが、長谷川さんは変身したいものはありますか?」という質問に「魔法少女になってみたかったです」とコメント。 「幼少のころから空に飛びたかったので、空が飛べる魔法少女になりたいです」と子供のころからの夢を語った。 あれ、なんか食べてるところばっかり写真撮ってる気が……。 長谷川 いつもお手紙とか、ラジオにメールを送っていただいている方々と直接お話しできる機会って、握手会みたいなことがないとないので、すごくうれしいなぁ、と思っていたら、たいへんというよりも、とにかく楽しかったですね。 長谷川 長谷川ではないんですけれど、あきこちゃん(人形)のポーズにこだわっていこうかな、と思いました。 毎回皆さんが会場に来てくださったときに、すでにいるというのがおもしろいな、と思って。 かわいい方向で、皆さんにびっくりどっきり楽しんでいただけるようなイベントにしたいな、と思います。 中村プロデューサーが用意してくださっているので、次回のイベント登場時はまた違う衣装になっているんじゃないか、と思います。 長谷川 すごく狭い部屋で少人数でカラオケみたいにできたらちょっといいな、と思ったんですけど(笑)。 握手会のときに「それも楽しそうですけれど、できたらたくさん入るところでやってください(笑)」と言っていただいたので、「できるようにがんばります!」とお答えしました(笑)。 あと、地方から駆け付けてくださった方もたくさんいらっしゃったので「(ライブを)地元でやってもらえたらうれしいです」という方もいらっしゃったので、いつの日か、いろんな地方に行けるぐらいになれたらいいな、と思います。 宣伝担当さんに対して)沖縄ですって! 5pb. 宣伝担当 やった!(笑) 長谷川 絶対水着とかは着ないと思うんですけど。 そこは水着を期待したいところなんですが。 長谷川 水着はねー、いろいろ見えちゃいけないところが見えちゃうから(笑)。 5pb. 宣伝担当 水着じゃないけど、水着みたいな服装をすればいいんですよ。 長谷川 そうですね。 長谷川、なんだかんだで衣装は布が少ないものが多いので、水着よりも……アレ? みたいなことがなくはないですからね。 長谷川 そうなんですよ(笑)。 ありがとうございます、お腹出し隊です。 それでは最後に、読者の皆さんにひと言メッセージをいただければ。 長谷川 『』発売記念イベント初日に来てくださった方ありがとうございました。 とっても楽しかったです。 そして、名古屋、大阪などなど、イベントはまだまだ続きます。 どちらもまだ間に合うようですので、もしお時間がある方で、長谷川の歌を聴いてみたいなという方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ遊びに来てください。 よろしくお願いします。 CDもブックレットも企画が満載で、袋とじだったり、スゴロクだったり、写真がいっぱいだったりと、目と耳で楽しんでいただける1枚となっています。 ぜひ、最後の最後まで聴いていただけたらうれしいです。 最後の最後には毎回恒例の不思議なコメントが入っていますので、そちらもぜひ聴いていただければと思います。 よろしくお願いしまーす!.

次の