足 つぼ 膀胱 痛い 理由。 なぜ足揉みは痛いのか 【ウインターベル健康ショップ】官足法の足つぼ治療・足裏マッサージ治療用健康器具

足つぼ図解!足裏反射区の痛い場所で健康チェック

足 つぼ 膀胱 痛い 理由

「足裏は第二の心臓」と聞いたことありませんか? 痛いけどくせになる足裏マッサージ。 足裏マッサージをすると、全身の血流がよくなってポカポカに。 また、むくみもとれてスッキリとしてくるんです。 それもそのはず! 足裏には全身の反射区がすべて集まっていると言われており、足裏マッサージをするだけで、全身マッサージを受けたかのような爽快感が味わえるのです。 痛気持ちい~!ゴリゴリ率ナンバーワンの土踏まず 足裏マッサージを経験された方なら、一度は「痛気持ちいい~」と感じたことのあるであろう土踏まず。 土踏まずは 胃腸をはじめとした消化器の反射区です。 足裏でもやわらかい皮膚のため、手で触ってみるとゴリゴリとしこりを感じやすい部分でもあります。 こちらのしこり部分は、胃酸過多が原因と考えられます。 暴飲暴食をして胃腸に負担をかけた日や、「ストレスで胃がきりきりする」と感じる日の土踏まずは、腫れてむくみを感じたり、よりしこりを感じやすいです。 また便秘がちな方の土踏まずは、常にゴリゴリとしこりを持っている部分でもあります。 胃酸過多を放置しておくと、胃から続いて腸、肛門と順番に焼いていってしまいます。 これは胃がんや痔を引き起こすこともあるんです。 土踏まずにゴリゴリを感じたら、自分の胃腸と向き合って労ってあげましょう。 同じ場所なのに?!左右で違う肝心の足ツボ 「肝心要」とは一番重要という意味で知られていますよね。 これは肝臓と心臓が身体にとって欠くことのできない重要な臓器であることが語源となっています。 その肝臓と心臓のツボが、 左足には心臓、右足には肝臓のツボと左右足裏の同じ場所にあるんです。 中指と薬指の間を指でかかとに向かってなぞり、へこんでいる部分がそのツボです。 脂肪や糖分過多になると、ドロドロな血液になって流れが悪くなるため、全身のポンプ機能を担っている心臓に大きな負担を与えてしまいます。 また、有害物質の解毒・分解機能のある肝臓は、添加物過多・アルコール過多により負担がかかってしまいます。 心臓に肝臓に負担がかかればそれだけ全身の流れが滞り、解毒がままならなくなって、最終的には動脈硬化、心筋梗塞、肝硬変など命の危険がある大病を患うこともあるのです。 「肝心要」と言うくらいなので、負担をかけるとリスクが大きいですね…。 普段から足つぼチェクを行い、初期のトラブルにも気づけるようにしたいものです。 頭の固い人は足の親指も固い!? 考え事・悩み事が多い方、親指の先端が固くなっていませんか? このツボは、 大脳の三叉神経の反射区です。 物思いにふけっている時、ふと親指の先端をマッサージしてみると固く、強く押すと鈍い痛みを感じます。 このツボは、不眠症にも効果的なツボです。 悩みすぎて眠れなくなってしまう前に、親指をもみほぐしてあげてください。 親指が固くなっていたら「脳が疲れている」サインと受け取って、自分をゆっくり休ませてあげましょう。 もし、疲れているのになかなか眠れない人は、下記の記事がオススメです。 婦人病や、生理不順の女性はツボが固くなっています。 ホルモンバランスの崩れは、糖質過多・カフェイン過多など食べ物が原因になることもあれば、ストレスが原因になることも多いのです。 ホルモンバランスの崩れに効果的と言われている、ヨーグルト、納豆、海藻等を積極的に摂取すると同時に、疲れをかんじたら放置せずにリラックスする時間を大切にしましょう。 足裏シートで足の裏全体をじんわ~り刺激する つぼを刺激するには、自分の指や、ツボ押し専用の棒など、皆さんそれぞれの方法で反射区を刺激すると思います。 ただ、自分で足ツボ押したり、マッサージするのって意外に疲れますよね? そこでおすすめなのが、 足裏樹液シートを使い足の裏全体を刺激する方法です。 使い方も簡単で、夜寝る前に足裏にピタっと貼るだけ。 それだけで、足の裏全体をケアすることができます。 足に溜まった余分な水分も吸収してくれるため、 足のむくみに悩んでいる人にもおすすめです。 」と聞いたことありませんか? 足裏マッサージ店でも、妊娠中の足裏マッサージの施術を受けられないお店もあれば、受けられるお店もあります。 本当のところはどうなんでしょうか? 足裏刺激(足つぼ)は内臓に働きかけて、体全体の調子をよくする効果があります。 しかし体の状態によっては刺激が強すぎて、悪い影響を与えることもあるので要注意です。 子供や妊婦、お年寄りは少しの刺激でも過剰に反応してしまうので、弱くやさしく押し揉むようにします。 妊婦の場合、足裏刺激することでお産を軽くすることができます。 また足裏刺激を行ってはいけないのは、酔っている人や足を骨折(捻挫やけが含む)している人、伝染病に罹っている人などです。 腎臓や心臓が悪い人は、強い刺激でショックを受けると命にかかわる危険がありますので充分ご注意ください。 具合が悪い場合は、軽い刺激であってもおこなわない方がよいです。 また疲労がたまっている場合も、ショックでかえって疲れが増すことがありますので避けたほうが賢明です。 引用元: 足をケガして治療中の人はやってはいけません。 また、 脳出血や 脳血栓を 起こした直後、 心臓病や 重い腎臓病、 悪性腫瘍、 不整脈などがあった場合は逆効果となるので足つぼマッサージは控えておきます。 引用元: まとめ けがや病気の際はもちろん、妊娠中は刺激に過敏になるので優しくリラックスのためのマッサージにとどめておくのが安心でしょう。 足の裏のツボは、「病気を治す」マッサージというより「病気を未然に防ぐ」マッサージとしてとらえ、身体の不調を早期に発見する手段の一つとして取り入れたいですね。 足ツボマッサージそのものが余計に疲れてしまう…という人は、貼るだけ簡単セルフフットケアの足裏樹液シートを利用するのも一つの手です。

次の

足つぼを押して痛いところでわかる不調と効果的な足つぼマッサージ

足 つぼ 膀胱 痛い 理由

足ツボは正式には足底反射区といいまして経穴(ツボ)ではありません。 足裏の経穴で正式なものは湧泉(ゆうせん)という経穴一つしか存在しません。 経穴は反射区のように内臓の名前は使いませんし、図で表記する時はあのような広い範囲ではなく点として表します。 なぜ足ツボと流布したのか理解に苦しむところです。 反射区は見る資料によって場所や範囲が違うため学問としてしっかり体系化されているか疑問が残るところです。 経穴はWHO(世界保健機関)で認められているものですが、反射区はそのような話聞いたことがありません。 まぁ民間療法の一種としてお考えください。 さて、あなたの痛み自体はまず整形外科疾患を疑ってください。 手や足という組織は、骨、筋肉、神経、血管、関節、腱鞘など様々な組織で成り立つ構造体ですから、それらに異常がないか確認されてみてください。 お腹が痛ければ、あ、胃かな、腸かなとまず思いますよね?東洋医学的に肺かな?心臓かな?とは思いませんよね。 具体的には足でいえば足底筋膜炎、後脛骨筋機能障害、足根管症候群など、手でいえば手根管症候群、CM関節症、母指球筋の炎症などなどです。 まずは病院をいかれることをお勧めします。 レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。 お大事にどうぞ。 A ベストアンサー 足ツボは正式には足底反射区といいましてツボではありません。 見る資料によって場所や範囲が違うため学問としてしっかり体系化されているか疑問が残るところです。 まぁ民間療法の一種としてお考えください。 合谷や三里が有名なツボですが、図で表すときは点です。 反射区のように大きな範囲では絶対表しません。 ツボは正式名称を経穴といい、WHOでも認証されています。 経穴には流れがあり、その流れを結んだものを経絡と言います。 それらを全て図面化したものを経絡経穴図といいます。 経絡経穴図を見ていただければ分かると思いますが、足裏は実は湧泉という経穴が一つあるだけです(その他正式な流れから外れるものはあります)。 さて、あなたの痛み自体はまず整形外科疾患を疑ってください。 整形外科疾患とは腰からによる神経痛の可能性か、足底筋膜炎など足の組織そのもの異常です。 普段痛みがなければ気にする必要はないと思います。 どうしても痛ければまずは病院をいかれることをお勧めします。 レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。 お大事にどうぞ。 足ツボは正式には足底反射区といいましてツボではありません。 見る資料によって場所や範囲が違うため学問としてしっかり体系化されているか疑問が残るところです。 まぁ民間療法の一種としてお考えください。 合谷や三里が有名なツボですが、図で表すときは点です。 反射区のように大きな範囲では絶対表しません。 ツボは正式名称を経穴といい、WHOでも認証されています。 経穴には流れがあり、その流れを結んだものを経絡と言いま... Q 足裏マッサージの店は沢山あります。 あれは健康のために効果があると思いますか。 実際にやってもらった事があります。 値段も高いですね。 マッサージ師が足の裏を押して「ここは〇〇のツボです。 」と言われました。 病院で先生に足裏マッサージの効果に関して尋ねたら先生は「足裏マッサージはデタラメです。 素人同然の人がいい加減な事を言ってるだけです。 」と言っていました。 求人雑誌を見ると足裏マッサージの施術師のアルバイトの求人も沢山載っています。 アルバイトスタッフが施術している店が多いということですよね。 それならば高いお金を払って足裏マッサージをしてもらってる人が多いのはなぜでしょうか。 A ベストアンサー 足ツボは正式には足底反射区といいましてツボではありません。 見る資料によって場所や範囲が違うため学問としてしっかり体系化されているか疑問が残るところです。 まぁ民間療法の一種としてお考えください。 合谷や三里が有名なツボですが、図で表すときは点です。 反射区のように大きな範囲では絶対表しません。 ツボは正式名称を経穴といい、WHOでも認証されています。 経穴には流れがあり、その流れを結んだものを経絡と言います。 それらを全て図面化したものを経絡経穴図といいます。 経絡経穴図を見ていただければ分かると思いますが、足裏は実は湧泉という経穴が一つあるだけです(その他正式な流れから外れるものはあります)。 >それならば高いお金を払って足裏マッサージをしてもらってる人が多いのはなぜでしょうか。 ・気持ちいいから ・足が軽くなるから 足は体の一部ですから、揉んでもらえれば気持ちいいという当たり前の理由が一つ。 二つ目、足は解剖学的に足としてもちろん機能しており、骨もあれば筋肉もあります。 足だって疲労が溜まったり、むくんだりもします。 マッサージはそれらに対しての効果はもちろんあります。 マッサージを受ければ足は軽くなるでしょう。 長文、乱文失礼しました。 ご参考になれば幸いです。 足ツボは正式には足底反射区といいましてツボではありません。 見る資料によって場所や範囲が違うため学問としてしっかり体系化されているか疑問が残るところです。 まぁ民間療法の一種としてお考えください。 合谷や三里が有名なツボですが、図で表すときは点です。 反射区のように大きな範囲では絶対表しません。 ツボは正式名称を経穴といい、WHOでも認証されています。 経穴には流れがあり、その流れを結んだものを経絡と言いま... Q 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。 まず、朝、起きることができません。 昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。 例えば、友達と約束をしていても外出することができません。 休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。 熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。 今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。 平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。 でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか? 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。 まず、朝、起きることができません。 昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。 例えば、友達と約束をしていても外出することができません。 休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。 Q 35歳過ぎ、女性です。 左足首の内くるぶしの周辺を押すと痛いです。 2週間程前、何でも無い時にコキっとする感触があってそれ以来、 足首に違和感が出始めました。 内くるぶしから斜め前下、骨の無いあたりが押すととても痛いです。 基本、押した時だけ、ピンポイントで痛いのですが、沢山歩いたりすると、 斜め前に向かって筋にそって痛みの範囲が広がります。 (休むと痛みの範囲がせまくなります) くるぶしの上部も骨の上から押すと痛いポイントがあります。 ここを押した後暫く上の方まで後を引いた痛みがあります。 (ちなみに右のくるぶしと比較して、左にだけ痛みが出ている所です) そこで、GWあけにどうしたら良いか悩んでいます。 いつもこの手の症状は通い易いのもあって近場の接骨院なのですが、 別件で通っていたので相談してみて、一度ケアして貰いましたが、 痛みをかばったためと思われる周辺筋肉の痛みはとれましたが、 問題のポイントの痛みは良くなった気がしません。 やっぱり整形外科での検査が必要でしょうか? 少し遠くて混んでいて行くのも時間のやりくりも大変なので、つい敬遠してしまって… 行った際はどのような検査と処置が考えられますか? また症状を改善するため、家で出来るケアはあるでしょうか。 お風呂で温めたり、ふくらはぎをのばしたりマッサージはしていますが、 今の所効果はあまり無いような気がします。 日常気をつけた方が良い事はありますか? GW中はどうしてもかなり歩いてしまうのですが… 長文申し訳ございません。 何でも良いのでご助言をお願いいたします。 35歳過ぎ、女性です。 左足首の内くるぶしの周辺を押すと痛いです。 2週間程前、何でも無い時にコキっとする感触があってそれ以来、 足首に違和感が出始めました。 内くるぶしから斜め前下、骨の無いあたりが押すととても痛いです。 基本、押した時だけ、ピンポイントで痛いのですが、沢山歩いたりすると、 斜め前に向かって筋にそって痛みの範囲が広がります。 (休むと痛みの範囲がせまくなります) くるぶしの上部も骨の上から押すと痛いポイントがあります。 ここを押した後暫く上の方まで後を引いた痛み... A ベストアンサー 昔ひどい捻挫や骨折のご経験はありますか? 患部を押すと放散痛のように、患部とは違う部分に痛みが出たりはしないですか? もし押した患部のみの痛みなのでしたら、そこには靭帯があるので靭帯に何か異常があるのかもしれません。 捻挫とは靭帯の損傷のこと言いますので、昔の捻挫の後遺症で靭帯が緩み、何かのきっかけで炎症がおこったということは考えられます。 ただし骨などの異常はレントゲンを取らなければ可能性を排除することはできませんので、まずは病院にいかれることをお勧めします。 今回のケースは捻挫であったとしても、急性期を超えてしまっているので早めに専門医の検査診断を受けることをお勧めします。 また保険治療も勿論上記の三つに限られます。 肩こり、腰痛、すべての慢性疾患は不正請求になりますので十分お気を付けください。 手続きが煩雑なためそれを個人的に整骨院に委任しているという形になります。 ですから委任の為に書類にサインと押印をします。 そこで全国的に約4000億円という不正が毎年毎年行われています。 患者が不正に加担しているという意識をもち、ゴタゴタに巻き込まれないよう十分お気を付けください。 レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。 長文、乱文失礼しました。 ご参考になれば幸いです。 お大事にどうぞ。 昔ひどい捻挫や骨折のご経験はありますか? 患部を押すと放散痛のように、患部とは違う部分に痛みが出たりはしないですか? もし押した患部のみの痛みなのでしたら、そこには靭帯があるので靭帯に何か異常があるのかもしれません。 捻挫とは靭帯の損傷のこと言いますので、昔の捻挫の後遺症で靭帯が緩み、何かのきっかけで炎症がおこったということは考えられます。 ただし骨などの異常はレントゲンを取らなければ可能性を排除することはできませんので、まずは病院にいかれることをお勧めします。 >いつもこの... Q 足つぼマッサージ大好きです。 香港で10年前に受けたのが初めて。 肩こり性、腰痛持ち。 整形外科の先生に話すと「それはまやかし」「おまじない」みたいなものと言います。 (効用を否定されます。 ) そう言われながら最近、年に数回所用で台湾に行きますが、本場の足つぼマッサージを受けて来ます。 数日は足が軽くなるのと、汚いお話で済みませんが、お通じがよくなります。 (もともと便秘はないのですが、こんなに出るの?と思うくらい便が出ます。 ) 日本で受けると台湾並みのところに出会ったことはありません。 はっきり言って、痛さが足りません。 しまいには押し棒を使う始末。 効かない所が多いです。 中国系のところは少しましですが。 なぜ足つぼが気持ちいいのか不思議です。 妻は更年期が近いのか、生理不順でした。 初めて、台湾に行った際、行きつけのお店で施術を受けたら、 3か月止まっていた生理が来て、びっくりするような血の塊が出たそうです。 (これは見たくないです。 ) 足裏は、体の下にあり血が溜まりそうというのはわかります。 人体を現したような、ツボの図には真偽のほどは感じます。 足つぼは、『科学的』に効用を解明できるのでしょうか? 足つぼマッサージ大好きです。 香港で10年前に受けたのが初めて。 肩こり性、腰痛持ち。 整形外科の先生に話すと「それはまやかし」「おまじない」みたいなものと言います。 (効用を否定されます。 ) そう言われながら最近、年に数回所用で台湾に行きますが、本場の足つぼマッサージを受けて来ます。 数日は足が軽くなるのと、汚いお話で済みませんが、お通じがよくなります。 (もともと便秘はないのですが、こんなに出るの?と思うくらい便が出ます。 ) 日本で受けると台湾並みのところに出会ったことはあ... A ベストアンサー つぼは経穴と言います。 関連する経穴を連結したものを経絡と言います。 この経穴と経絡は実在するのかいろいろ研究がされていますが結論は出ていません。 神経の経路と重なるところがあるので経絡=神経の説があります。 しかし、神経と重ならない経絡もあるためこの説は確定していません。 整形外科は西洋医学なので眼に見えない物は信用しません。 効能の否定は当然でしょう。 台湾の足底按摩は存じませんが、日本でやっている足裏マッサージは全て単なる慰安です。 医学的知識を全く持ち合わせていない無免許の素人がやっているのですから。 「そこ痛いです」「胃が悪いですね」 「痛たたたた…」「肝臓が疲れてますね」 全てお笑いですw 医学的な根拠は全くありません。 「カンユウボウ」なる足つぼの人が一時話題になりました。 その人物の著作の推薦人は安部晋太郎でした。 安部晋太郎はガンで亡くなりました。 足つぼに効能があるとすればガンで死ぬことは無かったでしょう。 仲間内でよく出る笑い話ですw 足裏への刺激による効果で考えられるとすれば、押してもらうと気持ちがいいのでこの気持ち良さが心身のリラックスにつながるのでしょう。 現代社会は交感神経の亢進につながるストレス社会です。 ストレスが様々な病気などを引き起こすのは交感神経の亢進によるものです。 自律神経の交感神経と副交感神経がバランス良く働いて健康な体を維持します。 「気持ちいい」は交感神経を鎮静し副交感神経を活発にします。 副交感神経が良く働くと内臓の働きが良くなって便秘や生理不順など、様々な不定愁訴を改善します。 気持ちいいのであれば何も足裏でなければいけないということではありません。 手の平をマッサージしても良いのです。 実際にハンドマッサージ、ハンドリフレクソロジーというものがあります。 つぼは経穴と言います。 関連する経穴を連結したものを経絡と言います。 この経穴と経絡は実在するのかいろいろ研究がされていますが結論は出ていません。 神経の経路と重なるところがあるので経絡=神経の説があります。 しかし、神経と重ならない経絡もあるためこの説は確定していません。 整形外科は西洋医学なので眼に見えない物は信用しません。 効能の否定は当然でしょう。 台湾の足底按摩は存じませんが、日本でやっている足裏マッサージは全て単なる慰安です。 医学的知識を全く持ち合わせ... 生理前の症状とも、妊娠初期症状ともとれるとはわかっているのですが 足の付け根が痛くなるというのが初めての体験なので、 みんなどんなかんじに痛かったんだろう?と気になっています。 子宮と足のつけね辺りがたまに チクチクしてました。 おっぱいもパンパン。 2人目も生理予定日前から子宮がチクチク でも足のつけねは何もなく おっぱいはパンパンで 動悸がかなりしてました。 体のポカポカとかもなかったです。 幸い悪阻は軽く吐くまでには ならなかったです。 今の職というのは介護施設なのですが、立ち仕事が多いのです。 加えて移着介助もあって結構汗をかきます。 春からはじめたばかりの仕事で慣れなくて緊張やストレスもありますが、とにかくたくさん水分を取るんです。 昼休憩に一気に500mlの烏龍茶を飲み干すこともあります。 この仕事に就く前は1年くらいほぼ家にいました。 今とは全然違ってのんびりとだらだらしていたのが今になってツケとなってきたのかもしれません。 仕事中は気にならない足の疲れが家に帰ると、途端に出てきます。 朝などは立ち上がるのもキツクてつらいです。 足の裏だけが強烈な筋肉痛のような感じさえします。 あまりにつらくて、店で足裏マッサージもしてもらったりしますが、結局いいのはその日くらい。 翌日にはまた足がだるいんです。 あまりにガチガチに固くなっていて起き抜け、すぐには歩くのも苦痛です。 せめてとお風呂の中で軽く足もみしたりもしますがこれといって効果はあまりないんです。 足ツボではむくみに当たるツボのところ(腎臓)が痛いです。 他にも痛い個所だらけで心身ともに疲れてるなあとは思うのですが、とにかく早くこの状態を解消したいです。 それと烏龍茶は種類によってはカフェインが多くて神経に触る聞きました。 なので最近麦茶を持参するようにしたのですが家の者は急激に水分を多量に取るようになった私を心配しています。 家に帰ってからも、この季節、結構飲んでしまいます。 私としてはただの疲れと思っていたのですが、これは運動不足が原因なのか、それとも水分排泄が悪いのが原因かわからないんです。 ちなみに足ツボでは施術される先生も「かなり張っていますね」と驚かれました。 足裏だけではどうにもならない気がしています。 それと1日のトイレの数は少ない時で3回~4回くらいです。 長くなってしまいましたがどうぞよろしくお願いいたします。 今の仕事に就いてから1日の水分摂取量が増えました。 今の職というのは介護施設なのですが、立ち仕事が多いのです。 加えて移着介助もあって結構汗をかきます。 春からはじめたばかりの仕事で慣れなくて緊張やストレスもありますが、とにかくたくさん水分を取るんです。 昼休憩に一気に500mlの烏龍茶を飲み干すこともあります。 この仕事に就く前は1年くらいほぼ家にいました。 今とは全然違ってのんびりとだらだらしていたのが今になってツケとなってきたのかもしれません。 仕事中は気にならない足の疲れが家に帰ると... Q タイミング療法6ヶ月目の妊娠希望の者です。 なかなか妊娠に結びつかず、授かるのって難しいなと感じ始めています。 質問なのですが、排卵後の約14日間の高温期で、 生理が来た時の高温期と妊娠していた時の高温期では、 体調の変化など、何かしらの違いを感じることはありましたか? 私は本日高温期12日目で、今回のタイミング日に下腹部痛があり 「これが排卵痛ならタイミングバッチリ!」とちょっと期待してしまっていて、 その後も下腹部のチクチク感に「もしや着床??」と一喜一憂しています。 それ以外は特に変化はないのですが・・・。 今までの高温期では、あまりの体調の変化の無さに、途中から 何となく妊娠していない予想がたったのですが、 今回は微妙で期待半分・不安半分な日々です。 私にとって未知なる妊娠について、先輩方の体験を教えていただけたらうれしいです。 宜しくお願いします。 A ベストアンサー はじめまして。 3ヶ月になる男の子のママです。 妊娠を希望している時って小さな出来事でも、もしかして!?なんて思っちゃったりしますよね。 私も妊娠を切望していたので、毎朝基礎体温の結果には一喜一憂し、 自分の体に何か変化があれば「赤ちゃん来てくれたのかな~。 」なんて淡い期待を抱いたりしていました。 それなのに、生理って容赦なく来るんですよね・・・。 何度悔し泣きしたことか・・・。 ふと思い出してしまいました。 子作りしていた時の事を・・・。 さて生理が来た時・妊娠した時の高温期ですが、私はさほど変わりなかったですよ。 排卵、妊娠した(受胎した)のが7月末から8月頭だったので季節の影響もあってか、 多少高めに出たりする日もありましたが、大きく変動はなかったです。 妊娠の初期症状が(出る時期・出る症状も含めて)人それぞれなように、 高温期も体温に表れる人とそうでない人がいるのだと思います。 私の場合は生理予定日3、4日前から初期症状と思われる乳首痛が出てきましたが、 それまでは妊娠に至らなかった周期と何も変わりありませんでした。 検査薬はと言うとチェックワンファストを使用しましたが、 生理が遅れて4日目(高温期19日目)でくっきり反応しました。 あと2、3日で生理予定日ですか~。 ドキドキですね。 タイミングはバッチリだったようなので、あとは待つだけですね。 でも、こういう時の1日って長いんですよね・・・。 私も、あのゆっくり過ぎる時間の流れを経験した事があるので、 「待つだけ」がどれほど気疲れするものか分かります。 どっちかな~なんて悶々するかも知れませんが、 ゆったり、リラックスして過ごせるように心掛けてみて下さいね。 質問者様が望む、良い結果が出る事を心より願っております。 はじめまして。 3ヶ月になる男の子のママです。 妊娠を希望している時って小さな出来事でも、もしかして!?なんて思っちゃったりしますよね。 私も妊娠を切望していたので、毎朝基礎体温の結果には一喜一憂し、 自分の体に何か変化があれば「赤ちゃん来てくれたのかな~。 」なんて淡い期待を抱いたりしていました。 それなのに、生理って容赦なく来るんですよね・・・。 何度悔し泣きしたことか・・・。 ふと思い出してしまいました。 子作りしていた時の事を・・・。 さて生理が来た時・妊娠した時の...

次の

なぜ足揉みは痛いのか 【ウインターベル健康ショップ】官足法の足つぼ治療・足裏マッサージ治療用健康器具

足 つぼ 膀胱 痛い 理由

マッサージ後の不調は悪いものではない!? 副作用を理由に、足裏マッサージを断念される方が多いそうです。 足裏マッサージを続ける事は、血行障害を理由とする様々な不調を改善・予防することに繋がります。 諦めずに続けるために、足裏マッサージの副作用について知っておくと良いでしょう。 血行障害を原因とする様々な症状 肩・関節・腰の痛み 体重の負荷がかかりやすい関節に影響が出ることで起こります。 頭痛・生理痛・眼精疲労 冷えを原因とする機能低下により影響が出ます。 シミ・くすみなどの肌荒れ 新陳代謝に影響がでるため目に見えて影響が出てきます。 高血圧・高脂血症・動脈硬化・脳梗塞・脳卒中・心筋梗塞・糖尿病・認知症・ウツ等 血管・内臓等に血流障害のダメージを受ける事で影響が出ます。 足裏マッサージの副作用とは? 揉み返し マッサージ、整体、指圧等で、揉み返しと言う言葉を聞いた事がありませんか?施術中や施術後に起こる痛みや疲労感、これらを揉み返しと言います。 打撲や筋肉痛のような痛み マッサージが余り上手ではない人が、力任せに行うとなります。 好転反応の症状 体質改善を促す漢方薬・サプリメント・マッサージ等で良く耳にする言葉だと思います。 足裏マッサージで起こる好転反応は以下の通りです。 痒みを感じる 血行が良くなることで、血流量が増加し感覚が刺激され痒みを感じます。 ボンヤリとなり、眠気を感じる リラックス時・神経や身体の疲労時に放出されるアデノシンが原因です。 アデノシンとは、疲れた神経を休める等の作用がある睡眠物質です。 だるくなる 一部に固まった老廃物が全身にいきわたるため、疲労感を感じます。 咳・鼻水・吹き出物・尿の色が濃くなる・匂いがきつくなる 老廃物を体外へ排出しようとするために起きる作用です。 お腹が緩くなる 腸の血行も良くなるため、腸の働きが活発になります。 発熱 血流改善を行う事でリラックス・ストレスの緩和に繋がり、自律神経のバランスがとれます。 自律神経のバランスが取れる事で、正常に働かなかった免疫機能が働きだし発熱する事があります。 喉の渇きを覚える ほぐされた老廃物を排出するためには、十分な水分が必要となります。 脳に、水分不足だと指示がでるためです。 吐き気がする 老廃物が一時的に血液にたまることによりおきます。 汗をかく 血行促進により身体の内部から体温が上昇したためです。 頭痛 急激に血流が増える事で一時的に起きる頭痛です。 鎮痛剤などの利用は辞めてください。 折角よくなった血流が、鎮痛剤により再び悪くなります。 マッサージ後に起こる不調が、好転反応なのか?炎症がおこったための揉み返し現象なのか? それらを正確に判断してください。 揉み返し・好転反応の原因 揉み返し 力の入れすぎや、筋に沿わずに行うマッサージが原因です。 筋膜・筋繊維を損傷したことで炎症が起こっている状態を言います。 揉み返し(炎症)ならば、治まるまでは、足裏マッサージを停止した方が良いでしょう。 施術師等に依頼し揉み返しが起こったのなら、その方とは縁が無かったと言う事でしょう。 自分でマッサージを行っているなら、正しい足裏マッサージを心掛けましょう 好転反応時の対処方法 好転反応は、「血行の促進」「老廃物の血液排出」により起こります。 身体を温め、冷やさないようにしましょう。 老廃物を再び固めないよう、ぬるま湯等で水分摂取を行いましょう。 基本の足裏マッサージ方法 1. 足を綺麗に洗い乾燥させましょう 風呂・足湯等で足裏を柔らかくしておくと良いです。 マッサージクリーム(ハンドクリームでも良い)を塗ります 保湿等の効果があり肌が柔らかく、滑りが良くなり皮膚や筋を傷めないためです。 足首から、ふくらはぎを流すように揉みます リンパの流れをよくしましょう 4. 足裏をもみほぐします 専用の棒など色々な器具があります。 しかし、器具の利用は力が入りすぎて炎症、筋を傷めたりする原因になります。 手で揉むくらいが、ちょうど良いでしょう。 足つぼ等難しい事は気にせず、血流改善・血行促進を心掛けましょう。 白湯を飲みましょう もみほぐした老廃物を排泄するために必要です。 靴下等で足を保温しましょう 折角あたたまった足を冷やさないようにしましょう。 老廃物は溜めずに流す 老廃物が排出される事で、体調が良くなったと終わらないでください。 継続が大切なのです。 老廃物は、毎日少しずつ沈着し血行不良の原因となります。 テレビを見ながらでも構いません。 日頃から、足をもみほぐす癖をつけておくと良いでしょう。

次の