ポケモン剣盾 ポプラ クイズ。 【ポケモン剣盾】マクワの攻略と手持ちポケモン|キルクスタウンジム【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン剣盾 バグ・裏技・小ネタ集|おでかけ同好会

ポケモン剣盾 ポプラ クイズ

メインストーリー攻略チャート 1|ゲーム開始~ワイルドエリア到着まで ゲーム開始~まどろみの森まで• 自室で鞄を持って外へ。 ホップの家へ向かう。 町の外へ出て1番道路へ。 直進して駅でイベント。 イベント後自動的に移動。 御三家選択(管理人はヒバニーを選択、ホップは主人公が弱点をつけるタイプのポケモンを選びます。 イベント後ホップとバトル ワイルドエリアでは色々なポケモンが出現しますが、捕まえられるLvに制限がかかっているので無闇に強いポケモンに突撃しないように注意です。 2|エンジンシティ到着~ターフスタジアム攻略まで エンジンシティ到着~ホップとバトルまで• ワイルドエリアを抜けてエンジンシティへ。 エンジンシティに到着後、ソニアに呼ばれてポケモンセンターへカードのチュートリアル。 外に出るとソニアとイベントスタジアム受付へ。 受付後にスボミーインへ。 スボミーインでソニアとイベント。 受付でエールだんとバトル。 3連戦だが特段強くない。 バトル後マリィとイベント。 受付に話しかけると翌朝へ。 スタジアムへ向かう。 イベント後外で「そらをとぶ」を利用可能になる。 (今作ではポケモンに覚えさせる必要はありません。 3番道路方面へ向かうとホップとバトル。 みずポケモンがいれば余裕。 コイキングをLv20にしてギャラドスにするか、ワイルドエリアでシズクモなどをゲットしてくると良い。 5|ワイルドエリア~ナックルシティ~ラテラルスタジアム攻略 ワイルドエリア~ナックルシティへ• ナックルシティへ向かうためにワイルドエリアへ。 ナックルシティ内へ。 目の前のビートに近づくとイベント。 イベント後スタジアム内に進むと更にイベント。 スタジアムの外にある宝物庫に向かうことになる。 町の左に進むとダンデとイベント。 宝物庫でキバナに会うように言われる。 宝物庫でキバナと会話後宝物庫2階へ。 ソニアとイベント。 1階に戻るとキバナとイベント。 6番道路を抜けてラテラルタウンを目指すことになる。 ラテラルタウンへ• 6番道路に出るとすぐにエールだんとバトル。 勝利後イベント。 イベント終了後みちなりに進んでいきラテラルタウンへ。 ラテラルタウン到着後スタジアム階段下に向かうとホップとイベント後にバトル。 ダイマックスできないので注意。 野生産でLvが高い即戦力のかくとうタイプのポケモンを用意しておけば簡単に攻略できます。 9|スパイクタウン~ルートナイントンネル~ナックルスタジアム攻略まで スパイクタウン~ルートナイントンネル~ナックルシティへ• ネズに勝利後9番道路に強制移動。 ダンデとイベント。 ルートナイントンネルを抜けて、ナックルシティに向かうことになる。 トンネルを抜けるとホップとイベント。 ナックルスタジアムへ向かう。 ナックルスタジアム前でイベント。 ジムチャレンジへ。 ナックルスタジアム|ドラゴンタイプジム ジムトレーナー・ジムリーダー共にダブルバトルになるので、手持ちの前から2番目のポケモンもバトルに出ます。 並び替えておきましょう。 各トレーナーとのバトル毎に回復できるので、きずぐすりやげんきのかけら等の回復アイテムを多めに持ち込んでおくと安心です。 ホップは道中何度も戦ってきたので問題なく倒せると思います。 あえて注意点を挙げるならカビゴンは耐久力があるので弱点をつけない場合は苦戦するかもしれません。 マリィと同様にダイマックスにはダイマックスを当てたほうが良いと思います。 11|シュートシティ~ローズタワー攻略まで シュートシティ~ローズタワー最上階まで• ホップに勝利後、ダンデとイベント。 ローズタワーに向かうことになる。 途中オリーヴのぼう害が入る。 悪いリーグスタッフを探すイベントが始まる。 全体的にバランスが良いのでこちらも相性を考える必要があります。 前述しましたがドラパルトが強力で、ドラゴン対策にいれていたラプラスが10万ボルトでやられてしまいめちゃくちゃ焦る展開になりました。 勝利するとエンディングへ ダンデに勝利するとメインストーリーは完結します。 お疲れ様でした。 最終戦で使ったパーティは以下のとおりです。 シャンデラの見せ場がなかったのでフェアリーポケモンと置き換えておけば、もう少し楽に勝てたのかもしれません。 ザシアン・ザマゼンタ入手チャート エンディング後にザシアン・ザマゼンタの入手シナリオが始まります。 まどろみの森~ターフスタジアム• 自宅にてマグノリア博士から 「マスターボール」がもらえる。 まどろみの森の最奥部まで進む。 ホップとイベント後バトル ガチ勢にとってはここからが始まりなんやなぁ・・・ 感想・評価 キャラクターや風景描写の進化が良い・悪い両面で目立った 僕がプレイしていたポケモンというのはドット絵でしたので、表現の幅に制限が感じられました。 3Dになり生き生きと動く主人公やポケモンたち、ストーリー上の演出などはドットでは到底不可能な表現の域に達しています。 ポケモンの町って僕の中ではBGMの印象が強烈で街並みはあまり記憶に残らないものだったのですが、本作では街並みにも個性が出ていてこの町はこのタイプのジムリーダーかな?なんて予想するのも楽しかったですね。 以上のような点はハードの進化と共に進化した良い点だと思います。 しかし、良い面ばかりではないのも事実です。 戦闘にちょっと出して引っ込める• がくしゅうそうちでコツコツためる こんなイメージがあると思うんですよ。 結局エースポケモンのレベルを上げまくって、タイプ相性なんか気にせずにステータス差で押し切る脳筋スタイルになりがちです。 今作では手持ちに入れているポケモン全員に経験値が入るので非常に育成が楽になりました。 ポケモンの捕獲でも経験値が入りますのでサクサクレベルがあがります。 これにより 旅パもジムに合わせてタイプ相性を考慮したパーティを組みやすくなりました。 やり込み要素や対人戦以外でも戦略を考えて攻略する楽しみが増えたことで、単調にならずシナリオを進めることが出来たので個人的には良い進化だと思います。 ポケモン図鑑を埋めやすくなった 対戦などを除いた場合ポケモンの やり込み要素で最も代表的なのはポケモン図鑑完成だと思います。 ワイルドエリアや天候などの要素でポケモンを集めるのが難しくなったのかなと思っていたのですが、 ポケモン図鑑が今日のおすすめ未GETポケモンはこれですよとナビしてくれます。 これは非常に便利だと思いましたね。 ポケモンが減ったとはいえ今作だけでも400匹居ますので・・・ 情報を集めて現地で出現するか検証するという手間がなくなるので、サクサク図鑑が埋まって楽しいです。 僕が子供の頃は 151匹とか無理ゲーやん・・・と思ったので、子どもたちが遊びやすくするための工夫なんでしょうね。 こういうところはゲームフリークさんらしさを感じました。 まとめ ポケモンのリストラやデザイン等で発売前から叩かれたりもしましたが、 個人的には好評価ですね。 携帯機からどう次世代機のスペックに適応していくかの試行錯誤が見えた作品だと思いました。 方向性的には今回の賛否両論に負けず、スケール感をもっと広げていく方向性で進化していって欲しいですね。

次の

ポケモン剣盾RTA わたあめチャート シールド版:りんごのブロマガ

ポケモン剣盾 ポプラ クイズ

ポケモンソード・シールド(剣盾)でジムリーダーから貰える 「レアリーグカード」の入手方法と説明について紹介していきます。 【ポケモン剣盾】レアリーグカード入手方法【マリィなど全種類】• 鎧の孤島でのレアリーグカードは、ミツバ以外はストーリー上で入手できます。 マスタードが最初に手に入ります。 名前 入手方法 クララ(剣) ストーリークリア後に鍋底砂漠イベント セイボリー(盾) ストーリークリア後に鍋底砂漠イベント ミツバ マスタード 最終バトル後 セイボリーのレアリーグカード プライドが高く負けるたび 対戦相手を浮かせるので ジムトレーナーを外された。 自暴自棄になっていた頃に マスター道場のチラシを ヤドンが拾ってきて今にいたる。 当初は他の門下生と よく トラブルを起こしていたが 師匠や おかみさんの優しさに だんだん打ち解けていき性格も 若干やわらかくなった。 最近はとある後輩を 見返すためヤドランと共に 人知れず トレーニングに励む。 クララのレアリーグカード どくジムでのトレーニングは 思っていたよりも過酷で 2日でねをあげてしまった。 そんな時深夜番組のCMで マスター道場の存在を知る。 普段かわいがられること以外 まったく気になれないので 修業は適当にこなしてたが 最近はとある後輩を 見返すためヤドランと共に 人知れず自分磨きをしている。 ミツバのレアリーグカード もともと トレーナーではなかったが 夫に誘われて ポケモン勝負をしていくうちに メキメキと才能が花開いた。 その実力は現在の マスタードと並ぶほどでないかと 門下生たちにささやかれている。 力が強いポケモンの 世話をすることが多いので ミツバ本人も怪力になった。 最初は筋肉がつくことを 嫌がっていた彼女だったが、 プロポーションは維持されるため 今ではまんざらでもない様子。 写真は約50年前 因縁のフェアリージムリーダーに 打ち勝った末優勝した時のもの。 無敗のチャンピオンだったが、 相棒のポケモンが亡くなって 徐々に負けがこみはじめる。 チャンピオンの座を明け渡しても なお人気は絶大だったか 当時のリーグ委員長から 八百長で優勝するよう 誘いを受け引退を決めた。 引退後からゲームにハマる。 現役時代はイメージを 壊さぬようガマンしていたらしい。 ガラルジムリーダーなど チャンピオン(クリア後)になった後に全ジムリーダーのレアリーグカードが入手できるので条件と場所を一覧にしました。 入手できる順番としては以下のようになります。 ダンデ・ローズ(チャンピオン後であればいつでも)• ジムリーダー+ホップ(クリア後の伝説捕獲ストーリーで自動的に貰える)• マリィ(伝説捕獲後のみなので最後に手に入る) まずは個別に入手できるダンデ、ローズ、マリィの入手方法です。 名前 入手方法 ダンデ バトルタワーでダンデ勝利後(6勝目) ローズ ガラル鉱山内の2つ目の分岐を左にいくとオリーヴから貰える マリィ 伝説捕獲後にスパイクシティ(ポケセン前)でバトル勝利後 レアではないですが ボールガイのリーグカードはクリア後「エンジンスタジアム」前で貰えます。 伝説のポケモン捕獲イベントでストーリーを進めバトルに勝利するごとに入手できます。 下記は入手場所とヤローから順番通りにレアリーグカードが入手できます。 名前 入手方法 ヤロー ターフタウン ルリナ バウタウン カブ エンジンスタジアム サイトウ(剣) ラテラルスタジアム オニオン(盾) ラテラルスタジアム ビート アラベスクスタジアム ポプラ アラベスクスタジアム マクワ(剣) キルクススタジアム メロン(盾) キルクススタジアム キバナ ナックルスタジアム ネズ ナックルスタジアム ホップ まどろみの森 ダンデのレアリーグカード チャンピオンのころからの夢 ガラルのトレーナーを 最強にするを叶えるため ローズタワーをバトルタワーなる ポケモン勝負に特化した 施設に作りかえた。 むしろチャンピオンのときより イキイキしているのではとの 話題になっている。 あと、タワーは迷わないのも お気に入りだと話していた。 最近の悩みは チャンピオンタイムに変わる 決め台詞をどうするからしい。 ホップのレアリーグカード ジムチャレンジの結果は セミファイナルトーナメント 準優勝。 だが ジムリーダーの中には兄 ダンデとも異なる おおらかで ポケモンをのびのびと楽しく 戦わせる力量を 高くほめる者も多い。 ムゲンダイナの騒動を 収めたことからも強さは 確かなものとされているため 新しいチャンピオンとの 伝説となるような 試合を期待されている。 キバナのレアリーグカード 自撮りをはじめたきっかけは 敗北のくやしさを 忘れないようにするためだが 最近ではトレーニングや キバナのファッションなど アップの回数が増えており そのせいかダンデに負けると 厳しいコメントも増える。 たしかにダンデに10連敗。 だがダンデのポケモンを もっとも多く倒した ポケモントレーナーでもある! ダンデを倒した瞬間の 自撮りが待ち遠しい。 ヤローのリーグカード 勝負を楽しむため 成績はふるわないが ヤロー本人はとても強い。 ジムチャレンジでウールーたちが 壊す牧草ロールは一個 350キロもあるがヤローは 軽々転がしている。 あわせてウールーも転かる。 転がりすぎてジムスタジアムから 逃げだしたウールーを 追いかけるヤローとワンパチを さらに町のみんなで 追いかけるというのが ターフタウンの新名物だ。 ルリナのレアリーグカード ジムリーダーだけではなく モデルとしても大人気。 戦っているときとは 雰囲気がまるで変わるため ジムリーダーのルリナと モデルのルリナは別人だと 思っている人も多い。 ファイナルトーナメントは 無念の1回戦敗退。 彼女の負けん気の強さを 知る 関係者からモデルの 仕事はと危ぶまれたが 最高の笑顔をふりまく。 ただしジムは荒れていた... カブのレアリーグカード カブ選手インタビュー-最近の戦いは? カブ選手: まっすぐだね。 ぼくも若いからね勢いで 燃やせばオッケー! みたいな 単純な強さだよ。 でもね最近勝てなくなって おにびを使うようにしている。 だから みんなにいいたいね。 ポケモンの可能性を 試してほしい。 覚える技 特性 道具の組み合わせ。 きっと突破口があるよ。 サイトウのレアリーグカード 強くなるには己よりも 強い相手と戦うこと。 勝てない相手でも相打ちを 狙い全力を尽くす。 厳しい両親の 厳しすぎる教えは ジムリーダーとなった彼女の 心を知らず知らずのうちに 厳しく縛りつけ笑顔を 失わせたのであろう。 そんな ストイックなサイトウが 満面の笑みをみせたのは 家族か相棒のポケモンか それともほかの誰だろうか。 ポプラのレアリーグカード ジムチャレンジャーの権利を はく奪されたビート選手に ジムリーダーを押しつけた。 そのわりには毎日 ジムスタジアムに顔をだし あれこれ口とクイズをだし 芝居の練習をする。 彼女が他人に望んだ ピンクとはなにか? 答えを考えつづけてこそ 自分の中に正解が 生まれるといった彼女の 昔のインタビューが 一つの答えかもしれない。 ビートのレアリーグカード ジムリーダーだった ポプラの任命で新しく アラベスクスタジアムの ジムリーダーとなった。 ポプラの厳しい修行で 丸くなったとの評判。 本人は否定も 肯定もしていないが サインを断らなくなった。 またトレーナーの実力も 相当高まった様子。 最近は乱入の パフォーマンスを求められ へきえきしているそうだ。 マクワのレアリーグカード 人気実力ともに ガラル地方 トップクラス。 マクワの厳しい指導により ジムトレーナーは少ないが 女性ファンは多い。 マクワもファンの期待に 応えるためサイン会や ファンとの交流会を いつもひらいている。 ファンのサポートでつくられた 写真集は3冊め。 ポケモンリーグカードの写真も スタジオで特別に 撮影されたものである。 メロンのレアリーグカード キルクスタウンのジムリーダーを 任せたいという母メロンと いわタイプを極めたいという 息子マクワの親子喧嘩は 町を二つにわけての ポケモン勝負となった。 それ以来 メロンとマクワは 基本顔をあわせていない。 ちなみにマクワのファンクラブ 会員番号1番を ゲットしたのはメロンらしい。 写真のマクワはどこか スッキリしない表情だが きっと気のせいだろう......。 ネズのリーグカード ジムリーダーになったばかりの ネズ選手のコメントです。 「えっと...... ネズです。 スパイクタウンは残念ながら ダイマックスできないのですが ある意味ポケモン勝負 本来の姿でもあるんで そこをアッピールしたいです。 あと妹がいて....... おれより素質あるんですけど 彼女が大きくなって ジムリーダーになるまでは 歌ったりしながら みんなで 町を盛りあげていきます! 」 ローズのレアリーグカード ガラルのエネルギー問題を 解決するため大昔の 天変地異とされる ブラックナイトについて 独自に調査をしていた 愛多き人物なのです。 行動こそが正義との ポリシーから説明もないまま 物事を決定なさいます。 よくもわるくも 彼のワンマンが マクロコスモス・グループを 大発展させたのです。 テキストは秘書の方が ご用意されたものです オニオンのレアリーグカード 控室での様子が 偶然写っていた一枚。 いつも顔を隠している 大事な仮面を抱きしめて 自分の中に生まれた 不安や弱さと向きあう 姿がうかがえる。 若くして ジムリーダーを任された彼も コートの外ではまだまだ 普通の少年だとわかる。 ただしこの写真を 誰が撮影したのかいまだに 謎。 一部ではゴーストタイプの ポケモンではと噂される。 マリィのレアリーグカード 兄のネズに任命され スパイクタウンの ジムリーダーになった。 一番の相棒である モルペコは5歳のときに 兄に捕まえてもらった。 ただし、いまだにモルペコの 気まぐれにふりまわされている。 スパイクタウンの言葉遣いは パンチがあるためマリィの まねする ファンも増えている。 怒っても表情は 変えないが、一度怒りだすと なかなか鎮まらないタイプ。 ポケモン剣盾の攻略をまとめました。 お役立てください 最新情報はこちら: 鎧の孤島・冠の雪原 最新情報はこちら:• 最新情報• yomu0007.

次の

【ポケモン剣盾】レアリーグカード入手方法【マリィなど全種類】

ポケモン剣盾 ポプラ クイズ

メインストーリー攻略チャート 1|ゲーム開始~ワイルドエリア到着まで ゲーム開始~まどろみの森まで• 自室で鞄を持って外へ。 ホップの家へ向かう。 町の外へ出て1番道路へ。 直進して駅でイベント。 イベント後自動的に移動。 御三家選択(管理人はヒバニーを選択、ホップは主人公が弱点をつけるタイプのポケモンを選びます。 イベント後ホップとバトル ワイルドエリアでは色々なポケモンが出現しますが、捕まえられるLvに制限がかかっているので無闇に強いポケモンに突撃しないように注意です。 2|エンジンシティ到着~ターフスタジアム攻略まで エンジンシティ到着~ホップとバトルまで• ワイルドエリアを抜けてエンジンシティへ。 エンジンシティに到着後、ソニアに呼ばれてポケモンセンターへカードのチュートリアル。 外に出るとソニアとイベントスタジアム受付へ。 受付後にスボミーインへ。 スボミーインでソニアとイベント。 受付でエールだんとバトル。 3連戦だが特段強くない。 バトル後マリィとイベント。 受付に話しかけると翌朝へ。 スタジアムへ向かう。 イベント後外で「そらをとぶ」を利用可能になる。 (今作ではポケモンに覚えさせる必要はありません。 3番道路方面へ向かうとホップとバトル。 みずポケモンがいれば余裕。 コイキングをLv20にしてギャラドスにするか、ワイルドエリアでシズクモなどをゲットしてくると良い。 5|ワイルドエリア~ナックルシティ~ラテラルスタジアム攻略 ワイルドエリア~ナックルシティへ• ナックルシティへ向かうためにワイルドエリアへ。 ナックルシティ内へ。 目の前のビートに近づくとイベント。 イベント後スタジアム内に進むと更にイベント。 スタジアムの外にある宝物庫に向かうことになる。 町の左に進むとダンデとイベント。 宝物庫でキバナに会うように言われる。 宝物庫でキバナと会話後宝物庫2階へ。 ソニアとイベント。 1階に戻るとキバナとイベント。 6番道路を抜けてラテラルタウンを目指すことになる。 ラテラルタウンへ• 6番道路に出るとすぐにエールだんとバトル。 勝利後イベント。 イベント終了後みちなりに進んでいきラテラルタウンへ。 ラテラルタウン到着後スタジアム階段下に向かうとホップとイベント後にバトル。 ダイマックスできないので注意。 野生産でLvが高い即戦力のかくとうタイプのポケモンを用意しておけば簡単に攻略できます。 9|スパイクタウン~ルートナイントンネル~ナックルスタジアム攻略まで スパイクタウン~ルートナイントンネル~ナックルシティへ• ネズに勝利後9番道路に強制移動。 ダンデとイベント。 ルートナイントンネルを抜けて、ナックルシティに向かうことになる。 トンネルを抜けるとホップとイベント。 ナックルスタジアムへ向かう。 ナックルスタジアム前でイベント。 ジムチャレンジへ。 ナックルスタジアム|ドラゴンタイプジム ジムトレーナー・ジムリーダー共にダブルバトルになるので、手持ちの前から2番目のポケモンもバトルに出ます。 並び替えておきましょう。 各トレーナーとのバトル毎に回復できるので、きずぐすりやげんきのかけら等の回復アイテムを多めに持ち込んでおくと安心です。 ホップは道中何度も戦ってきたので問題なく倒せると思います。 あえて注意点を挙げるならカビゴンは耐久力があるので弱点をつけない場合は苦戦するかもしれません。 マリィと同様にダイマックスにはダイマックスを当てたほうが良いと思います。 11|シュートシティ~ローズタワー攻略まで シュートシティ~ローズタワー最上階まで• ホップに勝利後、ダンデとイベント。 ローズタワーに向かうことになる。 途中オリーヴのぼう害が入る。 悪いリーグスタッフを探すイベントが始まる。 全体的にバランスが良いのでこちらも相性を考える必要があります。 前述しましたがドラパルトが強力で、ドラゴン対策にいれていたラプラスが10万ボルトでやられてしまいめちゃくちゃ焦る展開になりました。 勝利するとエンディングへ ダンデに勝利するとメインストーリーは完結します。 お疲れ様でした。 最終戦で使ったパーティは以下のとおりです。 シャンデラの見せ場がなかったのでフェアリーポケモンと置き換えておけば、もう少し楽に勝てたのかもしれません。 ザシアン・ザマゼンタ入手チャート エンディング後にザシアン・ザマゼンタの入手シナリオが始まります。 まどろみの森~ターフスタジアム• 自宅にてマグノリア博士から 「マスターボール」がもらえる。 まどろみの森の最奥部まで進む。 ホップとイベント後バトル ガチ勢にとってはここからが始まりなんやなぁ・・・ 感想・評価 キャラクターや風景描写の進化が良い・悪い両面で目立った 僕がプレイしていたポケモンというのはドット絵でしたので、表現の幅に制限が感じられました。 3Dになり生き生きと動く主人公やポケモンたち、ストーリー上の演出などはドットでは到底不可能な表現の域に達しています。 ポケモンの町って僕の中ではBGMの印象が強烈で街並みはあまり記憶に残らないものだったのですが、本作では街並みにも個性が出ていてこの町はこのタイプのジムリーダーかな?なんて予想するのも楽しかったですね。 以上のような点はハードの進化と共に進化した良い点だと思います。 しかし、良い面ばかりではないのも事実です。 戦闘にちょっと出して引っ込める• がくしゅうそうちでコツコツためる こんなイメージがあると思うんですよ。 結局エースポケモンのレベルを上げまくって、タイプ相性なんか気にせずにステータス差で押し切る脳筋スタイルになりがちです。 今作では手持ちに入れているポケモン全員に経験値が入るので非常に育成が楽になりました。 ポケモンの捕獲でも経験値が入りますのでサクサクレベルがあがります。 これにより 旅パもジムに合わせてタイプ相性を考慮したパーティを組みやすくなりました。 やり込み要素や対人戦以外でも戦略を考えて攻略する楽しみが増えたことで、単調にならずシナリオを進めることが出来たので個人的には良い進化だと思います。 ポケモン図鑑を埋めやすくなった 対戦などを除いた場合ポケモンの やり込み要素で最も代表的なのはポケモン図鑑完成だと思います。 ワイルドエリアや天候などの要素でポケモンを集めるのが難しくなったのかなと思っていたのですが、 ポケモン図鑑が今日のおすすめ未GETポケモンはこれですよとナビしてくれます。 これは非常に便利だと思いましたね。 ポケモンが減ったとはいえ今作だけでも400匹居ますので・・・ 情報を集めて現地で出現するか検証するという手間がなくなるので、サクサク図鑑が埋まって楽しいです。 僕が子供の頃は 151匹とか無理ゲーやん・・・と思ったので、子どもたちが遊びやすくするための工夫なんでしょうね。 こういうところはゲームフリークさんらしさを感じました。 まとめ ポケモンのリストラやデザイン等で発売前から叩かれたりもしましたが、 個人的には好評価ですね。 携帯機からどう次世代機のスペックに適応していくかの試行錯誤が見えた作品だと思いました。 方向性的には今回の賛否両論に負けず、スケール感をもっと広げていく方向性で進化していって欲しいですね。

次の