鬼滅の刃 カナヲ 死亡。 栗花落カナヲ(鬼滅の刃)の徹底解説まとめ

【鬼滅の刃】炭治郎は最終回のその後、カナヲと結婚!?子孫は竈門炭彦とカナタ!(ネタバレ注意)

鬼滅の刃 カナヲ 死亡

2020年4月27日 月 発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定の鬼滅の刃 きめつのやいば 本誌203話のネタバレ最新確定速報をお届けします。 では鬼化した炭治郎が伊之助に攻撃しますが、禰豆子が間に入り伊之助は助かりました。 禰豆子はどうにか炭治郎を止めようとしますが、自我を失った炭治郎は見境なく暴れまわります。 そんな中カナヲが登場し、しのぶから託されたという薬を炭治郎に注入しました。 炭治郎の攻撃を受けてしまったカナヲはその場に倒れますが、果たして死んでしまったのでしょうか? 今回は「【鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ最新話203話本誌確定速報】鬼化した炭治郎が人間に戻るカギは禰豆子にある?」と題し紹介していきます。 203話となり話も転換点となっています。 これまでの話を読み返したいと思われる場合は、単行本を 電子書籍でお得に読みましょう。 鬼滅の刃の人気はさらに上がって最新刊19巻は 初版150万部を突破! 売り切れている店舗もあるようですね。 電子書籍でしたら 売り切れも気にせず、外に出ることなく すぐに 無料で読むことができます。 今すぐ読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。 鬼滅の刃203話ネタバレ カナヲ死んでないよね? カナヲ死エンドはやめてくれよ~ 汚い高音 w 鬼滅の刃203話より — rikito. ここからネタバレを含みますので注意してください。 禰豆子の呼びかけ もう帰ろう…。 そう泣きながら語り掛ける禰豆子の声は、炭治郎にしっかりと届いていました。 しかし、無惨が残した細胞が炭治郎に覆いかぶさり、かろうじて頭と腕が出ている状態。 何度もヒノカミ神楽を繰り返したことにより、炭治郎は身も心も疲れ切っていました。 そんな炭治郎は禰豆子の声を聞きながら、自分自身も疲れ果て、家に帰りたいと願っていました。 炭治郎に願いを託す無惨 死してもなお、無惨は炭治郎の体を自らのものにしたいと考えていました。 炭治郎を鬼の王にし、この世界を永遠に支配し続けたい、そう願いながら血液や細胞すべてを炭治郎に注ぎ込んだ無惨。 このまま炭治郎を吸収し、炭治郎の意識を抑えることが出来れば…。 そう考える無惨は、お前の手によって仲間は全員殺された、妹の禰豆子も死んでしまったと嘘をつき、生きようという炭治郎の精神を抑え込もうとします。 しかし炭治郎は禰豆子の呼びかけを聞いていたため、無惨の言葉が嘘であることを知っていました。 そして、禰豆子や他の仲間の声がする方へと、かろうじて出ている右腕を伸ばし始めたのです。 仲間たちの想い ついに炭治郎の体が浮き始めた時、信じられない光景が! なんと、杏寿郎や玄弥、悲鳴嶼、しのぶ、時透、伊黒、甘露寺、これまで無惨との戦いで亡くなった隊士や炭治郎の家族が炭治郎の体を支え、上へ上へと押し上げていたのです。 炭治郎の腕に縋りついた無惨は炭治郎を支えるかつての柱や隊士の姿を睨み、そんなことをしても無駄だと呟きました。 そして、お前が殺した者たちの血の匂いがするだろうと、またも嘘をついて炭治郎の心を揺さぶります。 しかし炭治郎は、そんな無惨の言葉をだまされることはありませんでした。 なぜなら炭治郎は、鬼殺隊は自分以外の人のためならば自分の命を懸けることが出来ると知っていたからです。 自分たちが経験した苦しみや悲しみをほかの誰かに味わってほしくないからこそ、鬼狩りになることを選んだ人たち、それが鬼殺隊なのだと…。 そのことを知っている炭治郎は、無惨の嘘を信じることはありませんでした。 そして、炭治郎の生きたいと願う意志が、炭治郎を現実の世界へと引き戻そうとしていました。 そんな炭治郎にしがみつき、お前なら完璧な究極生物になれるのだぞ!と必死の形相で炭治郎を説得する無惨。 しかし無惨の説得に応じるわけもなく、炭治郎は現実世界へと戻っていきました。 それを見たカナヲがしのぶから託された薬を炭治郎使うことを決意し、彼岸朱眼で炭治郎に接近。 カナヲはなんとか炭治郎に薬を注入することに成功しますが、その直前に炭治郎の攻撃を受けてしまいました。 今後どうなるのでしょうか? 考えられる展開を紹介していきたいと思います。 カナヲは死亡せず両目の失明だけですむ? 彼岸朱眼を使って炭治郎に薬を注入したカナヲ。 炭治郎の攻撃をかいくぐって薬を注入することに成功しましたが、その直前に炭治郎の攻撃を受けてしまいました。 このままカナヲが死んでしまえば、なんとも後味の悪い展開となります。 カナヲは炭治郎、善逸、伊之助の同期であり、炭治郎に対して恋心を抱いていたはず。 そのため、鬼化した炭治郎がカナヲを殺してしまったとすれば、かなり後味の悪い展開となってしまいます。 両目を失明してしまうのは避けられないと思いますが、炭治郎のためにも死なずに生き残ってほしいですね。 炭治郎は完全に人間に戻れるのか? カナヲに注入された薬ですが、禰豆子に使われた珠代開発のものではなくしのぶ開発の薬でした。 禰豆子は珠代開発の薬で完全に人間に戻ったようですが、しのぶ開発の薬の効き目のほどはまだ不明です。 これまでのしのぶと珠代の関係から推測すると、しのぶは珠代の研究技術を認め、自分より優れた存在であると考えている様子。 そのため、鬼を人間に戻す薬も珠代開発の方が優れている可能性があります。 203話の最後のシーンから炭治郎の体の中で何らかの変化は起きたようですが、しのぶ開発の薬で完全に人間に戻れる保証はありません。 もしかしたら炭治郎の中に無惨の細胞が残ってしまう可能性も…。 炭治郎が完全に人間に戻れなかった場合は、今度は禰豆子たちが炭治郎を救う展開が始まるかもしれませんね。 炭治郎と禰豆子の兄妹の絆 炭治郎と禰豆子は強い絆で結ばれています。 その証拠に、炭治郎は鬼になってしまった禰豆子を守り、禰豆子も炭治郎を決して食おうとせず、むしろその鬼の力を炭治郎のため、人間のために使ってきました。 現在も目の前に血の滴る禰豆子がいるにもかかわらず、炭治郎は決して禰豆子のことを食べようとはしません。 元々は炭治郎と禰豆子の兄妹の絆がテーマとなっている作品なので、禰豆子の行動がきっかけで炭治郎は人間に戻るはずです。 今は炭治郎にぶら下がって声をかけるしかできない禰豆子ですが、炭治郎を人間に戻すカギは禰豆子にかかっているでしょう。 伊之助と善逸は炭治郎と戦うことができるのか? 伊之助は炭治郎に刀を向けられ、防戦一方でした。 今までずっと一緒に過ごしてきた仲間だった炭治郎を自分で殺すことは出来なさそうな感じでしたね。 善逸も優しいのでなかなか炭治郎に刀を振るうことは難しいかもしれません。 しかし、自分たちがやらなければ義勇が言っていたように炭治郎が人を殺してしまいます。 そんなことになることは炭治郎が一番嫌なはずです。 そう思いなおして炭治郎に立ち向かうことができるのでしょうか? 伊黒と甘露寺はこのまま死んでしまうのか? おばみつ最高。 炭治郎との戦いに参加しないということは、やはり二人とも死んでしまったのでしょうか? ついに結ばれた2人でしたが、2人とも自分が長くないことを悟っていました。 結ばれたと思ったら死んでしまうなんて悲しすぎますよね。 このまま幸せに過ごしてもらいたかったところですが、そうはいかないのでしょうか? 伊黒が死んでしまうというフラグが過去を描かれてから立ったままでしたが、こんな悲しい最期にしてしまうのでしょうか? はっきりとした死は描かれていないので、望みはまだありますが、どうなってしまうのでしょうか? 無惨戦が終わりどうなる? vs無惨って、無惨編とかいうわけじゃないよね??これからさらに延ばすとかだったら嫌だな…しかしジャンプならありえる… — ののの osakeganomenai 以前の予告で「VS無惨クライマックス」とありました。 これは無惨との戦いが終わるだけで、鬼滅の刃は続くということでしょうか? 先日ゲームが発売することも決まり、このタイミングで最終回ということはないと思っていたので、無惨を倒した後また新たなる敵が出てくるかもしれませんね。 無惨は死んだようですが、全ての血液を炭治郎に注ぎ、鬼の王になるよう希望を託していました。 また、カナヲに薬を注入されても完全に人間に戻れるかはわかりません。 以前のこの予告からは終わりそうにないかと思われますが、今後どのような展開になってくるのか想像ができませんね。 203話への感想・予想ツイート 今週の鬼滅の刃 カナヲの想い 片目が残ってた意味 炭次郎を助けだせるのか? — 銀時 a5y2u9m6i 以下が鬼滅の刃203話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。 「青い彼岸花」とか出てないしこのまま薬で止めるとかはあまりにも兄弟の絆のテーマの漫画としてはいけない気がする… — 狼霧リョーカ nosufweratwu まとめ 鬼滅の刃 きめつのやいば 本誌 ではついに禰豆子が到着し、カナヲがしのぶから託された薬を炭治郎に使います。 最新話確定速報として203話のネタバレをお届けしました。 ついに炭治郎が意識を取り戻し、無事人間に戻ったことが確認されました。 精神世界では無惨との攻防もあったようですが、かつての仲間たちが登場し、炭治郎を現実世界へ戻そうとする姿には胸が熱くなりました。 しかし、このシーンから悲鳴嶼、伊黒、甘露寺の3人は死亡が確定してしまいました。 薬を打ち込むために彼岸朱眼を使って炭治郎に近づいたカナヲは、重傷ではあるものの命は無事のようです。 炭治郎が人間に戻ったことで、物語はいよいよクライマックスへ向かっていますね。 204話ではどんな展開が待っているのか楽しみです! 以上、「【鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ最新話203話本誌確定速報】鬼化した炭治郎が人間に戻るカギは禰豆子にある?」と題しお届けしました。

次の

栗花落カナヲ(鬼滅の刃)の徹底解説まとめ

鬼滅の刃 カナヲ 死亡

週刊少年ジャンプで連載中の漫画 「鬼滅の刃」がクライマックスを 迎えていて、 敵味方問わず、多くのキャラクターが 死んだことでファンに対して 衝撃を与えているのは、 良くも悪くも作品の人気ぶりと、 感情移入できる作風であることを 痛感させられます。 気になるのは、主要キャラクターの 生死に関わるところです。 鬼滅の刃では、多くの登場人物がいるので、 この記事では主要キャラクターの生死に 関わる情報を、• メインキャラ• 柱メンバー• その他味方キャラ• 敵キャラ に分類をして表にしてまとめて いきたいと思います! この記事をご覧頂くことで、 鬼滅の刃の登場人物の生死が わかるようになりますので、 最後までお付き合い頂けると 嬉しいです^^ 目次• 人物 生死 今の状況 竈門炭治郎 鬼化 無惨の血を注入されたことで、鬼化してしまうが、禰豆子の必死の説得と、カナヲが命を懸けて 「人間に戻る薬」を注入した ことで、人間に戻る可能性が 見えてきた?! 竈門禰豆子 生存 珠世が作った「人間に戻る薬」によって鬼化の状態から無事人間に戻るが、鬼化した炭治郎を食い止めるために、爪で引き裂かれたり噛みつかれたりして大怪我を負っている様子。 我妻善逸 生存 無惨との戦いで片足を潰してしまう。 隠から治療を受けたものの、鬼化した炭治郎の暴走を食い止める為に話しかけ続けるが、衝撃波のようなもので吹っ飛ばされてしまう。 嘴平伊之助 生存 一応は五体満足の状態だが、無惨との戦いで傷だらけになる。 隠から治療を受けたものの、鬼化した炭治郎を食い止めるべく、善逸と共に炭治郎に語りかけるが、衝撃波のようなもので吹っ飛ばされてしまい、大怪我を負ってしまう。 カナヲ 不明 童磨との戦いで片目を失ってしまった状態で、鬼化した炭治郎を人間に戻すために、しのぶから受け取っていた、「人間に戻す薬」を炭治郎に見事注入させることに成功する。 しかし、返り討ちを喰らってしまい大怪我を負ってしまったため生存状態がわからず。 人物 生死 今の状況 冨岡義勇 生存 無惨との戦いで右手を失う。 柱メンバーの中では数少ない生存者。 鬼化した炭治郎を食い止めるべく〇すことを決意。 胡蝶しのぶ 死亡 上限の鬼・童磨との戦いで、自ら喰われる形で自身の体に蓄積された毒を吸収させることで、自己犠牲を伴ったが一矢報いた。 甘露寺蜜璃 死亡?! 無惨との戦いで、左手を持ち前の怪力で引きちぎったが、その時に反撃を喰らった為、致命傷となってしまう。 伊黒と共にお互いの気持ちを伝えあって息を引き取った?! 煉獄杏寿郎 死亡 猗窩座との闘いで、拳で腹を貫かれて息を引き取る。 死ぬ間際に炭治郎、善逸、伊之助に対してエールを送る言葉を残していた。 また、刀の鍔を炭治郎が受け継いでいる。 宇髄天元 柱引退 上弦の陸・堕姫と妓夫太郎との戦いで左目と左腕を失った為、柱を引退するが、鬼殺隊の指導者(コーチ)として若手の育成を担う。 時透無一郎 死亡 上弦の壱・黒死牟との戦いで死去。 死ぬ間際まで一矢報いるために善戦した。 伊黒小芭内 死亡?! 無惨との戦いで両目を失うが、鏑丸や愈史郎の血鬼術のお札を目の代わりにして無惨の暴挙を食い止める為に身体を張って貢献した。 しかし、身体に負ったダメージは深刻な様子だったため、死期を悟った。 最後は、甘露寺に自分の気持ちを伝えて、お互いの気持ちを確認しあう。 不死川実弥 生存 黒死牟との戦いに続き、無惨戦でも深手を負った為に死にかけて、実の父と遭遇するが、追い返されてしまい意識を取り戻す。 無惨との戦いが終わった後は傷の手当を隠にしてもらい、眠っている。 悲鳴嶼行冥 死亡 無惨との戦いによって左足を失い、一時的に気を失うが、太陽の光から逃れるために巨大な赤ん坊へと姿を変えた無惨を食い止めたが、無惨消滅後に息を引き取ってしまう。 死亡 産屋敷邸を無惨に襲撃されたときに、「人間に戻る薬」「老化を促進させる薬」を注入させることに成功する。 無惨に頭を潰されてしまい、死んでしまうが、弱体化させることに絶大な貢献を果たした。 愈史郎 生存 上弦の鬼や無惨との戦いで傷ついた鬼殺隊メンバーの治療をしたり、上弦の肆・鳴女を乗っ取って無限城を操ろうとするなど、陰の立役者的な立ち位置でもある。 善逸の師匠 死亡 元柱メンバーで、善逸と上弦の陸・獪岳の師匠でもある。 獪岳が鬼となったことに責任を取る形で切腹してしまった。 鋼鐡塚 生存 刀鍛冶の里で上弦の鬼・玉壺と半天狗の襲撃に逢い、負傷するが無事生きていた。 後藤 生存 戦闘に参加した描写はなかった(はず)ものの、多くの隠が犠牲になりながらも、無事生還していた数少ないサバイバーの一人。 人物 生死 今の状況 鬼舞辻無惨 死亡 珠世に「人間に戻る薬」を注入されるも、成分を分解させて人間に戻ることはなかったものの、実は「老化を促進させる」成分も含まれていて、1分で50年分老け込む状況に追い込まれ、再生能力が劣化する。 最終的には夜明けまでに決着をつけることが出来ず、赤ん坊の姿に変身して身を守ろうとするが、結局は太陽の光によって消滅。 その時、炭治郎を身体に取り込み「自分の意思を継ぐもの」として、血を注入して鬼化させていた・・・ 上弦の壱・黒死牟 死亡 時任、不死川兄弟、悲鳴嶼の4人を相手にしながらも、苦戦させた強者。 戦いの中で醜い姿に変貌した自分の姿に失望し、弟の事を思い出しながら死んでいった。 人間の頃は、無惨を追い詰めた弟・緑壱と共に鬼殺隊として活躍していたが、痣の影響で死期を悟り、自身の限界を感じた時に、無惨の勧誘を受けて鬼となった。 自分より強い弟に対して強い対抗意識を抱いていたが、80歳になって老人となった状態でも勝てなかったことが、自分の心を蝕ませていた。 上弦の弐・童磨 死亡 しのぶ、伊之助、カナヲの3人と対決。 しのぶを〇し、自分の体に吸収するが、実はしのぶにとっては想定の範囲内の出来事で、女を喰らう事に異常な執念を抱く特性を逆手に取り、自分の身体に毒を染み込ませていたため、それによって弱体化したところを伊之助とカナヲによってとどめを刺される。 死後、しのぶの霊と会話したとき、何故か彼女に惚れて口説き始めるが、「とっととくたばれ糞野郎」と笑顔でとどめを刺されて地獄に落ちる。 上弦の参・猗窩座 死亡 炭治郎、義勇の2人と対決。 「透き通る世界」を覚醒させた炭治郎に敗北するが、不老不死状態の身体のため、自ら消滅を望むがそれでも死ななかった。 しかし、最期になって自分の過去を思い出し、亡くなった婚約者の迎えと共に、最期は成仏するような形で逝く。 上弦の肆・鳴女 死亡 直接的な戦闘の場はなかったが、無限城を操って鬼殺隊の足止めをする厄介な鬼。 しかし、愈史郎によって操られてしまったところを無惨によって処分されてしまう。 元上弦の肆・半天狗 死亡 刀鍛冶の里を襲い、甘露寺・不死川・時任・炭治郎の4人と戦う。 身体を4つの生物に分離させて苦戦させるが、最終的には本体の頸を斬られて死亡。 元上弦の伍・玉壺 死亡 刀鍛冶の里を襲撃して、刀鍛冶を〇害したり時任を一時的には追い詰めるも、痣を発現させた時任に敗北。 上弦の陸・獪岳 死亡 元は善逸の兄弟子的な存在。 黒死牟と戦うが敗北したことを機に、鬼になることを決意。 鬼化したことで責任を感じた師匠は切腹していて、激怒した善逸の 独自の技でとどめを刺される。 元上弦の陸 堕姫・妓夫太郎 死亡 堕姫と妓夫太郎は兄妹で、妓夫太郎は乞食として苦しい生活を送り、後に取り立て屋となった。 妹の堕姫は遊郭で働いていたが、客の侍の目を潰した報復で、火あぶりにされてしまう。 そんな折、童磨と出会い鬼となった。 吉原にて天元、炭治郎、善逸、伊之助、 禰豆子とのバトルを繰り広げ、天元の左手と左目を奪うが、堕姫は善逸と伊之助に、妓夫太郎は炭治郎によって討伐される。 【鬼滅の刃】漫画、アニメをお得に視聴する方法!.

次の

【鬼滅の刃】203話ネタバレ!炭治郎が人間に戻る!

鬼滅の刃 カナヲ 死亡

【鬼滅の刃】カナヲの死亡が濃厚に!?死んだら嫌だと嘆く声多数! 昨日から目が出血していて花の呼吸?彼岸朱眼が使える?ってなりましたが、無事に白目が真っ赤でなくなり良かったな。 — MadokA MadokAtheWitcH 片目を無くしていても、無惨戦では元気な姿を見せてくれたカナヲ。 最近その彼女に 死亡フラグが立っているんです…。 こういうの、今までハマってきた別のCPだったら狂喜乱舞してたんだよ。 でもさ、鬼滅は作者の残酷さが常軌を逸してるじゃん。 死亡率9割超えてるじゃん。 この後の展開が怖いって感情が大半を占めてる。 この反応からするとカナヲの死亡フラグは大分濃厚らしいですね。 これからどうなるか本当に心配です…。 そんな彼女の 死亡はあり得るのでしょうか? 結論から言ってしまうと…。 あり得ます。 というか 割とフラグが立っているんですよね…。 どういうことか、ここからは詳しく説明していきます! 両目の失明危機 鬼滅の刃202話「帰ろう」 やっっと禰豆子と炭治郎再会!! そして久々のカナヲ!!炭治郎の為に命を顧みない愛のパワーが届いて欲しいっね😭 — なぎ 0hg3m01478x0752 カナヲさんは大事な目の片方を失明しています。 童磨戦で目を酷使する技 「花の呼吸 終ノ型 彼岸朱眼」 を使ってしまったためです。 ですが、炭治郎を元に戻すためになんと もう一回この技を使ってしまいました…。 もう今度こそ 両目失明は確定したものですよね。 さて、なんでカナヲの目が大事かというと…。 彼女の視力は優れていて、敵の攻撃動作を予測することが出来るからです。 その両方をなくしてしまっては戦闘どころではありません。 しかも 炭治郎が鬼になって暴れているのに戦うことが出来ないのはかなりまずいですよね。 ということで、これが一つ目の理由でした。 戦いでかなり疲弊していたので持ちこたえられるか心配です。 しかも炭治郎は無惨の力を受け継いだので、攻撃を受けたら危険ですよね? これが最後の理由でした。 以上がカナヲの死亡があり得る理由です。 目も治っていないのにまた「彼岸朱眼」を使用してしまったし…。 炭治郎に攻撃され、傷も深いですし死亡フラグどころではありませんね。 本当にこれからが心配です。 【鬼滅の刃】カナヲは死亡しない? 速報!速報!ジャンプ 鬼滅の刃 さっしぶりにカナヲでましたぁ!!ほんと無事で良かった。 カナヲ!他の人も!よかった! — 石田でーす りると共同です フォロバ100 Aumunew5 カナヲはかなり死亡フラグが立っていて大変な状況。 でも、まだ 死亡が確定したわけではありませんよね! カナヲが生存する可能性もありますよ。 なぜなら…。 愈史郎がいるから! 今は、日光が出て日陰から出ることが出来ませんがね…。 怪我をしたとしても、手や足を失っていないので 愈史郎の薬と手当があれば回復するかもしれません。 目は無理かもしれませんが…。 正直もう愈史郎にかけるしかないです!.

次の