テレビ 電話 録画。 LINEビデオ通話を録画する方法

外付けハードディスクでテレビを録画しよう

テレビ 電話 録画

ただし、外出中、圏外でも録画した番組をスマートフォンで見るためには、やはり録画をスマホに転送して保存したほうがいいね。 たとえパソコンやスマホなどデバイスに取り込んでも暗号化されたままなので再生不可。 したがって、HDDで録画をスマホで見るためには、直接HDDに保存した録画データを取り出すより別の有効的な方法を利用するほうがいいと思う。 さて、次はテレビ録画をスマホにダビングして見る方法をいくつか紹介する。 1 録画をスマホに転送する方法:お出かけ前にWi-Fi経由で専用アプリに転送する 持ち出したい録画番組を宅内Wi-Fiネットワーク環境で、スマホの内蔵メモリーに番組をダウンロードできる。 持ち出した録画番組は、通信のできない環境でも視聴できる。 この方法はダウンロード視聴ともいう。 パナソニック製(ディーガ)レコーダーは「メディアアクセス」と「どこでもディーガ」という専用アプリを用意している。 専用アプリをレコーダーと連携すれば、録画をスマホに転送してレコーダーHDDで録画をスマホで見ることができるようになる。 動作原理がだいたい同じだ。 さて、次はソニー製を例として録画番組を持ち出してスマホで見る方法を詳しく紹介する。 digion. また、あらかじめホーム機器の電源を入れておいてください。 google. sony. tvsideview. phone 2. apple. ネットワーク環境がない場所で、携帯電話等で再生して視聴することができる。 この方法はSDカード持ち出し視聴方法ともいう。 ヒント - 録画した番組をiPhoneに保存したい場合もこの方法を利用できる。 ご注意:• 例えば、SeeQVault対応レコーダーから録画番組をSDカードに転送するにはSeeQVault対応SDカードが必要だ。 SeeQVaultとは、テレビ放送の番組を録画した機器以外でも再生できるのを目的にパナソニック、サムスン、ソニー、東芝の4社が開発した新たなコンテンツ保護技術。 SeeQVault対応のHDDの録画をSeeQVault対応のSDカードに持ち出して、スマホでSeeQVault対応のアプリを使って視聴できる。 1 動画転送・管理ソフトを利用する iPhoneなら、iTunesやなど転送・管理ソフトを使えば、簡単に録画を持ち出してiPhoneで視聴できる。 Androidスマホなら、USBケーブルをパソコンと接続して簡単に録画をスマホに転送できる。 2 オンラインストレージサービスを利用する Dropbox、Google DriveやiCloudなどオンラインストレージサービスを利用すれば、パソコンに保存した録画をスマホに転送することも簡単にできる。 Androidスマホでも、iPhoneでもオンラインストレージサービスを利用できる。 3 スクリーン共有サービスを利用する スクリーン共有サービスを利用すれば、パソコンで録画を再生しているともお使いのスマホでも視聴できる。 ここでは、5KPlayerというソフトをおすすめ。 録画ファイルを再生しながらAndroidスマホとiPhoneで視聴できる。

次の

テレビ録画におすすめの外付けHDD11選。失敗しない選び方も解説

テレビ 電話 録画

iPhoneのテレビ電話の3つの方法• テレビ電話の録画は可能なのか?• LINEを使う• Facetimeを使う• 最後に SkypeですがこちらもLINEと 同じくアプリで通話やメッセージの やり取りが可能です。 LINEと違う点は、 パソコンでも 通話や ビデオ電話ができると言うところです。 ここで注意点があります! この Shouはアップルで公式配布 されて いるアプリではないので ご利用は 自己責任でお願いしたい と言うところです。 そして、配布しているサイトは 全文英語 なので分かりづらいかもしれません。 Shouのダウンロード先は下部に貼って おきますので、まずアクセスし Emu4iOS Storeをインストールする必要があります。 インストールが完了したらEu4iOSStore アプリを開き、「 Shou」と言うアプリを タップしインストールしましょう。 インストールできたら後は簡単です! メールアドレスの登録もしくは Facebook の認証をするだけです。 ビデオ電話録画の操作は 「Start Recording」のボタンを録画の はじめと終わりにタップするだけです。 Shouのダウンロードはこちらから行えます。 現在画面を録画するアプリはないので apple非公認のアプリを使うしか ありません。 しかしどうしてもウイルスなどの危険が 伴ってしまいますのでapple公式の 「AirPlay」サービスを利用して iPhone画面をPCに ストリーミング 再生して録画する方法がいいでしょう。 この録画ソフトをインストールした後に ソフトを起動し 動画の保存先を決める などの設定をします。 次にポップアップされた画面の動画 指示に従って、 AirPlay ミラーリング 機能をオンにします。 すると、 iPhoneの画面がPCに ストリーミング再生されますのでFacetime を開いてビデオ通話をして録画を始める だけです。 録画開始終了は 録画ボタンを クリック するだけなのでとても簡単です。 Skypeは パソコンで使っている方が多い と思いますので、そちらの方法をご紹介 していきます。 パソコン に 「 ShowMore 」の起動ツール をダウンロードしておきます。 そして起動ツールのダウンロードが完了 したらShowMoreの WEBページ に アクセスして録画開始をクリックするだけ です。 ソフト画面が表示されると出力形式 保存先などの設定と入力音源は 「 システムサウンドと マイク」を選択して おきましょう。

次の

iPhoneのテレビ電話を録画する3つの方法!LINEでできるって本当?

テレビ 電話 録画

東芝レグザを購入する人は、タイムシフトマシンの使用を前提としている方も多いのではないでしょうか? タイムシフトマシン録画は、極論を言えば6番組を24時間録画し続ける 堅牢性がハードディスクに求められます。 テレビ用と明記された外付けハードディスクの種類はどんんどん増加し、格安のHDDも出回っていますが使っていいのか分からない。 事実、HDDメーカーはほとんどの製品がタイムシフトマシンには非対応です。 ここでは、東芝レグザのセールスポイントでもある「タイムシフトマシン」に対応したおすすめのHDDをご紹介します。 もちろん、レグザの通常録画だけに対応したおすすめ情報も含んでいますのでご安心下さい。 また、東芝テレビ事業の大株主である「ハイセンス」E6800の適合情報もこの記事に含めました。 少しでもテレビ録画用ハードディスク選びの時間が短縮出来るお手伝いになれば幸いです。 については、実際にタイムシフトマシンで同一の旧モデルが使用できたのでご紹介します。 但し、タイムシフトマシンでの使用方法は24時間連続使用ではなく、午後7時~12時まで約5時間を毎日録画し続けた実績です。 は24時間連続使用に耐えられると明言されていますが、 タイムシフトマシン対応は曖昧なので注意が必要。 基本的に録画作業は単にデータを記録するだけなので、どんなHDDでも理論的には対応可能です。 しかし、タイムシフトマシンの場合、連続記録が必要となり耐久性が重要なカギとなることを忘れてはなりません。 1日数時間のタイムシフトマシン録画であれば、が最も安く購入できるHDDでしょう。 関連記事>>> 「」 以上、タイムシフトマシン対応の高耐久HDDのご紹介でした。 次に東芝レグザの通常録画に最適な「おすすめのテレビ録画用ハードディスクの情報」をご紹介致します。 まとめ おすすめの東芝レグザテレビ録画用ハードディスクの評価でした! レグザはタイムシフトマシンが売りのため通常録画用と分けてご紹介致しましたが、純正も揃っているのでとても迷いますね。 逆に考えれば、外付け録画に対し東芝はとても重要視している姿勢が伺えます。 総合的に安心を買うのであれば純正品を選ぶことをおすすめしますが、タイムシフトマシン用にご紹介した機種は全てクオリティーが高い製品。 トラブルを回避し、安定した録画を維持するのであれば高クオリティー製品を必ず選びましょう。 安い製品はトラブルの可能性も視野に入れ、通常録画用に割り切った使い方がおすすめ。 正しくテレビ録画用ハードディスクを選んで、楽しいレグザライフを過ごして下さい!.

次の