マホト 着こなし。 バイヤーが徹底解説!今おすすめのメンズシャツとコーデ特集

【ワタナベマホト】本名・身長などプロフィールを紹介!愛猫家としても話題!オシャレな私服のブランドも紹介

マホト 着こなし

ユーチューバーグループ「テラスパンパンス」が動画配信を休止をすることを発表した。 事の発端となったのは、「テラスパンパンス」が20日にアップした「マホトさんとの事について全て話します。 」という動画。 実は同グループ、18年8月に人気ユーチューバーだったにコラボを依頼しており、マホト側から「登録者数10万人を達成するまで裸足で生活する」などの条件を出されていた。 しかしその後、「テラスパンパンス」は半年間裸足生活を続け、その後は「裸足生活は限界」というメンバーの訴えにより、「全身タイツ生活」に切り替えていた。 しかし、今月19日にワタナベマホトが傷害の疑いで逮捕されたことが報道されると、「テラスパンパンス」は翌20日の動画で、「あの人達は俺らが勝手に『十字架ほしいって言ってきた』って言ってますけど、そんなこと言ってないですからね」と、ミッションについてマホトが一方的に条件を突き付けてきたと告発。 「『コラボしてください』って言ったら、条件をクリアできたらいいよって言われたんで、それはもう、あの状況でノーと言えないですよね」と話した。 さらに、マホトが動画の中で「テラスパンパンスが急にカメラを回し始めた」と話す一幕があったが、これについても「事前に許可取ってますから」「忘れてるんか、都合のいいように変えてるんか知らないですけど」苦言。 裸足生活についても「普通に歩いてるだけで警察に捕まりますから」とさまざまな弊害があるといい、全身タイツ生活についても本来の活動である音楽活動をやる上で邪魔になってしまうため相談したところ、「非常にボロクソに言っていただいたんですけど」と苦笑いしていた。 しかし、この動画について、ネットからは「コラボしなければ知名度上がらなかったのに逮捕された途端これ!?」「シンプルにださい。 お世話になったのにこんなときに利用するなんて」「これはひどい。 なんで恩を仇で返せるの?」という批判が殺到する事態になった。 この炎上を受け、「テラスパンパンス」は当該動画を削除し、23日に「先日の動画の件について。 」という動画をアップし、「動画内での発言など僕たちの誤った行動や表現により多くの方を不快な気持ちにさせてしまったこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。 次の動画を以ってしばらく動画配信を休止することを発表した。 とはいえ、いまだネットからは、「こうやってスーツ着て頭下げればなんでも許されると思うなよ」「再生数欲しさにあの動画出すってかなりいかれてる」という厳しい声が出ている状態。 youtube.

次の

バイヤーが徹底解説!今おすすめのメンズシャツとコーデ特集

マホト 着こなし

Supreme シュプリーム トップYouTuberヒカキンも大好きな「Supreme」。 アメリカのニューヨーク発のスケーターブランドです。 「ラフすぎず綺麗すぎず」をコンセプトにしているため、 どんなスタイルにも合わせやすい定番アイテムばかり。 ストリートファッションに挑戦してみたい、という人にも取り入れやすいのでオススメですよ。 ブランド公式HPはこちら。 MxMxM マジカル・モッシュ・ミスフィッツ 奇抜でド派手なファッションを楽しみたい人にピッタリな「MxMxM」。 キャッチコピーは「 変態ドメスティックブランド」です。 比較的手に入れやすい価格帯なのも魅力。 ちなみに、ワタナベマホトの 左腕には2つ「MxMxM」をモチーフにしたタトゥーが入っています。 彼のような派手めなファッションに興味がある人は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか? ブランド公式HPはこちら。 ワタナベマホトによるプロデュースブランド 今日の動画!! 卍卍卍楽しすぎちゃってワロワロピーマン卍卍卍 — マホト MAHOTONNN ここまでワタナベマホトの愛用ブランドをご紹介しました。 実は、彼は抜群なファッションセンスを活かして自らブランドを展開しています。 「自由」がテーマになっているようです。 ワタナベマホトの 左腕に入っているカッコいいタトゥーは、REBERTASのロゴ。 シンプルなトレーナーやTシャツでも様になるオシャレなデザインですよ。 ちなみに、ブランドサイトを見るとワタナベマホト自身がモデルを務める姿も見られます。 実際に彼の着こなしを見ながら選べるのは嬉しいですね。 公式HPはこちら。 最後に 今日の動画です さよなら、東京 — マホト MAHOTONNN 若くして動画投稿で才能を発揮し、トップYouTuberに登りつめたワタナベマホト。 彼が注目されている理由は動画の面白さだけではないでしょう。 シンプルに「カッコいい」と思わせるカリスマ性があります。 これからもどんなカッコいい活躍を見せてくれるのか楽しみですね。

次の

【2020年最新版】メンズストリート系ファッション人気ブランド18選&コーデ25選

マホト 着こなし

「文春オンライン」6月19日付記事が、ワタナベマホトが酒に酔い、自宅で同居する女性に暴行を加え、傷害容疑で逮捕されていたことを報じた。 ワタナベマホトは「YouTube」で謝罪動画を公開し、記事の内容を認め活動を休止することを発表した。 謝罪動画では、それまで氏が投稿していた動画でのラフな服装と違い、スーツ姿になっている。 当記事では、スーツ着こなし指南本『できる男になりたいなら、鏡を見ることから始めなさい。 』(CCCメディアハウス)の著者という立場から、服装を中心にワタナベマホトの謝罪を読み解いていきたい。 欠落していた重要なアイテム ワタナベマホトの謝罪の内容自体は問題なかったように思える。 「視聴者、関係者への謝罪」「被害者とは和解となっている」「しばらく活動休止する」「相手の方の非難や無関係の方が巻き込まれないよう、批判は自分にしてほしい」と過不足ない。 特に今回、被害者である交際女性もユーチューバーであるとされており、ネット上は特定に沸いている。 内容に問題はないのだが、だからこそ思うのは「家にネクタイはなかったのだろうか」という一点だ。 ワタナベマホトの謝罪動画は「スーツにノータイ」なのだ。 謝罪会見の服装は、「葬式」に寄せると間違いない。 以前、TOKIOの元メンバー・山口達也氏が酒に酔い未成年への強制わいせつ容疑で書類送検されたとき、残り4人のメンバーが謝罪会見を行ったが、そのときの服装はとても「葬式的」だった。 別に悪いことをした当人ではないのだから、そこまで重々しく謝らなくても、とは思ったが。 「葬式」を基準に見ると、ワタナベマホトの服装はスーツの色がだいぶ明るめのグレーなのも印象として損をしているが、それ以前に問題なのは「ネクタイをしていない」ことだ。 家にあるネクタイがみな派手だったのか、そもそも家にネクタイがなかったのか。 また、ワイシャツのボタンは上まで閉じている。 クールビズでよくやっている人がいるように、一番上のボタンを開けたら「謝罪なのにラフに見える」という思いがあって、上までワイシャツのボタンを留めたのだろうと思う。 確かにその判断は間違っていないが、上までボタンを留めたワイシャツはリクルートスーツの女子学生のようであり、そもそもネクタイをするのが正解だったのだ。 誰だって、謝罪するときは「つつがなく」済ませたいはずだ。 「つつがなく」するためには、余計なノイズを入れないことが大切だ。 で、NGT48の運営会社であるAKS・松村匠氏の会見時の問題点について指摘したことがある。 山口真帆に対する暴行事件を受けての謝罪会見だったが、松村氏のいかつい腕時計が目立っていた。 「いかつい腕時計をしている(トゥーマッチ)」も「ネクタイがない(必要なものがない)」は、どちらもノイズになる。 「葬式」にいかつい腕時計をしないし、ネクタイを締めずに葬式に行けば、まわりはギョッとするはずだ。

次の